\\『一撃ANA「11万」マイル』の入口ここ//

PP2倍キャンペーンを受け、ANAダイヤモンド維持のシミュレーションしてみた

ようこそブログにお越し下さいました。

寝ても覚めてもマイルのことばかり考えている「旅ガエル」(@tabi_frog)です。今日は、

突如発表されたPP2倍キャンペーン ダイヤ維持迷い中につき、頭の中を整理するべく記事として纏めてみることに!

 

コロナの影響でマイルが大量にダブついていたこともあり、去年久しぶりに修行してANAのダイヤモンドステータスに返り咲いてました。

その時は「さすがに来年(2022年)は海外バンバン飛べるだろう」と勝手に妄想してた訳ですが、残念ながらそうとなならず(T-T)

海外へのハードルも随分と下がりましたが、本業の制約もあって個人的にはもうちょい様子見な感じなのです。

 

殆ど使うことなく終わるのか・・・なんて考えていたダイヤモンドですが、突然「PP2倍キャンペーン」が発表され心揺らいでいます。

期間も2022年8月1日~2022年12月31日搭乗分とかなり長いですし\(^o^)/

 

今年はダイヤ維持修行をするつもりは全く無くて、するとしても年明け1月~3月の間の「隔年修行」で効率良くやろうかな・・・なんてぼんやり考えてたところのPP2倍。

頭を整理するべく、

現ダイヤモンドの人がPP2倍を利用してダイヤモンド維持・・・についてシミュレーションしてみます。

 

隔年修行でダイヤ維持についてはこちらの記事に纏めてます。

2年に1回の維持修行で、ダイヤモンドステータスを維持する方法

 

路線は手堅くOKA-HND

なんだかんだ言っても、ANAの場合は「那覇-羽田」路線が最もコスパが高いです。

現地(那覇)でも色々と楽しめますしね!

 

ANAスーパーフライヤーズゴールドカードを持っていて、ダイヤ1年目、スーパーバリュー運賃で「那覇-羽田」と飛ぶと得られるマイルとPPはこんな感じ(片道)。

1レグ(片道)で、1,623マイルと1,476PP得られます。

 

因みに同じ条件でプレミアムクラスだとこうなります。

前者の「スーパーバリュー運賃」なら安い便を選ぶと1万円程度(片道)

後者の「プレミアム運賃」だと4万円弱(片道)

プレミアムクラスを利用すれば搭乗するのは半分で済みますが、費用が約4倍かかるので割高です。

なのでやっぱり「スーパーバリュー運賃」しかあり得ませんw

PP2倍を考えると50,000PP分搭乗すればよいので、

50,000÷1,476=約33.88

34レグ(17往復)すればダイヤモンド達成ですねっ! 

まさに修行w

旅ガエル

 

 

 

支出はどうなる?

私は仕事の自由度が高いので、平日普通に安い便を選んで飛ぶことができるので「1レグ=1万円前後」の便を選んで搭乗することができます。

なので、34万円。

もちろん原資は貯まっているマイルをスカイコインに代えて使うので、

20万マイル✕1.7倍=34万スカイコイン

持ち出しとしては「20万マイル」となります。

 

なお、飛行機に乗っている間も仕事を持ち込んで普通に仕事できるし、飛行機に乗っていること自体楽しいので、修行に費やす時間的なマイナスの価値はここでは考慮しません。

 

 

 

得られるもの(収入)は?

1レグ(フライト)で1,623マイル獲得できるので、

1,623✕34=55,182マイル

獲得できます。

 

また、ダイヤモンドになると選択式特典として色々選べるのですが、スカイコインを選ぶと最大「80,000スカイコイン」をもらうことができます。

※選択式特典2022についてはこちら

 

更に、ダイヤモンド達成すると10万PPを超えるので、翌年アップグレードポイントを「40ポイント」もらうことができます。

このアップグレートポイントは「1ポイント=1000スカイコイン」に交換可能なので、全てスカイコインに交換したと仮定すると「40,000スカイコイン」

 

そうすると、34レグの修行によって

55,182マイル+12万スカイコイン

が収入として戻ってくることに。

計算上の便宜のため、12万スカイコインを1.7のレートでマイルに割り戻すと「70,588マイル」

マイルとして一本化すると

「125,770マイル」

 

もちろんこれ以外にもダイヤモンドになるメリットは沢山ありますが、金銭的価値に換算するのが難しいのでここでは全て割愛します。

 

 

 

実質負担は?

そうすると結局、

20万マイルを負担して

125,770マイルが戻ってくるので

『74,230マイル』

の実質負担でダイヤモンドを維持できるという計算です。

 

ダイヤモンドの諸々のメリットを考えると悪くない数字だと思いますね。

 

 

 

なのでやりますw

こうやってちゃんと整理して考えてみると、やった方が明らかによいことが分かりました。

ダイヤになるとその間のマイルの期限は無期限になるし、

特典航空券の枠も広がるし、

スイートラウンジも使えるし、

何より修行自体が楽しいしw

などなど総合的に考えると、私の場合デメリットなしと判断できました。

 

実際は20日間くらい那覇に滞在して、那覇を基点に毎日那覇-羽田を1往復・・・といった感じで修行する予定なので、那覇のホテル代など飛行機代以外の出費も必要になります(全部ポイント使うけどw)。

特に私の場合は、那覇での「飲み代」が1番高くつきそうです・・・(^_^;)

なので、事実上は上記シミュレーション以外の出費も伴いますがまぁその辺りは趣味の範疇なので問題ありません。

 

現ダイヤ会員のみなさま、ダイヤ維持修行

どうやらやった方がよさそうですよ😆

現ダイヤの方なら20万マイル程度のストックはお持ちだと思いますし!

 

 

 

マイレージの世界はとっても楽しい!

マイレージ制度、ちょっと複雑ではありますが、一度理解して使いこなせるようになると本当にお得です。

お得な使い方などを見つけるのは、なんだか「法律の抜け道」を探しているようでワクワクしてしまいます(^_^)

私はマイルの魅力にどっぷりとハマってしまいました(^_^;)

一日中マイルのことしか考えてないよ

旅ガエル

これからもたくさん貯めて思いっきり使いたいと思っています(^▽^)

【関連記事】
【裏ワザ?】初心者向けANAマイルの貯め方・陸マイラーになろう!JAL派の方も!

 

 

最後までお読み下さりありがとうございました。

by旅ガエル(@tabi_frog