\\『一撃ANA6万マイル超』の入口こちら//

【個人事業主】が、ビジネス専用クレジットカードを持つべき3つの理由 おすすめカードも紹介!

個人事業主おすすめクレカ

ようこそブログにお越し下さいました。

寝ても覚めてもマイルのことばかり考えている「旅ガエル」(@tabi_frog)です。今日は、

さぁ個人事業主としてスタートするぞっ!というタイミングの方、

若しくはスタートして間もない方に向けたアドバイス!

 

「アドバイス」とか偉そうに言ってすみません(^_^;)

しかしこれでも私、2009年に個人事業主として事業をスタートしてから既に10年以上が経過。

開業して10年間存続できるビジネスは「3%以下」というデータもありますから、そういう意味では少しだけ先輩面させてもらってもいい立場かなと思っています(^_^)

 

個人事業主になると、会社に雇用されていた時と色々と考え方を変えていく必要があります。

その1つが「コスト」に対する意識。

独立開業後は、

「収入」-「経費(コスト)」を計算式をプラスにして行かないと生きていけません。

私自身も、独立開業の前後で「コスト」に対する意識は相当大きく変わりました。

 

今回はその「コスト」という側面に着目して、個人事業主(自営業者)がビジネス専用クレジットカードを持つべき理由を説明します。

もちろん私も独立開業に併せて発行し、今も引き続き活用しています。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

 

 

理由1:「プライベート」と「事業」の財布分けに必須!

この「プライベート」と「事業」での財布分けって実は本当に本当に重要です。

最初のうちはお金の出入りも少ないので(基本的に最初は出て行くばかり)、自分の頭の中で整理できてしまうので大きな問題とはなり難い。

しかし徐々に入出金が増えていくと「プライベート」で使ったのか「事業」で使ったのか把握できなくなってくる(T-T)

「プライベート」で使ったものを間違って「経費」にしてしまうと利益操作になってしまうし、

「事業」で使ったものはちゃんと「経費」として処理しておかないと、税務上の利益ばかりが膨らんで課税が多くなる。

この辺りを曖昧にしたまま事業を進めると、必ずどこかで何らかのトラブルが発生します。

なので最初から「財布分け」は本当にキッチリしておくべき。

 

そういう時に「ビジネス専用カード」が1枚あると非常に楽になる。

幸い、最近はクレジットカードが使えないという場面が減ってきたので、ビジネス専用カードの決済分を事業専用口座から引き落とすようにしておけばいいだけ。

あとは事業としての決済は、その専用カードを使えばいいわけです。

更に何が便利って、毎月送られてくる「明細書」。これにどこでいくら使ったのか明記されているので毎月のチェックもしやすいし、最近は税理士事務所にこの明細書を送れば仕訳もしてくれますから楽ちんです。

 

因みに、(ビジネス用でない)普通のクレジットカードの場合、個人事業で使う屋号付の口座名義(例えば「マイルデタビラン タビガエル」といった口座名義)から引落し不可なので、カードならどれでもよいという訳ではありません。この辺りは後ほどおすすめカードの中で説明します。

 

 

 

理由2:ビジネス専用カードを利用した方が単純にコスト削減になる!

クレジットカード、特にビジネス用のクレジットカードは年会費がかかります。

しかも1万円単位の年会費となることも珍しくありません。

・・・が、カード決済で得られるポイントや、カードに付帯する各種サービスのことを考えると、ほぼ間違いなく「モト」は取れます(全くカード決済しない人は別ですが)。

カード決済可能な支払は全てカード決済することによって、コスト削減どころか「お得」になる。

 

コスト意識を高めなければならない個人事業主です、利用した方がお得なのであれば、利用しない理由はありません。

カードの種類によって、何がどれだけお得になるのかは様々ですが、私がオススメする一推しカードは本当にお得です。

 

 

 

理由3:イザと言うときに対応できる余裕を常備しておくために!

これは保険的な意味合いも強いですが、自分に全ての決済権限がある状態でビジネスがスタートすると、時として少し纏まった金額をその場で決済しなければならない場面も出てきます。

例えば得意先となりそうな相手方と急に「飲みに行きましょう!」なんて場面。場合によっては先行投資としてその場の費用を負担した方が戦略上よいときもあります。

そんなとき「ちょっと銀行でお金降ろしてきますね」なんてやってたらスマートじゃないし、なにより「この人クレジットカードも持ってないのか?」と見られるケースだってあり得る。

 

クレジットカードって、「信用」を目に見える形にした1つのアイテムですから。

「クレジットカードも持てない」=「過去に支払滞納などの金融事故起こしたことあるのかな?」=「取引するのはやめたほうがいいいかも」なんて考えられる可能性は十分にあります。

そういう、目に見えない「引用」を見える化したものがクレジットカードだと考えると、ビジネスで使うカードは「楽天カード」や「Yahoo!カード」じゃダメなんですよね~(^_^)

 

 

ではどのビジネスカードがおススメなのか?

