\\『一撃ANA6万マイル超』の入口こちら//

【半年後】タダで海外旅行する最も簡単な方法!ハワイとか楽勝\(^o^)/

ようこそブログにお越し下さいました。

寝ても覚めてもマイルのことばかり考えている「旅ガエル」(@tabi_frog)です。今日は、

わずか半年後!タダで海外旅行に確実に行ける裏ワザについて。

ハワイ程度なら楽勝なのです!

 

あ~知ってるよ「ポイ活」って面倒くさいことやるんだろ・・・と思った方は不正解でした~(^_^)

確かに「ポイ活」を実行すれば確実にハワイ程度なら誰でも行くことができます。これホントです。

でも、

  • ポイントサイトに登録してセコセコやるの面倒くさい
  • 何度も何度もポイントを交換してマイルにするとかアホらしい
  • そもそもポイントサイト自体が怪しい

・・・って考える方も多いのが現実。

確かにそう考える気持ちもよく分かる(実際はそんなことありませんけど)。

なのでそういった方には「ポイ活」は無理に勧めませんのでご安心を!

 

 

 

タダで海外旅行するってどういう意味?

最初に「タダで海外旅行する」という意味を説明します。

具体的には、ANAのマイルを貯めて特典航空券(無料の航空券)を発行して「日本-旅行先」を往復するという意味。

実際は現地で宿泊するホテル代や食事代などが必ず必要になりますが、そこまではタダにはなりません。

あくまで航空券代(税金や燃油サーチャージ除く)がタダになりますという意味です。

 

 

 

ANAの航空券を普通に買うとどれくらいするのか?

例えば、ANAで「日本-ハワイ」往復航空券を「有償」で購入するとどれくらい必要なのか、最初に情報として書いておきます。

時期によって、更に航空券の条件(キャンセルや変更などの条件)によっても大きく変動しますが平均的な値としては、

座席クラス 日本-ハワイ往復1人分
エコノミークラス 15万円程度
プレミアムエコノミークラス 25万円程度
ビジネスクラス 50万円程度

概ねこの程度は必要になってきます。

なんと言っても世界レベルでサービスを高評価されているANAですから、決して安くはありません。航空会社さえ選ばなければもっともっと安い航空券はいくらでもあります。

だからこそANA便を利用するというところに価値があるのですけどね(^_^)

 

 

 

今回紹介する方法だと、一撃で「6万マイル」前後GETできる!

今回紹介する方法を実行すれば、ANAのマイルを一気に「6万マイル」前後獲得できる。

しかも運任せとかそういうのではなく、条件さえ満たせば確実にGETできる。

もう結果が確約されている投資みたいなもんです。

 

因みに6万マイルで何ができるかというと、


※L=ローシーズン、R=レギュラーシーズン、H=ハイシーズン

 

人気のハワイを例にすれば、エコノミークラスならシーズンにかかわらず余裕で特典航空券と交換できます。

プレミアムエコノミーでもほぼOK!

ローシーズンならビジネスクラスで往復での往復も可能!

さすがにファーストクラスまでは無理(^_^;)

でも凄いと思いません!

今回紹介する方法を使えばコレが「31,000円+税」の持ち出しだけで実現できます。

夫婦やカップルなど2人そろって実行すれば、もちろん2人とも行けちゃいます!

 

 

 

マイルを貯めても特典航空券取れないのでは?

詳しいですね、そういった状況はこれまで確かにありました。

・・・が、フライングホヌの就航によって、今後ハワイ路線の特典航空券が格段に取りやすくなる方向に舵を切ります。

この点はANAの社長も公言しているので間違いありません。少なくともエコノミークラスの航空券なら確保するのはそれほど難しくない状況に変わることが強く予想されます。

特にフライングホヌが3機とも就航する2019年末以降はこの傾向が強く出てくると思っています。

なので、その点はそれほど心配しなくても大丈夫かと(^_^)

最悪の最悪、全く特典航空券が確保できなかったとしても、ANAのマイルはTポイント等の電子マネーに「1マイル=1円」で交換できるので、損することはあり得ません!

 

 

 

ANAアメリカン・エキスプレス・(ゴールド)・カードの入会キャンペーンを利用する!

答えを書いてしまうとこの通りです。これが全て!

