\\『一撃ANA7万マイル超』の入口こちら//

飛行機でイヤホンジャックが合わなくて変換プラグ無くて困った件 自分のヘッドホンで聞きたいよ~

ようこそブログにお越し下さいました。

寝ても覚めてもマイルのことばかり考えている「旅ガエル」(@tabi_frog)です。今日は、

飛行機内で使うヘッドホンについて。あるある・・・という話。

 

飛行機では、ヘッドホンやイヤホンが各席に置いてあったりするので、別に自分のヘッドホンとか持っていく必要はありませんけど、それ皆さん使います?

特に使い捨てタイプなんかだと音は全く期待できないし、接触が悪くてノイズが入ることも多い(T-T)

国際線の「ファーストクラス」や「ビジネスクラス」なんかだと、凄くいいヘッドホンが使えたりするけど、エコノミーだとやっぱりそれなりのもの。

それでも日本の航空会社(ANAとかJAL)なら、エコノミークラス利用時でもそれなりに使えるレベルのヘッドホンだけど、外国の航空会社のエコノミー席だと「なんだコレ?」と怒りたくなるような代物しかないケースもあったりします。

 

機内で映画を観て過ごすのが大好きなので、それが満足にできないのは我慢ならぬ・・・ということで私はいつも自分のものを持ち込みます。

ちょっとここだけは贅沢をして、BOSEのノイズキャンセリングヘッドホンをずっと愛用中。

 

コレがあると、本当にビックリするくらい静かになるので機内での疲れ方がまるで違うんですよね~

長距離路線になればなるほどそれを実感します。

「耳から入ってくる音で身体って疲れるんだ~」と初めて使ったときに感動したのを今でも思い出す。

 

 

BOSE製品が大好き!

色々なメーカーが「ノイズキャンセリングヘッドホン」を出してますが、私はずっとBOSE一択!

ノイズキャンセルの性能が高いし、重低音を聞かせた音が好きなのでこれ以外考えられません。

BOSEノイズキャンセリングヘッドホン

私は上の2つを使い分けてます。

有線タイプの「QuietComfort 20」と、

ワイヤレス(Bluetooth)の「QuietComfort 30」

両方とも凄く良いけど、ノイズキャンセル性能に関しては、有線タイプの「Bose QuietComfort 20」の方が1段上ですね。

 

 

 

でもプラグ形状が合わないときが・・・

そのお気に入りの有線タイプ「QuietComfort 20」ですが、飛行機によってはプラグ形状の違いで使えないときがちょくちょくある。

飛行機は「2ピン形状」が多いので、差し込んでも片方からしか音が出ないとか・・・(^_^;)

せっかく持ってきたのに使えないとか超ブルーになります(T-T)

なので私はコレを買っていて、必ず一緒に持ち込むようにしてます。

 

飛行機用の2ピン変換アダプダ!

created by Rinker
BOSE(ボーズ)
¥1,561 (2019/11/17 23:08:26時点 Amazon調べ-詳細)

コレがあると多くの飛行機で「QuietComfort 20」が使えるようになる(それでも何度か使えないときがあったので、100%じゃないです)。

飛行機用アダプタならもっと安いのがいくらでも売ってるんだけど、コイツの凄いところはここ!

片方を折り畳んで1ピンとしても使うことができる。

『もともとヘッドホン自体が1ピンだから使う必要ないでしょ?』思うかも知れないけど、ヘッドホン本体のピンは4極タイプ(ピンの電極が4つ)でこのアダプタのは3極タイプ(ピンの電極が3つ)。だから差し込む深さを微調整して具合のいい位置を探すとかも必要ないわけです。

 

BOSE純正以外の飛行機変換プラグだとずっと安く売ってますけど・・・(^_^;)

まぁこの程度の価格差は純正品の安心料だと思ってます。

created by Rinker
ヤザワ
¥266 (2019/11/17 23:08:26時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

Bluetooth用トランスミッターを使えば、ワイヤレスタイプも使える!

私は飛行機内では有線タイプを利用することが多いけど(ノイズキャンセリング機能が高いから)、Bluetooth用トランスミッターを使えばワイヤレスの「QuietComfort 30」を使って機内エンタメを楽しむこともできます。

もちろん「AirPods」なんかでもOK!

トランスミッターも色々とあるけど、コレの良いところはコンパクトで軽いところ。

飛行機では有線タイプを使うことが多いのであまり出番はないものの、特に不自由なく使えてます。

 

 

機内でBluetooth使っていいの?

ところで飛行機の中でBluetooth接続して使ってもよいの?というのは気になりますよね。

ちゃんと調べときました( ̄ー ̄)v

【ANAの場合】

飛行機の電波に対する耐性の関係で、ご搭乗になる機材によって、電子機器の使用制限対象が異なります。ご搭乗になる機材をご確認ください。

と書かれてますね。

・国際線・・・「B767-300(Wi-Fi非装着機)」と「B737-500」の2機材はNGで、それ以外の機材はOKとされています(根拠はこちら

・国内線・・・国際線と同じ基準となってます(根拠はこちら)。

 

【JALの場合】

・国際線・・・「737-400」「SAAB340B」「DHC8-Q100/Q300」は使用不可、左記以外の機材は利用可(根拠はこちら

・国内線・・・国際線と同じ基準となってます(根拠はこちら)。

要するに、機材によって使ってよいかどうかが決まってます!

 

その他の航空会社も基本的には同じようなルールになってるはず。

ただ、航空会社や使用する機材によって、ルールが異なることは十分考えられるので、事前に確認してから使うのが安心ですね。

特に海外では不安なので(いきなり注意とかされたらビビるので)、日本の航空会社以外で使うときは、基本有線接続タイプを使ってます。

 

 

 

まとめ

ノイズキャンセリングヘッドホンがあると飛行機移動の疲れが少ない!

自分のヘッドホンを利用するために変換プラグを持っていこう!

トランスミッターを使えば、ワイヤレスタイプのヘッドホン(イヤホン)も利用できる!

 

 

 

マイレージの世界はとっても楽しい!

マイレージ制度、ちょっと複雑ではありますが、一度理解して使いこなせるようになると本当にお得です。

お得な使い方などを見つけるのは、なんだか「法律の抜け道」を探しているようでワクワクしてしまいます(^_^)

私はマイルの魅力にどっぷりとハマってしまいました(^_^;)

一日中マイルのことしか考えてないよ

旅ガエル

これからもたくさん貯めて思いっきり使いたいと思っています(^▽^)

【関連記事】
【裏ワザ?】初心者向けANAマイルの貯め方・陸マイラーになろう!JAL派の方も!

 

 

最後までお読み下さりありがとうございました。

by旅ガエル(@tabi_frog