 

 

「セゾンプラチナビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード」

この1枚に尽きます!

ご存じない方も多いかも知れませんが、実はこのカード、「決済によってJALカードよりもJALマイルが貯まるクレジットカード」として一部の人(マイラーですね)には超絶人気のカード。

「BUSINESS」ってなっているから法人用カードだよね?と一瞬思いますが、「個人事業主」でも発行OK!さらに、屋号付き口座からの引き落としにももちろん対応してくれます\(^o^)/

ビジネス用カードには沢山の種類がありますが、色々比較検討して、このカードが最もコストパフォーマンスに優れています。

決済可能限度額も最初から比較的大きな額を付与してくれますし(私は最初から限度額500万円となってました。額には個人差があります)、カード国際ブランドはステータスの高いAMEXで、更にプラチナ級カードです。「信用」という面においても十分ではないでしょうか!

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

 

 

 

個人事業主・自営業におすすめする「11の理由」

他にもたくさんのサービスがありますが、個人事業主にとって魅力的なサービスを「11」ピックアップしてみました。

 

  1. 個人でも発行OK!
  2. 屋号付個人口座からの引落しに対応!
  3. ビジネスアドバンテージが利用可
  4. 年会費わずか1万円(年間200万円決済した場合の2年目以降:初年度は2万円)
  5. セゾン弁護士紹介サービス
  6. JALカードよりJALマイルが貯まる  100円=1.125マイル
  7. プライオリティパス無料付帯
  8. 海外旅行保険も充実
  9. コンシェルジュサービスが使える
  10. 全国のコナミスポーツ、エグザスが法人会員として利用できる
  11. ショッピング保険付帯

 

 

 

特にこの2つは重要です。

一見関係なさそうですが、事業主になると日本全国への移動や、場合によっては海外へ出張というケースだってある。

もしくは仕事にメリハリを付けるべく「休息」や「リフレッシュ」のために思いっきり役に立つのです!

このあたりもちゃんと説明致します(^_^)

 

 

 

「BUSINESS」ってなっているけど個人で発行OK!

カードの名称が「Business」となっているので、法人しか発行できないの?と考えがちですが決してそうではありません。

公式サイトでは入会資格として

個人事業主または経営者の方(学生、未成年を除く)

と記載されてます。

そうです、個人事業主でも正式に発行できるのです!

法人の経営者の方などは、何の問題もなく申込み可能です。

 

 

 

屋号付個人口座から引落しOK

実はコレに対応してくれないカードって多いです。

屋号を付けずに口座を作ればいいという話もありますが、やはりビジネスです。請求書を発行する際の振込口座名義が単純に「個人」の名前になってると、やはりちょっと信用の面で望ましい感じとはなりません。

「財布を分ける」という意味においても、パッと見て分かるように屋号のついた口座名義でビジネスを始める方がスマートです。

 

 

 

ビジネスアドバンテージが利用可

「ビジネスアドバンテージ」とは、たとえば事務用品を購入したり、レンタカーを借りたり、宅配サービスを利用する場合など、優待価格でご利用できるサービスです。

個人事業レベルだと、多頻度利用を前提に料金の値引交渉とかするのはまず無理ですから、こういったサービスがあると少ない利用頻度であってもお得に利用できて嬉しいサービスです。

この記事を書いている時点では

「西濃運輸」「ハーツレンタカー」「ベルシステム24(電話代行サービス)」「OfficeDEPOT」「ソクハイ」「TKP(貸し会議室)」

といったサービスについて優待料金での利用が可能です。

 

 

 

年会費の割引制度がこれまた凄い!

年会費は2万円(税別)です。

プラチナ級カードの年会費としては決して高くないし、付帯する各種特典などを考えると少し安いと言っても良いくらい。

 

しかも、年間200万円決済に使うと、翌年度の年会費が

1万円(税別)

まで割引となる!

一気に半額ですよ半額!

「楽天プレミアムカード」の年会費と同じ年会費ですからコレは本当に凄いのです!

 

決済によるマイル還元率を考えれば、「ガンガン決済に使った方がお得なカード」であることは間違いないので、ここは是非とも年間200万円の決済の壁を越えていきたいところです!