 

その「ANAアメックス(ゴールド)カード」、決済用カードとしては正直魅力薄いです。

魅力が薄いというか、全く魅力なし(AMEXさんゴメンナサイ。でもホント!)

年会費も高いし(ゴールド:31,000円+税)、決済により得られるポイント(=ANAマイル)のレートが高いわけでもありません(100円=1ポイント=1ANAマイル)。

その他にも飛び抜けてこれといった特徴がないのが特徴?のようなこのカード。

敢えていうなら、ポイントの有効期間がない点と、貯めたポイントを自由に(年間の移行上限なく)ANAマイルに交換できることでしょうか。

 

恐らくそのことをAMEX側も承知しているのでしょう。

それを補わんとすべく、「入会キャンペーン」だけはいつも大盤振る舞いなことが多いです!

 

 

 

その「入会キャンペーン」の内容が凄い!

キャンペーンの内容は定期的に変更されているので一定ではありません。

 

【2019年9月末まで実施中の入会キャンペーン(一般キャンペーン)の内容】

ANAアメックスゴールドカード ANAアメックスカード
年会費 31,000円+税 7,000円+税
マイルへ移行手数料 無料 6,000円+税/年
 
入会するだけで 2,000マイル 1,000マイル
入会後3ヶ月以内に、合計1万円利用 2,000ポイント 2,000ポイント
入会後3ヶ月以内に、合計20万円利用 更に、8,000ポイント 更に、5,000ポイント
入会後3ヶ月以内に、合計60万円利用 更に、32,000ポイント 更に、21,000ポイント
利用分の通常ポイント 6,000ポイント(60万円決済分) 6,000ポイント(60万円決済分)
合計 50,000マイル相当 35,000マイル相当

※1ポイント=1マイルで交換できます。

 

上の表の通りですが、要するに

入会後3ヵ月間に「60万円分の決済に利用することで、合計50,000ANAマイルがもらえますよという内容です。

※ゴールドでないANAアメックスカードの場合は、35,000ANAマイル

 

50,000ANAマイルを、クレカ決済で貯めようと思うと、普通なら「500万円分」決済しなければもらえません。

それと同じだけのマイル(ポイント)が僅か60万決済で得られると言うわけですからかなりの大バーゲン!

 

 

5万ポイント(=5万ANAマイル)ってピンと来ないかもしれませんが、かなりのものですよ?

例えば、

プレミアムエコノミークラス」でシンガポール往復できます。

「エコノミークラス」でヨーロッパや北米(ニューヨークなど)に往復できます。

 

確かにクレジットカードの年会費として「31,000円+税」が必要になりますが、それでハワイやヨーロッパまで往復できると考えられば正直「タダ」みたいなものです。

・・・というか無料以下でしょ!

ビジネスクラスでハワイ往復しようと思うと航空券だけで(どんなに安くても)30万円くらいはしますから・・・

 

ただ、60万円分の決済を、3ヵ月の間に行わないといけない・・・という部分がちょっとハードル高いですよね。

そこは例えば、纏まった決済が発生しそうなタイミングを見計らってカードを発行する・・・など工夫する必要があるかもです^_^)

MEMO
万が一、条件を満たすだけの決済が難しそうな場合(買いたい物がない場合など)は、Amazonギフト券をカードで購入するという裏ワザがあります。Amazonギフト券の有効期限は「10年」と非常に長いので、条件に届かない分だけAmazonギフト券を購入すれば、無理してムダな買物をせずに済みますよ!アマギフならそのうち使うので無駄にはなりません。

 

 

ゴールドじゃない方のANAアメックスカードなら、年会費が安くて気持ち的に楽ですが、その分入会キャンペーン利用で得られるマイル数も少ない。

それと重要なのが、ゴールドじゃない方のANAアメックスカードの場合、ポイントをANAマイルに移行する為にカード年会費とは別に6,000円+税/年の「マイル移行手数料」が必要になるので、実質的な年会費は「13,000円+税」だと理解しておくべきです。

 

 

 

更に、AMEXには「紹介プログラム」というのがある!

