『陸マイラーデビュー』したい方はこちら!

JAL「おともdeマイル割引」はホントにお得?GWや年末年始も使える?

ようこそブログにお越し下さいました。

寝ても覚めてもマイルのことばかり考えている「旅ガエル」(@tabi_frog)です。今日は、

JALの「おともdeマイル割引」について。

 

本当にお得なの?どれくらいお得なの?

とか気になりますよね。

 

お得って書いてあるけど、なんだか複雑そうだしどれだけお得なのかも分かり難い・・・と見ていて自分で思ったわけです。

なので、その辺りを実際にシミュレーションしながら検討してみました!

 

結論から言うと、

  • 仲間の一人が「JAL1万マイル」を持っている!
  • 出発日まで1ヵ月を切っている!
  • 2人~4人で同じ旅程で移動する!
  • 人気のある時間帯の便を使いたい!

これらの条件を満たす場合は、「おともdeマイル割引」を利用するのが正解\(^o^)/

 

 

特に、

長距離路線になればなるほど、

旅行出発までの日程が近ければ近いほど、

お得さが際立ってきます!

 

2週間後に急遽「4人で沖縄へ家族旅行に行きたい!」・・・なんていうケースでは極めて魅力的な存在となります。

 

 

「おともdeマイル割引」とは?

公式HPの記載によると、

JALマイレージバンク会員ご本人様を含む、2~4名様までのグループが、同一便・同一クラスにご搭乗のうえ、同一路線を往復する場合、会員ご本人様は10,000マイル、同行者は割引運賃でご搭乗いただけます。

と書いてある。こんなイメージですね。

  • 本人になれるのは「JALマイレージバンク会員」のみ
  • お供は3人まで(必ずお供は一人必要
  • お供は「JALマイレージバンク会員」であってもなくてもいい

全員が、同じ便、同じクラスで往復するなら、本人は「往復1万マイル」、お供は「割引運賃」が適用される。

要は、マイルを持ってる「本人」は貯まったマイルを使って搭乗でき、「お供」は通常よりも安い専用運賃を利用できるというわけ。

 

 

「本人」は長距離路線ほどお得に!

まず本人のお得さをみてみます!

本人は「どのルートを飛んでも往復1万マイル」なので、長距離路線になればなるほどお得です!

MEMO
往復クラス J利用時は12,000マイル、片道のみクラス J利用時は11,000マイル

 

通常、特典航空券に必要なマイル数はこうなってます(2019年3月時点)

通常マイル ディスカウントマイル JALカード割引
A区間 12,000 10,000 9,500
B区間 15,000 12,000 11,500
C区間 20,000 対象外 対象外

※マイル数は全て「往復」

「B区間」「C区間」は漏れなくお得になりますね。特に「C区間」での利用なら、通常の半分のマイルで往復できるのでかなりお得!

 

A区間とか言われても・・・と思うので、主だった路線を挙げておきます。

詳しくはこちらのページで確認できます→JALグループ国内線特典航空券マイル早見表

出発空港 到着空港
A区間 東京 大阪 名古屋 秋田 山形 小松
大阪 福岡 松本 但馬 隠岐 出雲 松山 大分 熊本 宮崎
札幌(新千歳) 釧路 函館 利尻 三沢
名古屋 新潟 出雲 高知
福岡 出雲 徳島 高知 松山 宮崎 鹿児島 屋久島 天草

 

出発空港 到着空港
B区間 東京 札幌 福岡 沖縄 旭川 函館 青森 広島 山口宇部 高知 松山 北九州 大分 長崎熊本 宮崎 鹿児島 奄美大島
大阪 札幌 沖縄 女満別 旭川 函館 青森 秋田 山形 三沢 仙台 新潟 長崎 鹿児島 種子島 屋久島 奄美大島
札幌(新千歳) 名古屋 福岡 仙台 徳島 広島 出雲 山形 新潟 松本 静岡
名古屋 沖縄 釧路 帯広 福岡 山形 北九州 熊本
福岡 沖縄 仙台 花巻 奄美大島 新潟 松本 静岡

 

出発空港 到着空港
C区間 東京 久米島 宮古 石垣
大阪 石垣

かなりアバウトな言い方だけど、「東京-大阪」までの距離よりも遠くまで行く場合は、少なくとも本人はお得と言えそうです。

 

 

本人以外はどれだけお得?

次に本人以外の「お供」の人達のお得さについて検証。

ここでは「B区間」に相当する羽田-那覇でシミュレーションしてみます。

普通席を利用する前提で、木曜日に出発して日曜日に戻ってくるパターン。

出発時期を4パターン(約2週間後、約1ヵ月後、約2ヶ月後、約3ヵ月後)に分けてみました。

このように分けた理由は、

  • 約2週間後・・・先得割引が使えない時期
  • 約1ヵ月後・・・先特割引が使える時期
  • 約2ヶ月後・・・スーパー先得が使える時期
  • 約3ヵ月後・・・ウルトラ先得が使える時期

という誰でも購入できる割引運賃との比較を明確にするためです。

 

【約2週間後】

もうこの時期になると割引率の高い「先得」系の運賃は購入することができません。

この時点で利用可能な特便割引と比べると片道2万5千円近くも安く利用できる!復路まで考えると一人5万円前後安く利用できます。コレは凄いお得です!

