\\『一撃ANA「9万」マイル超』の入口ここ//

陸マイラーが貯めるべき一番はマイルなのか?

ようこそブログにお越し下さいました。

寝ても覚めてもマイルのことばかり考えている「旅ガエル」(@tabi_frog)です。今日は、

陸マイラーだから「マイル」を貯めるのが果たして最優先事項なのか?・・・について考察してみました!

 

「陸マイラー」=「飛行機に乗らずにマイルを貯める人」

・・・なわけなので、何は無くとも最優先でマイルを貯めるべき・・・という風に考えます普通は。

 

もちろん陸マイラーにとってマイルを貯める事は非常に重要ですし、それを避けて通ることはできません。

でもマイルを貯める事が「最優先事項なのか?」というと、そうとも言い切れない部分があったりします。

 

ポイントサイトのポイントを交換してマイルを貯めている方も多いと思います。

時代によって交換可能なルートや交換率は変化するのでその時々でベストは替わる可能性がありますが、

少なくとも現状のルールを前提とすれば、「陸マイラーが最優先で貯めるべきはマイルではない」と私は考えています。

その辺りを1つ1つ丁寧に解説して参りましょう!

 

マイルの弱点その1:有効期限

放っておいても毎年纏まったマイル(例えば10万~20万マイルとか)を貯める事ができる人は、ジャンジャン貯めてジャンジャン使えばよいですが、決してそういう人ばかりではありません。

そうすると何が問題になってくるのかというと、

「目的のマイル数が貯まり切る前に最初のマイルが失効してしまう」

という問題。

そうですマイルには有効期限があるのです・・・(T-T)

 

ユナイテッド航空やデルタ航空など、マイルの有効期限がないところもありますが、我が国キャリアのANA及びJALについてはマイルに有効期限(3年)が設定されています。

要するに、3年以内に希望のマイル数まで貯めなければ、

最初に貯めはじめたマイルから順番に消えてなくなってしまう・・・

そんな恐ろしい憂き目にあうわけです(T-T)

そんなの嫌だよね!

旅ガエル

 

 

 

マイルの弱点その2:交換の手間

マイルを貯める手段は色々あります。多くの方が実践してるのが

  • マイルが貯まるクレジットカードで貯める
  • ポイントサイトのポイントを交換して貯める

この2つじゃないかと思います。

 

1つ目の「マイルが貯まるクレジットカードで貯める」について

例えばANAカードを決済に使えば直接ANAマイルが貯まる(若しくは直接ANAマイルに交換できるカードポイントが貯まる)ので、交換の手間は殆どありません。

その点は最高なのですが・・・決済だけで大量のマイルを貯める事ができるのは極一部の人だけです。

だって「100円=1マイル」として、10万マイル貯めようと思ったら1,000万円決済する必要があります。一般的にはまぁ無理ですよねww

 

次に「ポイントサイトのポイントを交換して貯める」について

まじめにコツコツ取り組めば、年間10万マイル程度であれば誰でも無理なく貯める事ができるのが魅力のポイントサイト。

でもその貯めたポイントをマイルに交換するのがけっこう手間なんですよね(T-T)

慣れればなんてことなくなる・・・という部分もありますが、でもやっぱり面倒くさい。

更に、交換できるルートが頻繁に変わることもあるので、それに振り回されるという側面もあったりします。

過去何度も有力な交換ルートが閉鎖され、時代と共に流行りの交換ルートも変遷してきました(「ソラチカルート」「ラインルート」「TOKYUポイントルート」など)。

今後もそれは変わらず続くと思います。

そういう部分を楽しむのも「陸マイラー」の醍醐味ですが、それらに左右されないスマートなルートも確保しておきたくありませんか?

 

 

 

マイルの弱点その3:貯めた航空会社でしか使えない

当たり前といえば当たり前ですが、

『ANAマイルはANAにしか使えないし』

『JALマイルはJALにしか使えません』

同じアライアンス内の他の航空会社の特典航空券を発券することもできますが、基本的には自社の特典航空券に交換するのが最も効率が良いのが普通です。

 

そして大事なのが、「ANAも貯めたい!」「JALも貯めたい!」になると貯める力が分散してしまいます!

