\\『一撃ANA「8万」マイル』の入口ここ//

【裏ワザ】16500円でヒルトン(Hilton)の朝食を何度でも無料にする方法!

ようこそブログにお越し下さいました。

寝ても覚めてもマイルのことばかり考えている「旅ガエル」(@tabi_frog)です。今日は、

ヒルトン系ホテルの朝食。ある方法を使うと「完全無料」になるって知っていますか?

近くHilton系ホテルに宿泊する予定がある方は必見です。

騙されたと思ってこの記事を最後までお読み下さい!

※この記事は「まだ一度もヒルトン系ホテルに泊まったことがない」という方に向けて書いています。

 

「Xmas」とか

「誕生日」とか

「結婚記念日」とか

ちょっと贅沢にお祝いしようとヒルトン系ホテルへの宿泊を考えている方には是非知っておいてほしい情報です。

 

ホテルに泊まったとき、追加オプションで必要になるものの筆頭といえばやはり「朝食」ですよね。

夕食はホテル外のレストランで・・・という場合も多いけど、少しゆっくり目覚めた朝はホテルの中にあるレストランでゆったり摂りたくなりますよね~

夜でもヒルトン!

旅ガエル

 

ヒルトンの朝食はけっこう高い!

そうはいってもさすがのヒルトン。朝食は安くないです。

ひとくちに「ヒルトン(系)ホテル」といっても、その中には超高級なホテル~比較的リーズナブルな料金で泊まれるホテルまで色々。

さすがに東横イン(←私はよく使うw)のように「朝食無料でついてます」とはなっていません。

 

では実際どれくらいの値段なの?・・・って思うでしょうから、とりあえず国内のヒルトン系ホテル19施設(2021年12月時点)の朝食の料金をザッと並べてみましょう。

ヒルトンニセコビレッジ2,486円コンラッド大阪5,000円
コンラッド東京4,934円ヒルトン大阪4,200円
ヒルトン東京4,200円ヒルトン福岡シーホーク2,520円
ヒルトン東京ベイ3,750円ヒルトン長崎3,200円
ヒルトン東京お台場2,983円ダブルツリーbyヒルトン那覇首里城2,550円
ヒルトン成田3,600円ダブルツリーbyヒルトン那覇2,200円
ヒルトン小田原リゾート&スパ3,250円ヒルトン沖縄北谷リゾート2,237円
旧軽井沢KIKYOキュリオ・コレクションbyヒルトン4,351円ヒルトン沖縄瀬底リゾート2,600円
ヒルトン名古屋4,500円ダブルツリーbyヒルトン沖縄北谷リゾート2,237円
ROKU KYOTO5,692円※2021年12月時点 ※朝食「1人分」の価格(税サ込) 

トップは「ROKU KYOTO」5,692円。一番安くても2,200円します。

平均的には3,500円前後といったところでしょうか。

でもこれって「1人分」ですからね。2人なら当然その倍の金額がかかります(T-T)

MEMO
全部のホテルに電話して朝食の料金確認しました! 褒めてww

 

 

 

ゴールドメンバーになると朝食無料

ヒルトンホテルには多頻度利用客を優遇するためのメンバーシップ制度があります。ホテルの利用実績に応じて4段階にランク分けされた「Hiltonオナーズ」という会員制度がそれ。

「メンバー」「シルバー」「ゴールド」「ダイヤモンド」の4ランク

「メンバー」は申し込みさえすれば無料でなることができますが、今回注目してもらいたいのは

「ゴールド」

なのです。

ランク毎の特典が一覧表になってますが、注目はゴールドランク以上にある「すべてのホテルで朝食無料サービス」というすごい特典。

しかもこれ同伴者1名を含め「合計2名」までの朝食が無料になるという特典です。

ヒルトンには特典対象外のホテルとか一切無いので、1人3,000~5,000円以上もするような朝食が、しかも2人まで、無料になるって驚きです😆

ほんと凄いよね!

旅ガエル

もちろん宿泊している間は「毎日」です。仮に2人で1年に10泊したら2人×10日=20食分がぜ~んぶ無料で頂けます。

繰り返しますけど

『凄くないですか!』

 

ただ問題なのは、このヒルトンゴールドのステータスになるためのハードルは低くないのです!

その基準がこちら

(1)~(3)のいずれか1つをクリアすればOKなのですが、簡単じゃないでしょ?