実は、

AMEXの会員になると、友達などの他人をAMEXに紹介することができるようになります。

いわゆる「紹介プログラム」

「紹介された人」は上でも書いた通常の入会キャンペーンより「有利な条件のキャンペーン」が利用でき、

「紹介した人」には紹介料として少しポイントが付与され、

AMEX側としては、それによって会員が増える・・・。

「紹介された人」も「紹介した人」も「AMEX」も全員がWin-Winという「三方よし」のプログラムです。

 

 

 

「紹介プログラム」の入会特典は一般キャンペーンを上回る!

通常の入会キャンペーンでも「ANAアメリカン・エキスプレス・(ゴールド)・カード」は上で説明した通り凄いのですが、

「紹介プログラム」の特典内容はさらにその上をいってます!

具体的にはこちら⇩

 

【紹介プログラムで入会した場合の入会特典の内容】

ANAアメックスゴールドカード ANAアメックスカード
入会するだけで 2,000マイル 1,000マイル
入会後3ヶ月以内に、合計1万円利用 2,000ポイント 2,000ポイント
入会後3ヶ月以内に、合計20万円利用 更に、18,000ポイント 更に、8,000ポイント
入会後3ヶ月以内に、合計60万円利用 更に、32,000ポイント 更に、21,000ポイント
利用分の通常ポイント 6,000ポイント(60万円決済分) 6,000ポイント(60万円決済分)
合計 60,000マイル相当 38,000マイル相当

 

通常の入会キャンペーンとじっくり比較して下さいね。

入会後3ヵ月の間に「60万円」の決済が必要になる点は、通常入会キャンペーンと変わりませんが、

それによって得られるポイント(=ANAマイル)がゴールドカードの場合で合計60,000マイル相当となっています。

なんと

10,000マイル分も多いのです\(^o^)/

※普通カードの場合は3,000マイル相当分多い

これだけ違うなら、やっぱり「紹介プログラム」の利用がオイシイです!

10,000ポイント=10,000ANAマイルですからね!みすみす見逃すのは正直もったいないです!

「ゴールド」にするか「非ゴールド」にするかは好みですが、普通に考えればゴールドでしょう。

実質的な年会費として18,000円+税の差があるものの、同じ60万円決済により得られるマイルは22,000マイル相当分も違ってきます。

「1マイル=2円」の価値と考えると、44,000円分の価値を18,000円+税分だけの追加料金で得ることができるのですから、私なら迷いません!

MEMO
既に他の種類のAMEXのカードを所有していても、ANAアメックスゴールドカード、またはANAアメックスカードを過去に所有した記録がない限り、紹介プログラムは適用されます。

 

 

 

AMEXのポイントは条件を達成したら直ぐ付与される!

AMEXのポイントは、条件を達成したら本当に直ぐに付与されます。

体感的には決済条件を満たす決済を行った日から10日前後で付与されてますね。

更に、貯まったAMEXのポイントをANAマイルに交換するのものスピーディーです。大体申込みをしてから2週間も経たずにANAマイルへの交換が完了します。

よって、「半年後」にタダで海外に行けるというのは本当にウソではないのです\(^o^)/

 

 

 

更新前にANAアメックスゴールドの解約を考えている方への注意点!

年会費の高いカードなので、入会キャンペーンの利用が終わったら、更新前に解約する事を考えている方も多いはず(賢いです!(^_^))。

その場合注意すべきなのが、

キャンペーンで貯まったポイント(AMEXのポイント)は、必ずANAのマイルに移行してから解約すること!

そうしないとカード解約に伴って貯まっているポイントも消滅してしまいます。

MEMO
ANAマイル移行後にカードを解約しても、移行したそのマイルがカード解約を理由に消滅することはありません。ANAカードデスクに確認済み。

 

 

 

上手にキャンペーンを利用してANAマイルをGetしちゃお!

こんな書き方をするとAMEXさんに怒られそうですが、会員増を目的としてAMEXが実施しているキャンペーンなのですから利用しない手はないです。

実際にカードを発行して利用してみて、「このカードやっぱり良いよね!」となれば、そのまま継続して使えばいいと思います。

一方で、使ってみたけど入会特典以外には魅力なかったよね・・・と判断した場合は、更新前に解約すればよいだけのこと。

条件さえ達成すれば必ずリターンを得ることができるわけですから、

もうこれは失敗しようがない投資みたいなものですよ!

