\\『一撃ANA7万マイル超』の入口こちら//

【HOKA ONEONE】ランニングシューズ「RINCON」買って履いてみた!

ようこそブログにお越し下さいました。

寝ても覚めてもマイルのことばかり考えている「旅ガエル」(@tabi_frog)です。今日は、

HOKA ONEONEの新作ランニングシューズ「RINCON」について!

 

ここほれワンワンでも、ホカホカ弁当でもなくて「ホカオネオネ」。

ホカワンワンじゃなくて「ホカオネオネ」と読みます。

ブログタイトルに恥じないよう、マイルのことだけじゃなくて(極々たまには)ランニングに関する記事も書かないと・・・と思ってます(^_^;)

 

「ホカオネオネ」比較的新しいフランスのシューズメーカーで、日本での露出が多くなってきたのはこの2年くらいじゃないでしょうか?

「厚底」ランニングシューズを一番最初に始めたメーカーです(多分)。

厚底といえば90年代の渋谷のギャル(死語)だね!

旅ガエル

私も前から「変わってるなぁ・・・」と気にはなっていたけれど、購入に至る機会もなく・・・

数日前、Twitterでフォロワーさんが写真をアップされていたのがキッカケで急に欲しくなり買ってきました。

今使っているシューズに換えてから腰が痛くなることが多くなっていて、私にはクッション性がもう少し高いシューズの方が合ってるのかな・・・なんて考えていたところにこの「厚底」だったので、もしかして自分にも合ってるかも知れないぞ・・・と考えたわけです。

 

 

とにかく軽い!

手に取ると恐らく全員がビックリするくらい軽いです。

今回購入したのは26.5cmのモノですが、片足200gを下回っているんじゃないかと。

特に厚底で見た目がボッテリしているので、余計にそう感じるのかも知れません。

しかしホント軽い!

 

200gを切るって、一昔前ならサブ3の人が履くようなレーシングモデル並の軽さですよ。

 

 

ソール面の形状が独特

写真を見ても分かるようにソールの形状が独特です。

凄く厚底なんだけど、つま先の方はその厚みがかなり減されているし、踵部分も斜めに大きくカット処理がされてます。

それにソールの幅が広い!

また、ソール底面の赤い部分だけが摩耗につよい「ゴム」で、それ以外の部分はミッドソール素材(恐らくEVA)がそのまま底面まで剥き出しになってます。

ゴムは重量があるので、そのゴムを最小限にすることが軽量化を図ったようですね(他にも軽量化技術はあるはず)

余程クッション性には自信があるようで、中敷きは取り外し不可のペラペラシートが貼り付けてあるだけでした(^_^)

 

 

実際に使ってみた感想

まだ買ったばかりで、購入当日5km、翌日9kmの距離を走ったのみ。

それ以上の距離を走ってない前提での感想ですが・・・

  • クッション凄い
  • 足が出しやすい

この2点は走り初めて直ぐに、明らかに感じる事ができました。

まぁソールの厚みを見ても分かるように、クッション性能は凄いです。足を踵から落としてもフワッと着地できるし、フォアフットから着地しても優しい感じが明らかに分かります。

かといって、ふわふわ不安定な感じは全くなくてちゃんと(左右方向にも)安定してます。ソール幅が効いているのでしょう。

また、私は腰が悪くて走った後に腰が痛くなったりしますが、このシューズではそれがないのですね!もう少し距離走らないと確信的なことは言えませんけど、感触としては凄くいい!やっぱりクッション性能高いシューズの方が、今の私には合っているように思えてきています。

 

つま先方向に向かってソールが薄くなっている構造の影響だと思いますが、足を前に出すときに地面に擦れることがなくて、非常に足が出しやすい。

私はあまり足を上げずに走るので(極端にいうと足を擦らせる感じで走るので)、少しの段差があったりすると躓くようなことがよくありました。それが全くないです。

毎日走ってる同じコースを走っての感想です。

 

ただ一つ気になるのは、ソールの減りがかなり早いんじゃないかなぁ・・・という点。

まぁミッドソール剥き出しみたいなものなので、これはある意味仕方ないのかも。

2~3ヵ月(500kmくらい)は使いたいところですが、どうなのでしょうか?この点はまだ買ったばかりなので良く分かりません(^_^;)

 

 

 

まとめ

HOKAONEONE RINCON(ホカオネオネ リンコン)

見た目も面白いし、性能的にも満足できる一足だと感じました。

フルマラソン4~5時間台の人が、サブ4を狙うためのシューズとしてかなりイイ線いくような気がします。

今年のホノルルマラソンは、このシューズで参戦することに決定です\(^o^)/

 

難点は、出たばかりのシューズで定価販売しかされてなかった点(T-T) もともとホカオネオネのシューズは安売りはされてませんが・・・

実店舗でサイズだけ確認して、ポイントがもらえるネットショップで購入・・・が正解かと思います。

私はガマンできずに実店舗でそのまま買っちゃいましたけど(^_^;)

そうそう、私の場合は、いつものサイズより0.5cm大きいサイズがピッタリでしたよ。

created by Rinker
HOKA
¥15,400 (2019/11/22 20:09:59時点 Amazon調べ-詳細)

 

カラーバリエーションも沢山ありま~す!

 

 

マイレージの世界はとっても楽しい!

マイレージ制度、ちょっと複雑ではありますが、一度理解して使いこなせるようになると本当にお得です。

お得な使い方などを見つけるのは、なんだか「法律の抜け道」を探しているようでワクワクしてしまいます(^_^)

私はマイルの魅力にどっぷりとハマってしまいました(^_^;)

一日中マイルのことしか考えてないよ

旅ガエル

これからもたくさん貯めて思いっきり使いたいと思っています(^▽^)

【関連記事】
【裏ワザ?】初心者向けANAマイルの貯め方・陸マイラーになろう!JAL派の方も!

 

 

最後までお読み下さりありがとうございました。

by旅ガエル(@tabi_frog