 

年間20滞在・・・1泊ずつ宿泊すれば「20泊=20滞在」となりますが、連泊の場合は何連泊しようとも1滞在とカウントされます。

1年間に「20滞在」とか「40泊」とか普通の生活だと無理ですよね(T-T)

それと「ベースポイント」は、ホテルで支払った「1ドルにつき10ポイント」なので、75,000ベースポイント貯めるには7,500ドル(=約83万円:1ドル110円換算)びの支払が必要となります。ホテルに年間83万円とかあり得なくないですか?

 

・・・ということで、真正面からこの「ゴールド」を狙いにいくのは(一部のお金持ちの人を除き)無理です。

お金勿体ないのでやめましょう!ww

 

 

 

実は「ゴールド」を獲得する裏ワザがある!

まともに戦うとかなりハードルの高い「ゴールド」のステータスですが、実は、さくっと獲得できてしまう裏口的なルートがあるのです!

知っている人はしれっと使っているこの方法。

『ヒルトンアメックスカード』

というクレジットカードを1枚発行するだけで、実は「ゴールド」になれてしまうのです\(^o^)/

え~それだけ~

っていうくらい簡単なのです!

え~それだけ~

旅ガエル

 

 

 

「Hiltonアメックスカード」とは?

さてさて肝心のヒルトンアメックスカード

実はこのカード「2種類」存在するのです。

「プレミアムカード」と「ノーマルカード」の2つ

 

今回注目するのは「ノーマルカード」なのですが、

比較のために2枚並べておきますね。

 

プレミアムカード

ノーマルカード

年会費66,000円(税込)
家族カード3枚まで無料
16,500円(税込)
家族カード1枚無料
決済ポイント

100円=3ポイント

100円=7ポイント(ヒルトン利用時)

100円=2ポイント

100円=3ポイント(ヒルトン利用時)

空港ラウンジOKOK
保険旅行保険
ショッピングプロテクション
オンラインプロテクション
リターン・プロテクション
キャンセル・プロテクション
スマートフォン・プロテクション
航空機遅延保証
旅行保険
ショッピングプロテクション
オンラインプロテクション
カード付帯ホテルステータスゴールド
(年間200万決済でダイヤモンド)
ゴールド
(決済でダイヤモンドにはなれない)
HPCJ初年度年会費無料10,000円
ウィークエンド無料宿泊特典カード更新で1泊
年間300万決済で+1泊
カード更新+年間150万決済で1泊

 

「プレミアムカード」は目の玉が飛び出るほどの年会費ですが、注目すべきはカード発行で得られるステータスは両者ともに「ゴールド」で同じなのです。

もちろんプレミアムカードには年会費に見合うだけの+αの特典が満載ですが、年会費16,500円(税込)の「ノーマルカード」も発行さえすればゴールドステータスになれる点は全く変わりません。

 

そうなのです、この年会費16,500円の「ノーマルカード」を発行さえすれば、毎日の朝食が無料になるのです\(^o^)/

※お金に余裕がある人は「プレミアムカード」を発行して更なる高みを狙うのもアリだね(^_^)v

 

 

 

メリットは「朝食」だけじゃない!

「朝食」ばかりに注目しているHilton「ゴールド」のステータスですが、

メリットは朝食だけで終わりませんよ、因みに!

例えば、

  • 部屋がアップグレードされる(部屋の空き状況による)
  • +80%のボーナスポイント

といった見逃せない特典も含まれています。

もちろんチェックアウトを遅らせる「レイトチェックアウト」などもリクエストできたりします。

 

特に、予約した部屋よりもアップグレードされたりすると、旅行のテンション上がりまくりになるんですよね~ホント!

よい意味でのサプライズで、まさにプライスレスなのです。

 

 

 

注意点もあるよ

そんなメリット盛りだくさんの「ゴールド」ステータスですが、

そのステータスの恩恵を受けるためには、原則として

『ヒルトン公式サイトから予約』

する必要があります。これ需要ポイントです!

 

「楽天トラベル」とか「ヤフートラベル」、「じゃらん」といった各種旅行予約サイトから予約した場合はゴールドステータスの特典を受けることはできません(一部OKのホテルもあるようですが、あくまでそれは例外です)。

 

そうなると、公式サイトは元の値段が高いから朝食無料になっても結局同じじゃないの?

・・・という疑問が湧きますよね。それ正しいです!

