\\『一撃ANA7万マイル超』の入口こちら//

「旅慣れた人」と思わせるポイント5選!

ようこそブログにお越し下さいました。

寝ても覚めてもマイルのことばかり考えている「旅ガエル」(@tabi_frog)です。今日は、

「旅慣れてるね」とか言われてみたいと思いませんか?

 

旅好きの人間にとって「旅慣れてるよね」は最上級の褒め言葉。

顔では平気を装ってますが『えっマジで、俺そんな風に見える?超嬉しい!』と内心叫んでます。

少なくとも私はそうですね(^_^)

 

自分で言うのも何ですが、私自信「そこそこ」旅は経験していて旅慣れ初級編は卒業できてるんじゃないかと自分で勝手に思ってますが、そんな私が他人を見ていて、

『この人旅慣れてるよね~カッコイイ!』

と思うポイントを列挙してみます。

 

これを真似すれば「旅慣れた人」に即なれる訳ではありませんが、そういうところを見る人も居るんだなという1つの意見として(^_^)

なお、旅の目的や状況によって当然変わり得る内容なので、該当しないケースも多々あるとも思います。

 

 

バカでかいスーツケースを転がしてない

いますよね、やたら大きなスーツケースを転がしている人。家族旅行ならいざ知らず、どう見ても自分の荷物だけなのにやたら大きなスーツケースの人。

逆に「海外行くのに荷物それだけ?」という人も居ます。

やっぱり後者の方が旅慣れた人に間違いなく見えます。

 

私もそうでしたけど、旅行に(特に海外)に行く時は

「アレ使うかも」

「コレももしかして使うかも知れない」

「念のため・・・」

みたいな感じでとりあえずパッキングしてしまいます。でも実際使わないことが多い。

酷いケースだと、持ってきているのを忘れて現地で同じもの買ったりとか(^_^;)

 

それを繰り返し経験していると徐々に本当に必要なものだけに収斂されていき、それに伴って荷物も少なく小さくなってきます。

今の時代、余程旅先が僻地でなければ、殆どの物は最悪現地で調達できます。

「使うかも」的なものは全てパッキングしなくて基本大丈夫だと思います。

 

 

パスポート番号を記憶している

入国書類とかに書きますよね、パスポート番号。

それを暗記していてさらさらっと書いてしまう人。カッコイイじゃないですか!

よっぽど何回も書いてるんだろうなと思います。

一度他人のそれを見て、もちろん即記憶しましたよ自分のパスポート番号!ww

 

 

機内食がフルーツだけ(若しくは食べない)

特に深夜便が該当します。

当たり前のように出てくる機内食ですが、普段の生活に落とし込んでよく考えたら「よくない生活習慣」の見本みたいなものです。

遅い時間に食べるし、

食べたら直ぐ寝るし・・・みたいな。

でも「旅行」の時って特別感あるし、機内食とか飛行機に乗っている間の大きな楽しみの1つなのでやっぱり食べたいですよ。私もそうですもん!

 

そういう時、旅慣れた人は搭乗前にラウンジなどで適当に食事を済ませ、機内では食べずに身体や胃を休めることを優先してたりします。

軽く一杯お酒を飲んでハイ「おやすみ」みたいな感じです。

当然事前に機内食をフルーツプレートに変更したりとか対処してますねこういう人は。

現地に着いてからの体調を1番に考えているんでしょう!

確かに現地に着いて食べ過ぎでお腹の調子が悪いとか、せっかくの楽しい旅行が台無しになってしまいます!

 

そういうの見てると「機内食とかもう何度も食べてるから、食べないと・・・とか思わないんだなぁ」なんて感心したりします。

情けないですが私はまだその領域には行けてませんね(^_^;) 機内食が楽しみで仕方ないです!

 

 

 

プラスチック製ナイフ&フォークをいつも携帯してる!

ナイフ&フォークと書いてますが、箸でもいいですもちろん(^_^)

これホントにあると便利なんですよ、特に海外で

コンビニで何か買っても日本みたいに「お箸は一膳で宜しいですか?」なんて聞いてくれませんし、もちろん箸もくれません。

必要な時にカバンからササッと出して食べている人の姿を見たときは「カッケ~」と思いました。以降私も実践してます!

 

また、東南アジアなどでは箸とか置いてあっても、衛生的にちょっとやめとこうかな・・・なんて考えるケースもあったりします。

そういう時、一組持ってると便利です。

機内食で使い捨てのプラスチック製のナイフ&フォークだった場合とか、それを捨てずに貰っておくというのも手ですよね!

金属製のものは持っていったらダメですよ!保安検査でも引っかかりますし(^_^)

 

 

 

通路側席にひっそり座っている

他人を気にせず通路側に出ることが可能なビジネスクラス以上のシートなら話は別ですが・・・

さぁ飛行機だ!と思うと、やっぱり外の景色見たくなりますよね~。とっても分かりますその気持ち(^_^)

しかしエコノミークラスの場合、窓側席に座ると隣の人に一度席を立ってもらわないとトイレなど行けません。

その辺りをちゃんと分かってて「旅慣れた人」は通路側席に静かに座ってます。

更に単に座ってるだけじゃなくて、窓側席の人にちゃんと声をかけるんです!

『眠ってるかも知れませんが、トイレとか遠慮なく仰って下さいね!』

初めてそんなこと言われたとき感動しました。

もちろん私もそれ以降マネするようにしています(^_^)

 

 

 

まとめ

「旅慣れた人」

だからって別に偉いわけでも何でもないですけど、せっかくならそんな風に思われてみたいじゃないですか!

・・・なんて邪(よこしま)な気持ちからこんな記事を書いてみました!

いつかなりたい「旅慣れた人」

 

 

 

マイレージの世界はとっても楽しい!

マイレージ制度、ちょっと複雑ではありますが、一度理解して使いこなせるようになると本当にお得です。

お得な使い方などを見つけるのは、なんだか「法律の抜け道」を探しているようでワクワクしてしまいます(^_^)

私はマイルの魅力にどっぷりとハマってしまいました(^_^;)

一日中マイルのことしか考えてないよ

旅ガエル

これからもたくさん貯めて思いっきり使いたいと思っています(^▽^)

【関連記事】
【裏ワザ?】初心者向けANAマイルの貯め方・陸マイラーになろう!JAL派の方も!

 

 

最後までお読み下さりありがとうございました。

by旅ガエル(@tabi_frog