『陸マイラーデビュー』したい方はこちら!

ANA「VISA」ゴールドカードの「V3」ステージ達成できるのか? クレカ決済額はこまめに確認が必要ですね。

ようこそブログにお越し下さいました。

寝ても覚めてもマイルのことばかり考えている「旅ガエル」(@tabi_frog)です。今日は、

私が決済用メインカードとして使っているANA「VISA」ゴールドカードのボーナスポイントについて。

 

 

「V3」ステージの達成が危うい・・・(T-T)

ご存じの方も多いと思いますが、この三井住友VISAカードには年間決済額に応じて翌年ボーナスポイントが付与されるというプログラムがあります(ANA「VISA」プラチナカードは対象外)。

詳しはこちらのページ

これが「V3」ステージになると、10万円決済毎に60ボーナスポイントが付与されるので、ANA「VISA」プラチナカードの「100円=1.5マイル」にはさすがに及ばないものの、年会費差を考えると遜色ないどころかそれ以上の価値があるカードに変身すると私は考えてます。

 

今年8月にこのカードに切り替えて以降、この「V3」ステージを達成するべく決済を積み重ねてきました。

私の場合、プログラム期間が

12月16日~翌年12月15日

なので、12月15日までに300万円分の決済に使う必要がありました。

 

 

もちろん当初からこれを念頭に置いていたので余裕で「V3」ステージ・・・と思っていたら本日時点でこのような状態((((;゜Д゜)))))))

43万と少し足りません(T-T)

 

原因は分かっています。

『11月末までにこの決済分の請求上がりますよね?』と何度も確認した上で10月初旬にカード支払いした48万5千円の決済が1件ありました。

それが、先方の手違いで請求遅れが生じていて、翌月に回ることになっていたことが先日判明。

なかなか請求が上がってこないので、こちらから問い合わせてわかった次第。

翌月に回されると、今期のプログラムで集計されなくなってしまいます!

 

 

直ぐ電話して、どうしても12月15日までにカード会社に決済を上げるようにして欲しいと、少し強めに催促。

まだ確定ではありませんが、大丈夫の方向で動いてます。

 

 

請求はちゃんと確認しましょう!

何が言いたいのかというと、やっぱりクレジットカードの請求はちゃんと確認しないとダメだなということ。身をもって痛感しました。

見覚えのない不正な請求がある場合だってあり得えますし(私は今のところこれは経験無し)。

 

特に今後は、年間決済要件が付与されるクレジットカードも増えてくるのではないかと予想していて(デルタAMEXなどもそうですよね)、プログラム期間内に一定額の決済がとても重要になってくるケースも増えてくるだろと思います。

そういうカードを持っている場合、

『〇〇円分決済に使ったから大丈夫』

と安易に考えていると、請求遅れ等によって想定通りの決済額に届かないという、今回の私のようなケースも普通に発生しそうです。

・・・ということでちゃんと確認しないとダメだなと身をもって実感しました。

 

今回の場合も、私が確認して気付かなかったら「V3」ステージは確実に未達となっていたはずです。

でもまだ確定じゃないので、少し不安は残ってますけど・・・(^_^;)

 

 

マイレージの世界はとっても楽しい!

マイレージ制度、ちょっと複雑ではありますが、一度理解して使いこなせるようになると本当にお得です。

お得な使い方などを見つけるのは、なんだか「法律の抜け道」を探しているようでワクワクしてしまいます(^_^)

私はマイルの魅力にどっぷりとハマってしまいました(^_^;)

一日中マイルのことしか考えてないよ

旅ガエル

これからもたくさん貯めて思いっきり使いたいと思っています(^▽^)

【関連記事】
【裏ワザ?】初心者向けANAマイルの貯め方・陸マイラーになろう!JAL派の方も!

 

 

最後までお読み下さりありがとうございました。

by旅ガエル(@tabi_frog