\\『一撃ANA7万マイル超』の入口こちら//

ANAがファーストクラス利用者の「優先入国サービス」を開始!inハワイ

ようこそブログにお越し下さいました。

寝ても覚めてもマイルのことばかり考えている「旅ガエル」(@tabi_frog)です。今日は、

ANAが大変面白く且つ魅力的なサービスをスタートしたようなのでちょっと紹介!

 

ソースはこちら

 ANAは2019年10月1日より、ダニエル・K・イノウエ国際空港にてANA便ファーストクラスをご利用のお客様専用の優先入国サービスを開始します。優先入国サービスは就航する航空会社として初となります。

これまでは徒歩、またはバスにて入国審査エリアまでご移動いただいておりましたが、本サービスでは、入国審査エリアまで専用車両にてご移動後、ANA専用の優先入国レーンをご利用いただけます。入国に要する時間が大幅に削減され、より快適に、またいち早く目的地へ向かっていただくことが可能となります。

ANAでは、エアバスA380型機「FLYING HONU」の導入や自社ラウンジの設置など、ホノルル線のサービス向上に努めてまいりました。今後も旅の始まりから終わりまで、新たなハワイ体験を提供してまいります

■サービス対象

ANAグループ運航便ファーストクラスにてホノルルにご到着のお客様

※特典航空券でファーストクラスにご搭乗のお客様、ならびにファーストクラスへアップグレードされたお客様もご利用いただけます。

※ファーストクラスに同行のお客様が他クラスをご利用の場合、同行のお客様は本サービスをご利用いただけません。

■サービス概要

・到着後、空港係員が到着ゲートにてファーストクラスのお客様をお出迎えします。

・入国審査エリアまでは専用車両で快適にご移動いただけます。

・ANA専用の優先入国レーンにて待ち時間無く入国審査を受けていただけます。

 

 

「ダニエル・K・イノウエ国際空港」は、入国審査に時間がかかることが多いので、このサービスは非常に有りがたいですね!

ただ現状は「ファーストクラス利用者のみ」となっていて、同行者もNGとのこと。結構厳しめの条件です。

 

将来的にはビジネスクラスまで対象を広げてくるんじゃないかと強く(希望を込めて)予想してます。

若しくは「ファーストクラス利用者+ダイヤモンドメンバー」という枠設定もあり得ますね。

 

入国に関することなので、米国当局との交渉が必要になるわけですが、現状のファーストクラス利用者とういう少人数で突破口を開いて実績を作った後で、対象を広げ、ANAの魅力を最大限にアピールしていく戦略ではないかと( ̄ー ̄)

さすがにファーストクラス利用者だけだと1便に最大8人しか居ないので、ANAの魅力訴求にはちょっと人数が足らないように感じます。

特にANAは今後相当ハワイに力を注ぐでしょうから・・・

 

あ~でも、「優先入国サービス」、受けてみたいですね(^_^)

まさにVIP気分じゃないかと思います。どんなだろう?

 

 

マイレージの世界はとっても楽しい!

マイレージ制度、ちょっと複雑ではありますが、一度理解して使いこなせるようになると本当にお得です。

お得な使い方などを見つけるのは、なんだか「法律の抜け道」を探しているようでワクワクしてしまいます(^_^)

私はマイルの魅力にどっぷりとハマってしまいました(^_^;)

一日中マイルのことしか考えてないよ

旅ガエル

これからもたくさん貯めて思いっきり使いたいと思っています(^▽^)

【関連記事】
【裏ワザ?】初心者向けANAマイルの貯め方・陸マイラーになろう!JAL派の方も!

 

 

最後までお読み下さりありがとうございました。

by旅ガエル(@tabi_frog