 

ですがご心配なく。

ヒルトン公式サイトからの予約には、「プライス・マッチ保証」という制度があって、

ヒルトンの公式予約ルートを通じてのご予約後24時間以内に、同一の客室および条件でより低い対象料金を見つけられた場合は、その料金を適用し、さらにご滞在期間の各日の客室料金を25%割引いたします。

というベストレート保証がされています(詳しくはこちら)。

 

要は、「同じ条件で公式サイトより安い料金があったら、それより更に25%安くしちゃうよ!」という保証がついているので安心して下さい。

 

 

 

もちろん海外のヒルトンでもOK

上では国内のヒルトン系ホテルを前提に話をしていますが、

海外のホテルでももちろん同じです\(^o^)/

・・・というか、海外の方がむしろ強いのがヒルトンです。

 

ついでに、少しだけヒルトンのことを・・・

118ヶ国にわたって、18ブランド6,000軒以上ものホテルやリゾート施設を有する世界有数のホテルグループが「Hilton」

知らない人は殆どいないでしょう。

メインとなる「ヒルトン」を始めとして、

「コンラッド」といった高級ホテルとか、

「ダブルツリー」というリーズナブルなホテルも国内にいくつかありますね。

 

国内には上の表でも示した通り「19」のヒルトン系ホテルが存在します(2021年12月時点)。

場所的には「東京近郊」と「沖縄」が多いですね。それ以外は大都市圏にポツリポツリって感じ・・・

ただ各地でヒルトン系ホテルの建設予定があるようなので数年内には20は超えてくるでしょう(冨山、日本橋、広島、札幌など)

 

 

 

ウィークエンド無料宿泊特典も使える

ヒルトンアメックスカード特典のウリの1つが「ウィークエンド無料宿泊特典」

どうしてウィークエンド(金・土・日の宿泊)に限定したのか意味が良く分かりませんが、

平日だって使えた方がいいよね!

旅ガエル

この特典の凄いところは

『どのホテルで使ってもOK』

というところ。

MEMO
2021年12月時点で存在する国内のヒルトン系ホテルは全てウィークエンド無料宿泊特典の対象です。ただし海外のホテルには、一部対象外のホテルがあるようです。

 

「ノーマルカード」の場合は、年間150万円以上決済した上でカードを更新すると「一泊分」の「ウィークエンド無料宿泊特典」が付与されます。

「プレミアムカード」の場合は、カード更新するだけで「一泊分」、更に年間300万円以上決済すると「更に一泊分(計2泊分)」の「ウィークエンド無料宿泊特典」が付与されます。

 

これ実はかなり凄くて、

宿泊料金のむちゃくちゃ高い「ROKU京都」で使ってもOKなのです(°0°)

例えばROKU京都の週末だとこれくらいします!

一泊驚愕の98,000円也(^_^;)

 

他にも「コンラッド」なんかも覗いてみると、

最もシンプルな部屋で土曜日宿泊の2名一室。かなり先の日程で1番安いところでこれくらい。

33,880円は、年に数日だけ開催される「ヒルトンセール」の料金です。週末によっては、同じ部屋で12万円を超えてくる日もある。

こんな感じで、ウィークエンド無料宿泊特典を「ROKU京都」や「コンラッド」で使えば、5万円~10万円以上もする部屋をカード特典として利用できてしまいます。

超繁忙期なとで上手に利用できれば、それだけでカードの年会費を遙かに超えるメリットを享受できますね(^_^)

 

繰り返しますが、ノーマルカードでも年間(プログラム期間)150万決済すれば、このウィークエンド無料宿泊特典を「1泊分」もらうことができるのが、かなり凄いポイントだと思ってます\(^o^)/

毎月平均12万5千円の決済を積み上げれば150万に届くので、このカードを決済用メインに据えることができる方なら十分に到達できるレベルでしょう。

MEMO
プログラム期間・・・カードの発行タイミングによって集計される期間は異なります。

 

更に私が気になってるのは、2026年日本橋にオープン予定の「ウォルドーフアストリア東京日本橋」でもこの特典が使えるのか?・・・という点。

もし問題なく使えるよ・・・ということになれば、ROKU京都やコンラッド以上にお得さを実感できる特典ステイが可能になるかもしれません。

 

