『陸マイラーデビュー』したい方はこちら!

【コウノトリ但馬空港】体験記 とっても可愛らしい空港でした(^_^)v

ようこそブログにお越し下さいました。

寝ても覚めてもマイルのことばかり考えている「旅ガエル」(@tabi_frog)です。今日は、

コウノトリ但馬空港に潜入?してきたのでそのレポートというかレビュー!

 

用事で近くに行く機会があったので、「コウノトリ但馬空港」を覗いてきました(^_^)

飛行機ではなく、車で立ち寄ったのですが、

「飛行機で訪れてみたい」と思わせるとっても可愛らしい空港でありました!

 

 

コウノトリ但馬空港

兵庫県豊岡市に位置し、1994年に開港した比較的新しい空港。

空港コードは「TJH」

 

2019年1月時点では、伊丹空港までの便(日本エアコミューター)が、午前と午後に1便ずつ、計2便だけ運航されているという、かなりこぢんまりとした空港(^_^)

東京までの直行便を目指しているようです。ぜひ実現して欲しいところです(^_^)

 

 

駐車場はなんと無料!

今回車で立ち寄ったのですが、駐車場はなんと無料!

地域柄これが当たり前なのかもしれませんが、個人的には非常に嬉しかった(^_^)

これなら地元も方も立ち寄り易くていいですよね~

 

 

飛行機の展示もある!

空港ビルの横には、昔活躍したであろう飛行機(実機)が2機展示されています。

条件が良ければ中にも入る事ができるようですが、私が訪れた日は生憎外からの見学のみ(T-T)

でもこの規模の空港で飛行機が2機も展示されているというのは凄いですよ! !

青空の下で雪を被った機体は何とも魅力的でありました。

 

 

空港ビル

空港ビルは3階建て

1階は出発・到着ロビーや、お土産ショップにカフェ

2階は事務所関係

3階は屋上の展望フロア(というか屋上)

その上に管制塔がちょんと突き出ています。

 

3階屋上に出るとカワイイ滑走路が見える(^_^)

 

 

ビル内はこんな感じ。大きなプロペラ機(模型?)が宙吊り展示されていました。

 

 

小さいながらもお土産ショップもありました(^_^)

 

 

カフェ・・・というより喫茶店と言った方がいいかな?

 

 

この機材に乗ってみたい!

2018年10月6日~新機材が但馬ー伊丹線に就航しているようです。

私はこの機材未だに乗ったことがないので、ぜひ一度乗ってみたい~

 

 

個人見学ツアーもあり!

但馬空港では、個人見学ツアーも不定期でに開催されてるようです。

しかも「一日一組限定」という超激スーパーウルトラレアなツアー。

オフィシャルサイトから引用しますと、

但馬空港のパトロールカーに乗って、普段は立ち入りできないエリアをガイド付きでご案内します。5月7日から就航しているATR機が出発する際には、滑走路横から迫力ある離陸を見学します。タイミングが合えばコウノトリ塗装をした「コウノトリ号」が見られるかも…。その後、格納庫、空港ならではの除雪車両、対空通信室(管制塔)、普段は公開していない展示機YS-11のコックピット(操縦室)などをご案内します。

すご~い!

ツアーの詳細はこちら

 

既にかなり予約が埋まってきているようなので、早速私も申し込んでしまいました(^_^;)

 

 

空港のすぐ近くにはレストランも!

空港の斜め向かいにはレストランもありました(徒歩2分くらい)

その名も「ジェットストリーム」

 

 

但馬と言えば「但馬牛」

とっても美味しかったですよ~(^_^)

 

 

まとめ

コウノトリ但馬空港、とっても小さな可愛らしい空港でした!

機会があればぜひ一度訪れてみて下さい。きっと「ほっこり」しますから。

オフィシャルHPはこちら

 

 

マイレージの世界はとっても楽しい!

マイレージ制度、ちょっと複雑ではありますが、一度理解して使いこなせるようになると本当にお得です。

お得な使い方などを見つけるのは、なんだか「法律の抜け道」を探しているようでワクワクしてしまいます(^_^)

私はマイルの魅力にどっぷりとハマってしまいました(^_^;)

一日中マイルのことしか考えてないよ

旅ガエル

これからもたくさん貯めて思いっきり使いたいと思っています(^▽^)

【関連記事】
【裏ワザ?】初心者向けANAマイルの貯め方・陸マイラーになろう!JAL派の方も!

 

 

最後までお読み下さりありがとうございました。

by旅ガエル(@tabi_frog