『陸マイラーデビュー』したい方はこちら!

ソウル駅から金浦空港まで電車で移動してみた!

ようこそこのブログへお越し下さいました。

旅ガエルです。今日は、

「ソウル駅」から「金浦空港」まで電車を使って移動したのでそれを記録しておきます。

なるべく費用をかけずに移動したかったのですが、1,550ウォン(約155円)という格安費用で移動することができました。電車に乗っている時間も約20分なので便利でよいと思います。

 

メトロソウル駅一番出口へ向かいましょう!

地下鉄でソウル駅に着いた方は、「1番出口」方面に向かいます。このような誘導看板に従えば簡単に辿り着けます。

 

続いて「国鉄のソウル駅」へ向かいます

こんどは「地下鉄ソウル駅」から「国鉄ソウル駅」へ移動。「東京メトロ東京駅」から「JR東京駅」に向かう感じですね(^_^)

案内看板の「KTX」を目印に進めば簡単です。

 

 

エスカレーターを登ると左前方に大きな駅舎(国鉄の駅舎)が見えてきます。

 

 

駅舎の中はかなり広くなっています。一番奥(写真矢印あたり)まで進みましょう。入って直ぐに「切符売り場」がありますが、これらは国鉄の切符売り場なので今回は使いません。そのまま真っ直ぐ奥まで進みましょう。

 

 

航空鉄道(Airport Railroad)」の入口が見えてきますから中に入ります。電車の窓に飛行機のマークが書いてあるので分かりやすいです。

 

 

エスカレーターで地下3階まで

入口に入ったら、エスカレーターで地下3階まで降ります。地下2階は「仁川空港」行きの直通列車(急行とか特急みたいなやつ)なので、間違えずに地下3階まで行って下さい

 

 

切符の買い方

地下3階まで下りると改札があります。「Tmoney」を持っている方はそのまま改札へ。

持っていない方は券売機が改札の側にあるので「一回用カード」を購入して下さい。以下に購入手順を記載しますが、日本語にも対応していますし、日本語を選択すると日本語音声でも説明があるので迷うことはないと思います。

 

最初の画面で「日本語」を選択

 

日本語を選択するとこの画面に切り替わるので、「一回用交通カード」をタッチ

 

目的地を入力します。「金浦空港」をタッチ

 

人数を入力します。私は1人だったので「大人1」をタッチ

 

人数を入力すると金額が表示されます。大人1人の場合は2,050ウォン(デポジット500ウォン含む)でした。私がみた限りでは、クレジットカードでの決済は不可のようでした。もしかするとクレジットカード対応の券売機などもどこかにあるのかもしれませんが、私は現金で決済しました。

 

お金を投入すると一回用交通カードが出てきます。おつりがある場合はおつりも出てきます。

 

その後は改札に「入るとき」と「出るとき」にタッチすればOK。日本のSuicaの使い方と全く同じです。タッチする場所も改札を見れば直ぐに分かるようになってました。

MEMO
金浦空港駅で改札を出たあと、券売機で手続すれば保証金の500ウォンが戻ります。私は記念としてそのまま持ち帰ってしまいましたが。

 

時刻表

2018年8月時点での時刻表はこのようになっていました。かなり早い時間から出ていますし、早朝以外は5~10分毎に出ていますのでどの時間でも行けば直ぐ電車があるとおもってよいと思います。

まとめ

デポジット返却の手続をすれば、料金はわずか1,550ウォン(約155円)。クレジットカードは使えない(多分)。

電車に乗っている時間は約20分。

そのまま乗っていれば仁川空港にも行くことができ(ソウル駅から約60分)

 

みなさんよい旅を!

by旅ガエル