『陸マイラーデビュー』したい方はこちら!

羽田空港国際線ターミナルの「優先保安検査場」(PriorityLane)の利用条件が厳しくなってます!

ようこそブログにお越し下さいました。

寝ても覚めてもマイルのことばかり考えている「旅ガエル」(@tabi_frog)です。

羽田空港国際線ターミナルの「優先保安検査場」の条件が厳しい運用に変更となったようです!

 

羽田空港国際線の「優先保安検査場」、これが使えると混雑することが多い保安検査をスッと通り抜けることができるので、場合によっては30分近くも時間を節約できたりするんですよね!

特にここ最近は、外国人観光客の急増によって、特に中国便などと時間が重なったりするとズラ~ッと並んでいることが多かった。

しかし、「SFC」や「JGC」を持っていれば、殆どの場合優先保安検査場の利用が可能・・・じゃなくなっていたんです(T-T)

 

 

今までは

今までは「SFC」を持っていれば、ANA便に搭乗する場合はもちろんですが、ANA以外のスターアライアンス系列の航空会社便に搭乗する場合でも、「SFC」のステータスによって優先保安検査場の利用が可能でした。

同様に、

「JGC」を持っていれば、JAL便に搭乗する場合はもちろんですが、JAL以外のワンワールド系列の航空会社便に搭乗する場合でも、「JGC」のステータスによって優先保安検査場の利用が可能でした。

 

それがそうじゃなくなってしまっていました・・・(T-T)

 

 

運用が変わったそうです(T-T)

先日、羽田空港からカタール航空の便(ビジネスクラス)に乗る機会があったので、当然のように優先保安検査場に向かい、「JGC」のステータスを示すカードを提示するも「利用できません」と言われました。

今までは普通に利用できたので「今まで何度も利用してますけど、間違いじゃないですか?」と確認すると、

 

『つい先日から運用が変更となり、搭乗される航空会社のステータスをお持ちでないと利用できない運用となりました。』

とキッパリ

 

えぇぇぇぇぇ~と思いましたが、ルール変更なので仕方ありませn。

優先レーンは超激ガラ空きなので、なぜそのような運用に変更されたのあまり理由が分かりません。

今まで通り利用できる方が、よほど全体最適が図れるように思います。多くの人が通常レーンに回ることになって、通常レーンは更に混み合いますよね(T-T)

優先レーンの混雑が酷かったならまだ分かりますが、そういう状況ではけっしてなかった筈です。

 

 

因みに上記は、2018年10月23日の出来事です。6月頃にマレーシア航空を利用した時はJGCの提示で利用できたので、その間に運用が変わったようです。

上の写真は正に断られた直後のものですが、こんな空いてるなら利用させてくれればいいのに・・・とっても暇そうにしてましたよ。

※この運用はあくまで羽田空港国際線ターミナルの優先保安検査場の運用なので、他の空港でどうなっているのかは不明です。

 

MEMO
因みにビジネスクラスのチケットを持っていても、この優先レーンは使えません。世界中でも稀な取り扱いだと思います。ファーストクラスのチケット保持者は利用OKです。

 

 

最後までお読み下さりありがとうございました。

by旅ガエル(@tabi_frog