毎月17万円決済に使えばクリアできるので、事業系の決済をこの1枚に集約すれば、それほど高いハードルにはならないと思います。

 

 

 

セゾン弁護士紹介サービス

ビジネスをやっていると予期せぬトラブルに見舞われることもあります。

最悪の場合、弁護士の力が必要になることも・・・

ただ、普通弁護士とか知り合いに居ないですし、どの弁護士に聞いていいかも分からない。

そういった場合にカードデスクに相談すれば、適切な弁護士を紹介してくれます。

できれば利用したくないサービスですが、イザというときのためにあると安心できますよね。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

 

 

 

JALカードよりJALマイルが貯まる

このカード最大のウリの1つがコレですね。

なんと言っても決済によって得られるマイルが本家JALカードよりも多いのです!

JALカードは、ゴールドやプラチナなど年会費の高いカードでも

「100円=1マイル」です。

これ以上のレートでマイルが貯まるJALカードは存在しません。

 

一方「セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード」(長いので以下「セゾンプラチナビジネスAMEX」)の決済で得られるポイントは、通常は

「1,000円決済=永久不滅ポイント1ポイント」

これが大原則。

しかし無料で入会できる「SAISON MILE CLUB(セゾンマイルクラブ)」に登録すれば、永久不滅ポイントに変わって、

「1,000円決済=10JALマイル」

が直接貯まるようになる。ポイント交換などもする必要なく、直接JALマイルが貯まるのは手間がかからなくてとっても便利!

 

更に、「1,000円=10JALマイル」とは別に、優遇ポイントとして

「2,000円決済=永久不滅1ポイント」

が同時に貯まる。

この優遇ポイントは常に永久不滅ポイントとして貯まります。

 

この優遇ポイント(永久不滅ポイント)は、

「200ポイント → 500JALマイル」に交換できる!

 

そうすると、「SAISON MILE CLUB(セゾンマイルクラブ)」に登録した上で、年間200万円決済したとすれば、

「2万JALマイル」「永久不滅ポイント1,000ポイント」が貯まることになる。

「永久不滅ポイント1,000ポイント」→ 2,500JALマイルなので、合計すると、

200万円の決済で、JALマイルが22,500マイル貯まる。

100円=1.125マイルというわけ!

JALカードの上をいくマイル還元率です\(^o^)/

因みに、優遇ポイントとしてもらえる「永久不滅ポイント1,000ポイント」は、ANAマイルにも交換でき、しかもJALマイルに交換するレートより良かったりするので(200ポイント→600ANAマイル)、

年間200万円の決済で、

「2万JALマイル」「3,000ANAマイル」

なんていう貯め方もできちゃいます!

JALだけでなくANAマイルも貯めておきたい!って方にも便利ですよね~!

 

貯まったマイルで国内移動が可能になったりするので、経費としての交通費を削減することが可能ですね。

 

 

 

プライオリティパス無料付帯

もう一つのウリがこちら!

そうですあの有名な「プライオリティパス」

これが一枚無料で付いてきます。しかも最もレベルの高い「プレステージ会員」として付帯します。

「プライオリティパス」の対象ラウンジを、何度使っても完全に無料なのです!

マイルを貯めたらやっぱり海外旅行とか行きたくなりますよね。そういう時にこの「プライオリティパス」が威力を発揮してくれるのです。

 

コレが1枚あれば、どの航空会社を利用しているかに関わらず、海外の空港で指定のラウンジを利用できるのでとても助かるのです。

この「プライオリティパス」を得るためだけに楽天プレミアムカード(年会費1万円)を発行する人が結構多いのですが、私なら楽天プレミアムカードじゃなく旅行者(トラベラー)に便利な特典満載の「セゾンプラチナビジネスAMEX」を迷わず選択します。

だって「楽天」とかちょっとかっこ悪くないですか?

一国一城の主なわけですから、コレくらいは持っていて損はありません!

 

 

 

海外旅行保険も(かなり)充実

さすがのプラチナクラスのカードです、海外旅行保険も(最高レベル・・・とまでは言えないけど)かなり十分なレベルの内容となってます。

しかも「自動付帯」なので安心!

特に航空機が遅延した場合の保証が手厚いところも有り難い限り!