両方が中途半端になって結局どちらも使えない・・・なんて最悪の事態もあり得ますw

 

そうはいっても、他の航空会社のマイルを使いたい時だってやっぱりあるわけですよ!

特に外国のエアラインなどを利用するとき私はそう感じた経験が多いです。

さすがにこればかりは諦めるしかないのでしょうか?

 

 

 

そんな弱点のないのが「マリオットポイント」

これら「弱点1」~「弱点3」の全てをクリアしているのが「マリオットポイント」

そうです世界最大のホテルグループであるマリオットグループが発行・管理するポイントです。

オイラも貯めてるマリオットポイント

旅ガエル

 

実はこのマリオットポイント

  • 事実上有効期限がない
  • 直接マイルに交換できる
  • しかも40社以上のマイルに交換できる

というウソみたいなパワーを持ったポイントなのです\(^o^)/

もう少し丁寧に説明して行きましょう!

 

 

 

事実上有効期限がない「マリオットポイント」

最近はマイルの有効期限が撤廃されるケースも増えてきましたが、最も利用するであろう「ANA」「JAL」はしっかり有効期限が決められています。

いずれも、マイルを獲得してから「3年」が有効期限となってます。

貯めている間に最初の頃貯めたマイルが有効期限切れ・・・なんて切ないですよ(T-T)

 

一方、「マリオットポイント」の有効期限は、「ポイントの最終獲得日または利用日から24ヵ月」となっています。

即ち、ポイントを獲得したり利用したりする毎に(要するにポイントの増減がある毎に)貯まっている全てのポイントの有効期限がゴッソリ延びるため、事実上無期限と考えてよいのです。

有効期限を気にすることなくじっくりポイントを貯めておき、必要に応じてそのポイントを好きな航空会社のマイルに移行する!

夢みたいじゃないですか?

これを実現するのはとても簡単で、例えば、マリオットポイントが貯まるクレカ(SPGアメックスカード)を普段使いにすれば毎月少しずつでもポイントが貯まるので、事実上無期限を管単に実現できてしまうのです!

 

 

 

40社以上のマイルに「直接」交換できる!

こんな便利に使えていいの? ってくらいに便利に使えるのがマリオットポイント

主だった航空会社のマイルには軒並み交換することが可能。

しかも直接交換できるので交換に手間がかからないところも魅力です!

 

もちろん我々が最も利用するであろう「ANA」「JAL」もポイント移行先に含まれます。

マイラーをやってると、時々、「〇〇航空会社のマイルで△△エアラインの特典航空券がお得に発券できるぞ!」みたいなトレンドニュースが流れてくることがあります。

そういった場合でも、マリオットポイントとして貯めておけば、自由自在なわけなのです\(^o^)/

 

この、「貯めたポイントを40社以上の航空会社のマイルに自由に移行できる」という部分が、陸マイラーにとっては『核』なのです。

こんな芸当ができるポイントは世の中どこを探してもありません!

 

だって、将来どこの航空会社のマイルが必要になるかなんて正直分からないじゃ無いですか!

ANAのマイルだけ貯めればいいよ・・・って思っていても、何かの拍子でJALのマイルが必要になる状況だってあるでしょう。

かといって、「ANAマイル」「JALマイル」「ユナイテッドマイル」・・・なんて航空会社毎のマイルを貯めていると貯めるパワーが分散してしまいますから、特典航空券として使えるボリュームにまでなかなか達しない。

下手するとその前に有効期限切れ・・・なんてケースも(T-T)

 

そんな痒いところにズバッと手が届くのが「マリオットポイント」

非常に、非常に、非常~に使い勝手が良いシステムなのです(^_^)

 

 

 

マイルへの交換レートは「3ポイント=1マイル」が原則

マリオットポイントから各社マイルへの交換レートは、

「3ポイント=1マイル」が原則となっています(一部例外あり)。

 

上で少し紹介した「SPGアメックス」というカードを使うと100円決済でマリオットポイントが3P貯まるので、

結局のところ「100円決済=3ポイント=1マイル」となり、

「100円=1マイル」

の割合で好きな航空会社のマイルを貯めることができるということになります。

 

交換先とレートを一覧表として載せておきますね。気になる航空会社、ちゃんと含まれてますか?