年間300万程度を余裕で決済できる方なら、「プレミアムカード」にすることでウィークエンド無料宿泊特典が「2泊分」もらえるし、それだけの額を決済すればヒルトン最高ステータスの「ダイヤモンド」も付いてくるので、エグゼクティブラウンジへのアクセスの扉も開きます。

『年間300万程度の決済なんて余裕だけど、ヒルトンばかり泊まるわけじゃないし、でも最高ステータスだけはいつでも保持しておきたい!』

という「勝ち組」の方なら「プレミアムカード」も十分に保持する意味合いが出てきますね\(^o^)/

 

 

 

「HPCJ」特典だってあるのだ\(^o^)/

HPCJ」とは、ヒルトンプラミアムクラブジャパンの略で、主なメリットは

国内19箇所のヒルトン系ホテル+韓国の2ホテル(コンラッドソウル、ヒルトン釜山)で、いつでも

宿泊料金25%OFF(レストラン利用分は20%OFF)

になるよ・・・というもの

通常は年会費25,000円です。

このHPCJに、

  • プレミアムカード・・・初年度無料
  • ノーマルカード・・・初年度1万円

で加入できるという特典も付いています。

因みに2年目以降はいずれのカードも1万円で更新できます(更新すると5,000円✕2枚のヒルトンホテルで使える金券がもらえるので、ヒルトンホテルを利用する方なら実質無料)。

特に国内のヒルトン系ホテルの利用が多い方は、入っておいて損しないプログラムです(もちろんカエルも入ってます)。

 

知ってしまえばなんてことはない内容ですが、知らない人は使えません。

マジメに「ゴールド」を狙うのは勿体ないので、是非この裏ルートを使って「ゴールド」を獲得して下さいね(^_^)v

そしてお得に「朝食」食べまくって下さいww

 

 

 

紹介プロブラムもスタートしてます!

AMEXといえば普通に入会するよりも沢山のポイントがもらえる「紹介プログラム」が有名です。

ヒルトンAMEXの2枚についても紹介プログラムがスタートしています\(^o^)/

こちらは「一般的な入会キャンペーン」でもらえるポイントです(2022年3月時点)

2022年2月までは入会キャンペーンで頂けるのはポイントだけでしたが、2022年3月9日~「ポイント+無料宿泊特典(Be My Guestバウチャー)」に変更となりました。得られるポイント数は減りましたがバウチャーの方が遙かに価値が高いので今がチャンス(Be My Guestバウチャーについては下で詳しく説明しています)!

 

 

・・・更に、紹介プログラム経由で申込めば、普通に申込むよりも、

  • プレムアムカード・・・+5,000ポイント(合計80,000ポイント+2泊無料宿泊特典
  • ノーマルカード・・・+2,000ポイント(合計2,000ポイント+1泊無料宿泊特典

分だけ沢山のポイントをGETすることが可能です。

決済条件は一般キャンペーンも紹介プログラムも同じなので2,000~5,000ポイント多くもらえる紹介プログラムの方が正解です\(^o^)/

 

ただし紹介プログラムについては紹介してくれるAMEX会員(ヒルトンAMEXを持っている人)が必要です。お友達などに紹介してくれる人がいないか探してみましょう!

MEMO
「紹介する側」にも紹介ポイントが付与されるので、喜んで紹介してくれると思います(^_^)

 

もし周りに紹介しれくれそうな人がいないとか、知り合いにAMEXに申し込むことをバレたくない・・・といった諸々の事情がある方は、是非私に紹介させて下さい。

※ヒルトンAMEXカードは、ヒルトンAMEXカードを持っている人しか紹介できないので、探すのちょっと大変かも知れません。

せっかくこのブログをお読み頂いているのも何かの縁だと思います。

 

ご希望の方は、下記から申込み下さい!紹介プログラムに関する情報(紹介プログラム用URLなど)を直ちに連絡させて頂きます。

AMEX紹介はここをクリック

なお、ウェブサイトやSNSに「紹介プログラム用URL」を貼る付ける行為は禁止事項となっています。そのような場所から申込みするとポイントが付与されない可能性もあります。少し面倒ですが上の手順を踏んで、規約違反にならないかたちで紹介させて下さい(^_^)v

MEMO
カエルから紹介させて頂いた方には、発行後も「AMEXカードの使い方」や「マイルの貯め方」など、可能な範囲で個別サポートも行ってます。

※紹介プログラム用URL申込時に利用したメールアドレスで質問して下さい。

注意
紹介プログラムキャンペーンの内容や一般入会キャンペーンの内容は申込み時期によって変動します。申込み時点でのキャンペーン内容をよく比較検討して、自分にあったキャンペーンを選んで下さいね!

