『陸マイラーデビュー』したい方はこちら!

【METAL CARD】AMEXプラチナカードがいよいよ金属製の「メタルカード」に!

ようこそブログにお越し下さいました。

寝ても覚めてもマイルのことばかり考えている「旅ガエル」(@tabi_frog)です。

AMEXプラチナカードが、メタル製となっての発行に変更となりました!
ステータス好きの人には気になる存在ですね(^_^)

 

 

タダの金属製だけど・・・

今まで樹脂製だったものが金属製になった・・・というだけですが、年会費13万円(税抜)も支払ってこのクラスのクレジットカードを発行する方は、こういう些細な部分の「拘り」をとても重視するわけです。

ホルダーとしての所有満足度は確実に向上しますよね。目の付け所はいい。さすが富裕層(・・・に憧れる層)の深層心理を分かってるよね~AMEXさんという感じ(^_^)

でも家族カードを渡された奥様などは「なにこれ財布が重くなるから嫌だ!」くらいの反応の可能性大ですねきっと・・・

MEMO
家族カードは当面従来のプラスチックカードのままのようです。

 

なんと公式サイトでもメタル製であることがアピールされてます!

メタル製になったからって機能が変わるわけでも無いんですけどね。

でも万が一落とした時などは「カキーン」みたいな音がして気付きやすいと思いますから、そういった意味ではセキュリティーが向上したと言えるかもかも知れません(^_^)

それとカード番号が、券面表に表示されなくなっています。裏面に記載されてますが、金属製なので加工上の理由でしょうか?氏名はプリントしてあるので出来なくはなさそうだけど何か別に理由があるのかな?この点はちょっとよく分かりません。

 

 

ボーナスポイント100円=3ポイント

これも面白いプログラム!

Amazon、Yahoo!、Appleストア、JAL、HISでの決済について、100円=3ポイント貯まるというもの。

AmazonやYahoo!あたりは頻繁に利用する方も多いのでは?

それにJAL修行僧や、JAL航空券の決済が多い方には魅力が増しましたね。

ただし、年間500万円分までが上限になっている模様。

 

仮にこれが、対象が限定されてなくて、全ての決済且つ上限なく「100円=3ポイント」だったら迷わず私も再度発行したいと思いますが、そこまでの魅力は未だありませんね。

「100円=2ポイント」でもいいからそうなってくれないかなぁ・・・と切に願います。

AMEXのポイントは、色々な航空会社のマイルに「1ポイント=0.8マイル(ANAは1ポイント=1マイル:ただし別途参加費が必要で移行上限もあり)」で交換が可能なので、そこそこ魅力的ではあるんですよね~

 

 

ダイナースは大きく先を越されたな

AMEXプラチナカードと(一応)双璧をなすダイナースプラミアムカードですが、これは大きく差を開けられましたね。

ダイナースプラミアムカードは、最近の改悪続きで全く魅力の無いカードに落ちぶれてしまいましたから、ダイナースプレミアムを解約してAMEXプラチナに・・・という流れが加速するのは必至かと思います。

まぁ当然でしょうね。ダイナースは海外で全く使い物にならないし・・・

ダイナースプレミアムを酷評した記事はこちら
10年間保有者が語る「ANAダイナースプレミアム」は本当に最強だったのか?

 

 

こういう「話題になる変化」はとてもいい!

やれ還元率、付帯サービス・・・とそういった側面ばかりが話題となるクレジットカードですが、今回のように「素材が金属になった」みたいな話題があるのは、クレジットカード好きの私にとっても嬉しいです。

今後日本でもクレジットカード決済などの非現金決済が益々広がって行くだろうと予想されますが、もっとこういう話題があるといいですよね。

 

 

まとめ

AMEXプラチナカードが金属製のメタルカードに変更!

機能は変わらないものの、所有満足度は確実に向上。

最初の半年くらいの間は、お店で出すと珍しがられるかも。

 

 

最後までお読み下さりありがとうございました。

by旅ガエル(@tabi_frog