『陸マイラーデビュー』したい方はこちら!

【羽田空港】国際線「JALサクララウンジ・スカイビュー」入室レポート

ようこそブログにお越し下さいました。

寝ても覚めてもマイルのことばかり考えている「旅ガエル」(@tabi_frog)です。今日は、

羽田空港の「JALサクララウンジ・スカイビュー」(ワンワールドラウンジ)を使ったのでそのレポート。

 

羽田空港国際線ターミナルには、JALのラウンジが2つあります。

112番ゲート付近の「JALサクララウンジ(本館)」と114番ゲート付近の「JAサクララウンジ・スカイビュー」の2つ

今回は、114番ゲート付近の「JALサクララウンジ・スカイビュー」のレポートです。

下の写真では左側のJALラウンジとなります。

 

 

場所

出国審査を経た「後」のエリア(制限エリア)に設置されています。

114番ゲート(搭乗口)の近く。

空港会社ラウンジのサインが出ています。

 

スカイビュー側にはファーストラウンジは併設されておらず(112番ゲート近くの本館側にはファーストクラスラウンジがあります。)、ラウンジ内に専用エリアが設けるかたちでの対応になっています・・・が、今回そのエリアには誰も居ませんでした(ファーストクラスの方は恐らく本館側のファーストクラスラウンジを利用する方が多いからでしょう。)。

 

また、この114番ゲート付近のエリアには、JALだけでなく「ANAラウンジ」や「キャセイラウンジ」などもフロアを別にして設置されています。ラウンジ銀座みたいなエリアです(^_^)

4階・・・ANAラウンジ、SKYラウンジアネックス
5階・・・JALサクララウンジ・スカイビュー、TIATラウンジアネックス
6階・・・キャセイパシフィック航空ラウンジ

 

 

 

こちらがエントランスど~ん!

 

入って直ぐ右側には素敵な絵がど~ん!

 

 

入室に利用した条件

カウンターで航空券を見せて入室。

今回は「カタール航空」のビジネスクラスを利用したので、それによって入室。

もちろんJGCのステータスもあるのでそちらのステータスを利用しての入室も可能となっています。

 

室内レイアウトはこのようになってます。

左側の尖った部分のエリアが、ファーストクラスエリアとなってます(JGPやワンワールドエメラルドの方もOK)。

 

 

 

飲み物、食事

今回はこのブロク記事を書くための写真撮影目的だけで入ったので飲食はしていません

・・・が、さすがのJALサクララウンジ、飲み物も食べ物も一通り揃っています(当然ですけど)。

提供されている内容は本館側と基本的に同じですね。同じものが同じように並んでました。

 

先ほど本館側で食べた「JALカレー」、こっちで食べれば良かったなと後悔。ゴロゴロお肉がこちらはまだたっぷり残っていそうな気配でありました(^_^;)

このチキンカツはカレーに入れて「チキンカツカレー」にしてもいけるんですよね~(^_^)

 

 

ここに来る前に立ち寄った本館側のサクララウンジよりもかなり空いていました。感覚的には半分くらい。

利用する時間帯にもよると思いますけど・・・

 

もちろん、スカイビュー側にもシャワーなどの設備も設置されてますから、本館側と使い勝手は基本的に変わりません。混雑具合をみて好きな方を利用すればよいと思います。

一つだけ違うとすれば、本館側で食事ができるエリアは「4階」ですが、スカイビュー側は「5階」です。よって、食事しながらより外の景色を楽しみたいという方はスカイビュー側の方が良いかも知れません。今回は深夜便利用だったので外が既に暗くなっており、外の景色に関しては殆ど違いがありませんでしたが・・・(^_^;)

いずれを利用しても安心・安定のクオリティーですね!

 

本館側のラウンジリポートはこちらの記事
【羽田空港】国際線「JALサクララウンジ(本館)」入室レポート

 

 

最後までお読み下さりありがとうございました。

by旅ガエル(@tabi_frog