航空会社のマイレージプログラム ポイント : マイル交換レート
エーゲ航空 3:1
アエロフロート ボーナス 3:1
エアロメヒコ クラブプレミエ 3:1
エアカナダ アエロプラン 3:1
エアチャイナ フェニックスマイル 3:1
エールフランス/KLM フライングブルー 3:1
ニュージーランド航空Airpoints™ 200:1
アラスカ航空 Mileage Plan® 3:1
アリタリア航空ミッレミリア 3:1
ANAマイレージクラブ 3:1
アメリカン航空 3:1
アシアナ航空アシアナクラブ 3:1
アビアンカ航空 LifeMiles 3:1
ブリティッシュ エアウェイズExecutive Club 3:1
キャセイパシフィックアジアマイル 3:1
中国東方航空イースタンマイルズ 3:1
中国南方航空 3:1
コパ航空 ConnectMiles 3:1
デルタスカイマイル 3:1
エミレーツスカイワーズ 3:1
エティハド ゲスト 3:1
フロンティア航空EarlyReturns® 3:1
海南航空 3:1
ハワイアン航空 HawaiianMiles® 3:1
Iberia Plus 3:1
日本航空 (JAL) マイレージバンク 3:1
ジェットエアウェイズ Jet Airways JetPrivilege® 3:1
ジェットブルー航空TrueBlue™ 6:1
大韓航空スカイパス 3:1
LATAM航空 LATAMPASS 3:1
ルフトハンザ Miles & More 3:1
Multiplus 3:1
カンタス フリークエントフライヤー 3:1
カタール航空プリビレッジクラブ 3:1
サウディア航空 3:1
シンガポール航空クリスフライヤー 3:1
南アフリカ航空 Voyager 3:1
サウスウエスト航空 Rapid Rewards 3:1
TAPポルトガル航空 3:1
タイ国際航空 3:1
ターキッシュエアラインズ Miles&Smiles 3:1
ユナイテッド航空マイレージプラス 3:1.1
ヴァージンアトランティック航空Flying Club 3:1
ヴァージンオーストラリア Velocity Frequent Flyer 3:1

※ごく一部、交換レートが非常に悪い航空会社がありますが、殆ど使わないので無視でよいと思います。

ユナイテッド航空の場合は10%のボーナスマイルが付加されて、ポイント:マイル=3:1.1のレートとなっています。ユナイテッド航空の利用が多い方は注目すべきポイントとなります!

 

 

 

6万ポイント纏めて交換すればボーナス有!

基本となる交換レートは上のとおりですが、

「6万ポイント」を纏めて交換すると、「5,000マイルのボーナス」がプレゼントされるため、25,000マイルとなります。

 

「6万ポイント」は200万円分の決済に相当するので、

200万円=25,000マイル となり

これを上手に利用すれば

「実質100円=1.25マイル」のレートでマイルを貯めることが可能です。

 

なお「ANAカード」や「JALカード」の場合、年会費1万円程度のゴールドカードで「100円=1マイル」です。

仮に年間400万円決済したとすると、

  • SPGアメックス・・・5万マイル
  • ANAカード・JALカード・・・4万マイル

1万マイルもの差が発生しますね。

 

 

 

ポイント→マイルへの交換もスピーディー!

交換先が多くても、思ったタイミングでササッと交換できないと魅力は半減してしまいます。

の点マリオットポイントからマイルへの交換は非常に早くて便利!

航空会社によりますが、概ね交換申請をしてから3~5日程度。時間がかかる場合でも10日間くらいで移行が完了します(申請タイミングによって多少変動する可能性はあります)。

もちろんカエルもある程度のマリオットポイントを常時ストックしていて、何かあったときにいつでも交換できるように備えています( ̄ー ̄)v

 

 

 

ポイントはホテル宿泊にも使える!