※「自動付帯」とは、飛行機チケットやホテル代などの旅行代金を、このカードで支払ってなくても自動的に付帯されることを意味します。

1つだけ注意する点としては「家族特約」のようなものは一切ないので、保険対象は「本人」だけと言う点ですね。

保証内容 保険金額
死亡・後遺障害 1億円
傷害治療費用 300万円
疾病治療費用 300万円
賠償責任 5千万円
携行品損害 50万円
救援者費用 300万円
手荷物遅延・紛失費用 10万円
乗継遅延 3万円
出発遅延 3万円

※保証内容さらに詳しく知りたい場合ははこちら

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

 

 

 

コンシェルジュサービスが使える

さすがプラチナクラスのカードです。

「コンシェルジュサービス」が付帯していて、専任スタッフがさまざまな要望に対応してくれます。

 

例えば、

  • 国内レストランの案内・予約
  • ハイヤー送迎サービスの申し込み
  • ビジネス向けバンケット、会議室などの連絡先紹介
  • entrée(オントレ)ダイニング特典、スパ特典、ショッピング特典に関する問い合わせ
  • フラワーギフト手配
  • 国内・海外旅行プランに関する相談
  • 海外出発前の渡航先情報の案内(レストラン、エンターテインメント、ショッピングなど)
  • 航空券・JR特急券などの手配
  • 国内・海外ホテルの手配 など

『「コンシェルジュサービス」なんてあっても使わないよ!』っていう方もいると思いますが、イザと言う時やっぱりあると便利ですよ!

過度に期待し過ぎると拍子抜けするかも知れませんが、「情報収集の1つの選択肢」くらいに考えるとかなり便利に使えます(^_^)

特に個人事業主の場合は、完全に1人でビジネスを展開する事も多いです(特に初期)。

そういう時に、何でも相談できるデスクが1つあるのは本当に便利でした。

 

個人的には「海外アシスタンスデスク」が使える点がいいなと思ってます。

海外での現地情報の案内もしてくれるし、海外ホテルやレストランの予約~各種チケットの手配までしてくれます。更には「パスポートをなくしてしまった」とか「病気になったので病院に行きたい」なんて場合も日本語で相談できるのはかなり心強いです!

 

 

 

全国のコナミスポーツ、エグザスが法人会員として利用できる!

これ地味だけどかなり使えます!

特に都度利用を安い料金で利用できるのがGood!

 

仕事ばっかりしていると、やっぱりジワジワと太ってくるのです!

特に接待で美味しい物食べたり、ストレス発散とお酒を飲んだりするともうテキメン、私も然り・・・(T-T)

 

普段からルーティンとして運動する努力をしてますが、全国どこでもトレーニングできると本当に便利です。

私はもっぱら「コナミスポーツ」を利用してますが、コナミは全国にあるので(さすがに外国にはないけど)、それなりの規模の都市であれば日本全国どこに行っても安い料金で都度利用ができる。

本当に有り難いですコレ!

出張先でまでトレーニングしてると「俺ってイケてるんじゃないか」と錯覚してくるからこれまた不思議です(^_^)v

 

 

 

ショッピング保険付帯

さすがのプラチナカード!

ショッピング保険まで付いてます。

国内・海外を問わずセゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードを利用して購入した物品の破損・盗難などの損害をご購入日から120日間、年間300万円まで補償いたします。

例えば20万円のノートパソコン買ったけど、買って直ぐに落として壊してしまった・・・なんて場合も保証してくれるのですから!

 

年会費2万円のカード(割引適用だと1万円)でここまで保証が手厚いカードは少ないです。

内容的には年会費7万円~13万円程度のプラチナカードと比べても遜色ない内容。

一度でも利用すればもうそれだけで年会費くらいは十分にモトがとれてしまいます。

 

 

 

まとめ

「セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード」は、少し地味だけど本当に使える「質実剛健」クレジットカード!

発行して使った方がコスト削減になるのだから使わない手はありません。

年間200万円決済すれば、年会費が1万円(税別)となるので、これ以上コスパのいいビジネス用カードは見当たりません!

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

 

 

 

マイレージの世界はとっても楽しい!

マイレージ制度、ちょっと複雑ではありますが、一度理解して使いこなせるようになると本当にお得です。

お得な使い方などを見つけるのは、なんだか「法律の抜け道」を探しているようでワクワクしてしまいます(^_^)

私はマイルの魅力にどっぷりとハマってしまいました(^_^;)

一日中マイルのことしか考えてないよ

旅ガエル

これからもたくさん貯めて思いっきり使いたいと思っています(^▽^)

【関連記事】
【裏ワザ?】初心者向けANAマイルの貯め方・陸マイラーになろう!JAL派の方も!

 

 

最後までお読み下さりありがとうございました。

by旅ガエル(@tabi_frog