\\『一撃ANA8万マイル超』の入口こちら//

【peach】関空ー新潟便(MM143)に乗ってみた!KIX→KIJ

ようこそブログにお越し下さいました。

寝ても覚めてもマイルのことばかり考えている「旅ガエル」(@tabi_frog)です。今日は、

初めて「peach」に搭乗したのでそのレポートです!

割り切りがよくで私は好きですね~(^_^)

 

仕事の移動で関西から新潟に向かう必要があり、せっかくなら乗ったことがない「peach」に乗ってみようと関空まで足を運んで乗ってみました!

 

 

やっぱり安いです!

今回は「預け荷物ナシ」「座席指定ナシ」の何にもない「シンプルピーチ」という最も安い料金タイプを選択しての予約。

ナイナイづくしですが、その分料金もとってもリーズナブル\(^o^)/

なんと関空から新潟まで全部込みで4240円ですよ!

ANAやJALの最安運賃と比べても半額以下という驚愕の安さでした~

MEMO
ANAやJALは関空-新潟便がないので、伊丹-新潟便との比較

 

天気もよかったので窓際にしようかなと思いつつも、追加費用がかかるという画面を見て、今回は諦めました。

せっかくの安さが台無しですからね(^_^) 運がよければ窓側になるかも・・・と運に任せることに。

 

 

 

 

チェックインも簡素でいい!

チェックインはpeach名物?の段ボール製チェックインカウンター(^_^)

でも、こういうのいいですよ!パパッと手続できちゃうので。

バーコードを読み込ませて(若しくは予約番号を入力して)はい終わり。

シンプルイズベストです。

座席も運良くF席(窓側)をゲット\(^o^)/

早めにチェックインするとなんとなく窓側から埋めていくような印象を受けました!

 

因みに「peach」の航空会社コード「MM」は桃のMMだそうです!

 

 

 

保安検査通過後エリアも綺麗だし十分!

お土産さんもあるし、

 

食事するレストランもあったし(写真撮り忘れ)

ゆったりした待合スペースもあります。

もう十分ですね!

 

 

いよいよ機内へ

最初に窓側席の人が搭乗し、その後、窓側席以外の人が続くというシンプルな搭乗案内。

ステータスの優先搭乗なども当然なく、ここもシンプル!

飛行機へも地面をトコトコ歩いての搭乗(^_^)

「コスト削減徹底してます!」って意気込みが伝わってきて好感が持てますね。

 

 

肝心のシートは、さすがにちょっと狭いです。

幅方向はANAやJALとそう大きく変わる印象はないけど、前後がやっぱりLCCを感じますね。

少し浅く腰掛けると、膝が前席に当たる感じ。

私はどちらかというと小柄なので(身長170cm)、大柄の方はさすがに窮屈さを感じると思います。

ただ、関空-新潟の飛行時間は約1時間。

この程度の時間なら全く問題ナシですね。

シートはさすがに使い込んでる感がありました(^_^;)

 

ドリンク等のサービスもありますが全て有料。必要な人だけ有料で頼むスタイルです。

私は普段から国内線の機内では飲み物など断ることが多いので全くOK・・・というより断る手間がかからない分かえって助かります!

 

CAさんの制服も可愛らしいし、着陸後の機内挨拶での『ほんまおおきに』も非常に違和感があっていいですね(^_^)

 

 

 

まとめ

「peach」

名前の可愛さとは裏腹に、コスト削減を徹底して追求していて好感度!

その結果がちゃんと運賃にも現れてます。

安全性を犠牲にしない範囲で、引き続きそのコンセプトを貫いて欲しいと思います。

『ほんまおおきに(^_^)』

 

 

 

マイレージの世界はとっても楽しい!

マイレージ制度、ちょっと複雑ではありますが、一度理解して使いこなせるようになると本当にお得です。

お得な使い方などを見つけるのは、なんだか「法律の抜け道」を探しているようでワクワクしてしまいます(^_^)

私はマイルの魅力にどっぷりとハマってしまいました(^_^;)

一日中マイルのことしか考えてないよ

旅ガエル

これからもたくさん貯めて思いっきり使いたいと思っています(^▽^)

【関連記事】
【裏ワザ?】初心者向けANAマイルの貯め方・陸マイラーになろう!JAL派の方も!

 

 

最後までお読み下さりありがとうございました。

by旅ガエル(@tabi_frog