ここまではマイルに移行することばかり書いていますが、当のマリオットポイントを使ってホテルに宿泊することも可能です。

・・・というか、本来はこちらがメインの使い途だと思います(^_^)

マリオット系ホテルは2021年10月現在でなんと、

「8169以上」

もあるそうです。今後もどんどん増えていくみたい(^_^;)

なので、世界中どこへ行っても、それなりの規模の街には必ず1つや2つ、マリオット系のホテルは存在する筈。

実際に使うかどうかは別にしても、そういうホテルグループのポイントを持っていれば、イザと言う時の宿泊にも使えて便利なのです。

 

なお、マリオット系ホテルは1~8までカテゴリー分されていて、それに応じて宿泊に必要なポイント数が異なります。

更に、各カテゴリーが「スタンダート(平常時)」を基準に、「オフピーク(閑散期)」「ピーク(繁忙期)」の3段階に区分けされます。

下の表は、スタンダードな部屋に2人で1泊するのに必要なポイント数。

カテゴリーによってかなり振れ幅がありますが、マイルに交換するだけが取り得のポイントでは決して無いよ・・・ということが伝えたかったのです(^_^)v

人によっては、マイルに交換して使うよりホテルステイを楽しみたいっ!って考えに変わってしまうかもですね(^_^)

それほど魅力のあるポイントなのです。

気になるホテルのカテゴリーはここで調べることができます→こちら

 

 

 

マリオットポイントを貯める方法

結論から言うとこの1枚しかないです。これ一択!

迷いに迷っての選択ではなく、一瞬でコレですねと判断できるほど明確にこのクレジットカードが最強です。

マリオットポイントを貯めたいならこれ以外選択肢はありません!

 

このカードを発行した上で、方法は2つ

  • カード決済で貯める
  • このカードを誰かに紹介して貯める

 

このカードで決済すると「100円=3マリオットポイント」が貯まります。

100万円決済すると3万マリオットポイント。

日々の決済用に使うと毎月コンスタントにポイントを貯める事ができます(しかもそれによってポイントの有効期限もリセットされる)。

 

しかしそれ以上にインパクトがあるのが

「SPGアメックスカードを知り合いなどに紹介する」

これですコレ!

 

紹介してマリオットポイントを貯めるには、まず自分がSPGアメックスカードのホルダーになる必要があります。

その上で、誰かを紹介してその人がSPGカードを発行すると

『1人=3万P』

も紹介ポイントとして頂けるのです!

10人だと30万

100人だと300万です\(^o^)/

夢がありますよね~

 

しかも紹介される側も、普通に入会するより多くのポイントがもらえるので、まさにWin-Win

コソコソして紹介する必要なんてありません

あなたもココを狙ってみませんか?

 

このSPGカードは特典など本当に満載です。ココでは全てを書き切れないので、別記事としてカード自体を詳しく紹介する記事を置いています。是非一度ご覧下さい。

年会費などの情報についても詳しく書いてあります。

【SPGアメックス超完全解説】(新マリオットボンヴォイAMEX)特典で年会費は無料以下!2021/10最新

 

 

 

マリオットポイントはモッピーでも貯められる!

ポイントサイト「モッピー」を使って、マリオットポイントを貯めることができるようになりました\(^o^)/

マリオットポイントを貯めたい人にとっては利用しない手はありませんよ~

 

 

 

あなたもマリオットポイント貯めてみては?

ここまで読んで頂いた方なら「マリオットポイント」の凄さとか魅力が分かって頂けたんじゃないかと思います。

そんな「マリオットポイント」あなたも貯めてみませんか?

 

上で書いた通り、貯めるならSPGアメックスカードは必須です。

また、将来的に誰かを紹介してポイントを貯めたいとお考えの場合は、あなたもそのプロセスを体験しておいた方が良いです。

そうしておけば、自分が紹介するときに「紹介された側の立場として」その流れを説明できますから!