 

 

 

Be My Guestバウチャーについて

「Be My Guestバウチャー」は更新するともらえる「ウィークエンド無料宿泊特典」とは別のものです。2022年5月31日までに申込み、決済条件をクリアすれば頂けます。

しかも大晦日以外利用OK!

ヒルトンホテルズ&リゾーツ (HH&R) ブランドのホテルなら国内に限らず海外のヒルトンホテルでも使えます。

MEMO
「Be My Guestバウチャー」は、ヒルトンホテルズ&リゾーツ (HH&R) ブランドのホテルにのみ使えるバウチャーなので、国内だと

・ROKU京都
・CONRAD各ホテル
・ダブルツリー各ホテル
・旧軽井沢KIKYO
には使えないそうです(この点ヒルトンデスクに確認)。「Be My Guestバウチャー」の対象ホテルが気になる方はご自分でも事前によく確認されるのが良いと思います。

 

バウチャーに関する注意事項のうち重要と思われる部分だけピックアップして載せておきますね(^_^)v

【Be My Guestバウチャー注意点】

  • バウチャーは2022年10月以降順次、ご利用条件達成後4~5ヶ月を目途に発送いたします。発送の時点でアメリカン・エキスプレスのカードを退会している場合は、本特典の対象外となります。
  • バウチャーが利用できるのは、ヒルトンホテルズ&リゾーツ (HH&R) ブランドのホテルのみです。 カード会員様は、世界各地のHH&Rブランドのホテルでのみバウチャーをご利用いただけます。 対象となるブランドはバウチャーに掲載されています。
  • バウチャーは1回のみ利用でき、有効期限は発行から1年間です。
  • バウチャーはシンプルステイプランのスタンダードルーム1部屋にのみ適用されます。 特典付きパッケージプランにはご利用できません。 バウチャーは1泊分の客室料金 (税込) に適用されます。 スタンダードルーム1部屋のみの最大定員まで適用されます。
  • 大晦日 (12月31日)は、バウチャーを利用できません。 それ以外に特典除外日はありません。
  • バウチャーを譲渡することはできません。
  • バウチャーの盗難紛失などの際は再発行いたしかねますのでご了承ください。
  • バウチャーを使用した滞在は、 ヒルトンオナーズ会員様の有料宿泊として見なされます。 ヒルトンオナーズ会員様は、客室および滞在中の費用に対するポイント をすべて獲得できるほか、当日の空室状況によっては該当するアップグレードや各種特典をご利用いただけます。チェックイン時にフロントにてご確認ください。

 

 

 

入会後〇ヵ月以内に・・・の基準はどこ?

入会キャンペーンでは、「入会後〇ヵ月以内に〇〇万円の利用で・・・」となっているわけですが、

この基準となる日はいつなの?

という疑問が生じるわけです。

 

答えはカードが承認された「承認日」が基準となるようです。

この承認日は、カードを申し込んでからカードが手元に届くどこかのタイミングになるわけですが、

「カード申込」→「カード承認」→「カードが手元に届く」

こればかりは発行後にアメックスに問い合わせしてして確認するしかありません。

電話するとちゃんと教えてくれますので、心配ならカードデスクに電話して確認するのがよいと思います!

 

 

 

関連動画(60秒アニメ)

こんな関連動画も作ってみましたw

「60秒でわかるHiltonアメックスmovie!」

よかったら覗いてみて下さい!

 

 

 

マイレージの世界はとっても楽しい!

マイレージ制度、ちょっと複雑ではありますが、一度理解して使いこなせるようになると本当にお得です。

お得な使い方などを見つけるのは、なんだか「法律の抜け道」を探しているようでワクワクしてしまいます(^_^)

私はマイルの魅力にどっぷりとハマってしまいました(^_^;)

一日中マイルのことしか考えてないよ

旅ガエル

これからもたくさん貯めて思いっきり使いたいと思っています(^▽^)

【関連記事】
【裏ワザ?】初心者向けANAマイルの貯め方・陸マイラーになろう!JAL派の方も!

 

 

最後までお読み下さりありがとうございました。

by旅ガエル(@tabi_frog