\\『一撃ANA「11万」マイル』の入口ここ//

「SFC」や「JGC」はもうオワコンなのか・・・

ようこそブログにお越し下さいました。

寝ても覚めてもマイルのことばかり考えている「旅ガエル」(@tabi_frog)です。今日は、

これから「SFC」や「JGC」を狙っても意味ないのだろうか?・・・について

 

ステータスポイント2倍キャンペーンの大盤振舞いで沸いている飛行機ステータス修行。

先日もこんな記事を書いたところです(^_^)

ANAもJALも「2倍祭り」2022年は飛行機修行祭りだぁ~♪

 

 

 

一方で、Twitterなど見ていると

『ステータス会員増えすぎで最悪』

『もうステータスとる意味ないよ』

『ラウンジ混雑必至』

なんて声もチラホラ聞こえてきたりします。

 

ステータス会員増えればそれだけラウンジが混雑したり、ステータス特典を使い難くなったりするのは確かにその通りだと思いますが、

それでもやっぱり「とる意味は大いにある」と思います。

こんな記事書くと既存会員の方から嫌がられそうですが・・・(^_^;)

 

 

 

そう考える理由は至ってシンプルで、

ステータス会員が増えれば増えるほど、

持ってないと不利な状況が「確定」するから

これに尽きます。

 

持っていると有利になる・・・ではなくて、

持ってないと不利になる・・・です。

 

 

例えば、預け荷物の受取り

ステータス会員が増えれば増えるほど、ターンテーブルに自分の荷物が出てくるのが最後の最後になる可能性が高くなります。

荷物が出てくるのを待っている時間って、旅行の中で最も「無意味な時間」の1つですし、これが遅くなることで乗り継ぐタクシーやバスに乗るのも不利になったりします。

 

また、せっかくマイルを貯めても、ステータス会員だけで特典の枠が終わって取れない可能性が今以上に高くなります。

 

欠航時の振り替えやキャンセル待ちなども希望通りにならない可能性が今より高まります。

 

 

 

誤解して欲しくないのは、ステータスをとりさえすれば、荷物が一番最初に出てきたり、特典航空券が取り放題になったり、振替やキャンセル待ちが希望通りになるよ・・・って言っているわけではありません。

実際ここ数年でステータス会員は個人的な感覚としても「爆増」しているので、「SFC」や「JGC」を持っているという優越感とか満足度は明らかに低下しています。

 

 

 

ですが、繰り返しになりますが、

持ってないとそれだけで、手前からのスタートになるというか、ゴールが遠くなるというか、立ち位置が低くなるというか、

要するに不利の程度が今以上に酷くなることが確定してしまいます。

 

 

「SFC」や「JGC」の取得を考えている方は、基本的に「飛行機を使った旅行」が好きな方だと思いますし、一度取得すれば一生続くステータスなので(特典の内容はどんどん変わる可能性はあるけど)、やっぱり落ちてきたチャンスには手を伸ばして取りに行った方が長い目でみると良いと思います。

 

ANAやJALだって、ステータス会員が増えればそれだけラウンジが混雑する・・・とか当然理解しているでしょうし、今後はその辺りの満足度を上げるための施策もちゃんと打ってくるだろうと予想してます。

 

長期間に渡ってステータスポイント2倍キャンペーンとか、コロナが明ければこんなチャンスはもうなかなかやってこないでしょうしね(^_^)v

 

 

 

マイレージの世界はとっても楽しい!

マイレージ制度、ちょっと複雑ではありますが、一度理解して使いこなせるようになると本当にお得です。

お得な使い方などを見つけるのは、なんだか「法律の抜け道」を探しているようでワクワクしてしまいます(^_^)

私はマイルの魅力にどっぷりとハマってしまいました(^_^;)

一日中マイルのことしか考えてないよ

旅ガエル

これからもたくさん貯めて思いっきり使いたいと思っています(^▽^)

【関連記事】
【裏ワザ?】初心者向けANAマイルの貯め方・陸マイラーになろう!JAL派の方も!

 

 

最後までお読み下さりありがとうございました。

by旅ガエル(@tabi_frog