 

簡単に紹介プログラムについて説明しておくと、

「SPGカード紹介プログラム」の特典はこんな内容になってます。

 

赤枠の部分が「紹介キャンペーン」特有の内容です。

入会3ヵ月以内に10万円利用することで合計36,000ポイント(通常利用ポイントと合わせて合計「39,000」ポイント)がもらえるというのが特徴です。

 

 

因みに同じ時点で一般公開されているキャンペーン(紹介プログラムではなく普通に申し込む場合)はこちら。

赤枠部分を比較して見て下さい。

 

入会3ヵ月以内に10万円利用するという条件は同じですが、もらえるポイントが30,000ポイント(通常利用ポイントと合わせて合計33,000ポイント)6,000ポイントも少ないのが分かります。

MEMO
紹介プログラムの画像には、「特典1」や「特典3」について表示されていませんが、カード自体に自動的に付帯される特典なのでちゃんと付いてますからご安心を!

 

せっかく発行するなら、6,000ポイント多くもらえる「紹介プログラム」をぜったいに利用すべきです!

紹介プログラムを利用した方が、新たにカードを申し込む人にとってもメリットがあるのです。

だから勧めやすいですよね(^_^)v

 

 

紹介プログラムについては紹介してくれるAMEX会員が必要になります。お友達などに紹介してくれる人がいないか探してみましょう!

「紹介する側」にもポイントが付与されるので、喜んで紹介してくれると思いますよ(^_^)

 

もし周りに紹介しれくれそうな人がいないとか、知り合いにAMEXに申し込むことをバレたくない・・・といった諸々の事情がある方は、是非私に紹介させて下さい。

せっかくこのブログをお読み頂いているのも何かの縁だと思います。

 

ご希望の方は、下記から申込み下さい!紹介プログラムに関する情報(紹介プログラム用URLなど)を直ちに連絡させて頂きます。

AMEX紹介はここをクリック

 

なお、ウェブサイトやSNSに「紹介プログラム用URL」を貼る付ける行為は禁止事項となっています。そのような場所から申込みするとポイントが付与されない可能性もあります。少し面倒ですが上の手順を踏んで、規約違反にならないかたちで紹介させて下さい(^_^)v

MEMO
カエルから紹介させて頂いた方には、発行後も「AMEXカードの使い方」や「マイルの貯め方」など、可能な範囲で個別サポートも行ってます。

※紹介プログラム用URL申込時に利用したメールアドレスで質問して下さい。

注意
紹介プログラムキャンペーンの内容や一般入会キャンペーンの内容は申込み時期によって変動します。申込み時点でのキャンペーン内容をよく比較検討して、自分にあったキャンペーンを選んで下さいね!

 

 

 

今だけSPGの入会キャンペーンポイントが増量中\(^o^)/

2021年9月7日~12月7日の間に申し込みした人だけに、入会キャンペーンポイントが増量中です!

  • 入会後3ヵ月以内に10万円利用で36,000マリオットポイント
  • 入会後3ヵ月以内に30万円利用で更に30,000マリオットポイント(←ここが増量)
  • 30万円決済分の9,000マリオットポイント

なんと合計75,000マリオットポイントです!

せっかく申し込むなら今がチャンスかもですよ(^_^)v

 

 

 

マイレージの世界はとっても楽しい!

マイレージ制度、ちょっと複雑ではありますが、一度理解して使いこなせるようになると本当にお得です。

お得な使い方などを見つけるのは、なんだか「法律の抜け道」を探しているようでワクワクしてしまいます(^_^)

私はマイルの魅力にどっぷりとハマってしまいました(^_^;)

一日中マイルのことしか考えてないよ

旅ガエル

これからもたくさん貯めて思いっきり使いたいと思っています(^▽^)

【関連記事】
【裏ワザ?】初心者向けANAマイルの貯め方・陸マイラーになろう!JAL派の方も!

 

 

最後までお読み下さりありがとうございました。

by旅ガエル(@tabi_frog