 

なお、紹介プログラムの利用には、当然ですが「紹介してくれるAMEX会員」が必要です。お友達などに紹介してくれる人がいないか探してみましょう!

MEMO
「紹介する側」にもポイントが付与されるので、喜んで紹介してくれると思います(^_^)

 

もし周りに紹介しれくれそうな人がいないとか、知り合いにAMEXに申し込むことをバレたくない・・・といった諸々の事情がある方は、是非私に紹介させて下さい。

せっかくこのブログをお読み頂いているのも何かの縁だと思います。

 

紹介をご希望の方は、「amex★run-trip-miler.com」(←★は@に変更して下さい。)まで空メールを送って下さい。

送信頂いたメールアドレス宛に、紹介プログラム用URLを直ちに連絡させて頂きます。

 

なお、ウェブサイトやSNSに「紹介プログラム用URL」を貼る付ける行為は禁止事項となっています。そのような場所から申込みするとポイントが付与されない可能性もあります。少し面倒ですが上の手順を踏んで、規約違反にならないかたちで紹介させて下さい(^_^)v

注意
紹介プログラムキャンペーンの内容や一般入会キャンペーンの内容は申込み時期によって変動します。申込み時点でのキャンペーン内容をよく比較検討して、自分にあったキャンペーンを選んで下さいね!

 

 

 

ANAの「マイ友プログラム」も併せて利用しよう!

このプログラムに登録してからANAカードを発行すると、たったそれだけで「最大5,500マイル」もらえるという非常に有難いプログラム。

利用しない手はありません。通常入会ボーナスマイルと合わせると無視できないレベルのマイルを頂くことができますよ!

上で紹介しているAMEXのキャンペーンとは別物ですから、併用OKです!

 

発行するカードの種類によって、プレゼントされるマイルは異なりますが、この記事でオススメした「ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」なら2,000マイル」もいただけます。

ゴールドじゃない方だと「500マイル」です。

こちらもキッチリ頂いちゃって下さいね(^_^)

 

手続きはとっても簡単。

① 登録ページ(←クリックすると登録ページに飛びます)から登録を済ませて

② ANAカードを申込む

これだけ

 

登録ページでは、次の「紹介者に関する情報」と、

紹介者氏名 イワサキ ナギサ
紹介者番号 00050947

 

「申込者となるあなたの情報」(氏名と生年月日)を入力します。

※氏名はカタカナ入力

 

参考までに、登録ページの実際の画面も貼っておきますね。

 

あとは普通にANAカードを申し込むだけでOKです。

注意
・マイ友プログラムのボーナスマイルは、発行したANAカードが手元に届いて約10日後までに積算されます。

登録ページから登録した日から3カ月以内に入会しない場合は、対象外になります。

・オンライン入会でも紙の申込書での入会でも対象になります。

・ポイントサイト(ハピタスモッピーなど)を経由しての申込みもOKです。

・「他のキャンペーン」との併用もOK!

・既にANAカード申込済の方も間に合う可能性あるのでダメ元で登録がオススメ!

 

 

 

ANAの入会キャンペーンも利用すればなんと「マイル三重取り」

ANAカードは頻繁に入会キャンペーンとかやってるので、それらも上手く利用して大量のマイルを獲得して下さいね~(^_^)

※ANAのキャンペーンは、カード発行後にマイページにログインして申し込みます。

ANAカード入会キャンペーン2019

 

もちろん私も入会キャンペーンで得られるポイント目的で入会済み。しっかり大量のマイルを頂きました<(_ _)>

手元に届いた「ANAアメックスゴールドカード」

 

 

 

マイレージの世界はとっても楽しい!

マイレージ制度、ちょっと複雑ではありますが、一度理解して使いこなせるようになると本当にお得です。

お得な使い方などを見つけるのは、なんだか「法律の抜け道」を探しているようでワクワクしてしまいます(^_^)

私はマイルの魅力にどっぷりとハマってしまいました(^_^;)

一日中マイルのことしか考えてないよ

旅ガエル

これからもたくさん貯めて思いっきり使いたいと思っています(^▽^)

【関連記事】
【裏ワザ?】初心者向けANAマイルの貯め方・陸マイラーになろう!JAL派の方も!

 

最後までお読み下さりありがとうございました。

by旅ガエル(@tabi_frog