ただし、出発日が近くなればなるほど、空席が少なくなり利用できる便が減ってしまいます。この点は注意ですね!

また、「おともdeマイル割引」の運賃は、路線によって決まっているので、どの時間帯の便を利用しても同じ値段です!

・・・ということは、人気が高い時間帯の便(=運賃も必然的に高くなる)を利用した方がお得ということになります。

 

 

【約1ヶ月後】

1ヶ月後だと、「おともdeマイル割引」を利用できる便も増えますね。

一部、人気のない時間帯の便と比べると値段が逆転していますが、人気便だと片道3~4千円くらい安くなってます。十分使う価値がありますね!

 

 

【約2ヶ月後】

さすがにここまで来ると、通常の割引運賃の方が安くなりました。

便によっては、「おともdeマイル割引」を利用しない方が片道4千円以上安いケースも。

 

 

【約3ヶ月後】

はい、3ヶ月後になると、そもそも「おともdeマイル割引」を利用することができません。

「おともdeマイル割引」は、最大2ヵ月後の便までしか予約ができないのです。

 

今回は人気路線の1つ「羽田-那覇」を例に取り上げましたが、どの路線でシミュレーションしても、概ね同じような傾向となります。

よって、ザックリの傾向としては、

  • 旅行まで1ヶ月以内・・・「おともdeマイル割引」の利用がぜったいオススメ!
  • 旅行まで1~2ヵ月・・・便によって「おともdeマイル割引」の方がお得なケースがまだ多い!
  • 旅行が2ヵ月以上先・・・先得運賃などを利用した方が安い!

となります。

※路線や時期によってお得さ加減は変わってくるので、あくまで「傾向」として捉えて下さい。

 

 

クラスJシートの利用もOK!

上では普通席を例にシミュレーションしてますが、「おともdeマイル割引」を利用する場合でもクラスJシートの利用はOKです!

ただし、クラスJを利用する場合「全員が」利用する必要があります。一部の人だけクラスJというのはNG

なお、往路は(全員が)クラスJ、復路は(全員が)普通席というのはOKです。

MEMO
「本人」の場合、往復クラス J利用時は12,000マイル、片道のみクラス J利用時は11,000マイル必要となります。

 

 

「本人」以外はマイルもステータスポイント(FOP)も貯まる

「本人」はマイルを使った特典航空券としての搭乗となるので、搭乗マイルはステータスポイント(FOP)は積算されません。

一方「本人」以外のお供の人は、マイルもステータスポイント(FOP)も貯まりますよ\(^o^)/

MEMO
「おともdeマイル割引」のマイル積算率は75%(運賃6)となっています。

 

 

使えない期間がある!

年末年始やGWは残念ながら利用できません。具体的な日時は曜日の巡りもあって年によって変わってますが、例えばこのブログを書いている時点で発表されている利用不可能期間はこのようになってます。

  • 2018年12月21日~2019年1月6日
  • 2019年8月2日~18日
  • 2019年12月20日~2020年1月5日

まぁ仮に利用できたとしても、人気がありすぎてチケット確保するのは事実上困難だと思います(^_^;)

 

 

その他注意点

また、「おともdeマイル割引」を利用する場合の一般的な注意点はこんな感じ

  • 全員が同じ日程、同じ便でないとダメ
  • 片道のみは不可
  • 予約変更は不可
  • 「タッチ&ゴー」は利用不可
  • 予約・購入手続は「インターネット」のみ
  • 予約できるのは出発日の2ヵ月前~4日前まで
  • 予約当日に購入が必要
  • コードシェア便(フジドリームエアラインズ(FDA)、天草エアライン(AMX))には設定なし

 

 

まとめ

2週間後に4人で旅行に行きたい!・・・なんていう場合は「おともdeマイル割引」を検討する価値大」

距離が遠くなればなるほど、

旅行までの日程が迫っていればいるほど(ただし予約できるのは4日前まで)、

人気のある時間帯の便を利用すればするほど、

お得さが目立ちます\(^o^)/

 

家族4人で行くような場合も、

全てをマイルを使った特典航空券に拘るより、(マイルをeJALポイントに交換した上で)「おともdeマイル割引」を利用した方がトータルでお得(お供の人にはマイルバックもあるので)となるケースは十分にあり得ますよ~!

詳しくはこちら→ JAL公式HP「おともdeマイル割引」

 

 

マイレージの世界はとっても楽しい!

マイレージ制度、ちょっと複雑ではありますが、一度理解して使いこなせるようになると本当にお得です。

お得な使い方などを見つけるのは、なんだか「法律の抜け道」を探しているようでワクワクしてしまいます(^_^)

私はマイルの魅力にどっぷりとハマってしまいました(^_^;)

一日中マイルのことしか考えてないよ

旅ガエル

これからもたくさん貯めて思いっきり使いたいと思っています(^▽^)

【関連記事】
【裏ワザ?】初心者向けANAマイルの貯め方・陸マイラーになろう!JAL派の方も!

 

 

最後までお読み下さりありがとうございました。

by旅ガエル(@tabi_frog