\\『一撃ANA「9万」マイル超』の入口ここ//

CARACLE-Sが入る市販スーツケース見つけた!価格も安いしカッコイイ

ようこそブログにお越し下さいました。

寝ても覚めてもマイルのことばかり考えている「旅ガエル」(@tabi_frog)です。今日は、

CALACLE-Sが市販のスーツケースに収納できるか試してみたよ!

 

自転車メーカー純正のスーツケースは高いので、

市販のスーツケースでCARACLE-Sを収納できるスーツケースを物色しておりました。

メーカーが公表しているCARACLE-Sの折り畳みサイズは

「縦66×横47.5×幅33cm(標準モデル)」

なので、コレを目安として色々ネットで探しますが、これが意外と難しい。

ちょうどいいサイズのものがないのです(T-T)

 

最初は実際にスーツケースが置いてあるお店に行って現物を確認しようかと思っていたけど、

よく考えたら店頭で試しに自転車を入れてみるなんて絶対無理だよね?・・・ということに気付いてネットで探すことに。

もうダメだったら仕方ない、他にも同じような悩みを持つ人は居るだろうから人柱になるかと腹を括り、ネットに書いてあるサイズを目安にダメ元で注文してみました😆

 

本当に収まるのか?

さすがAmazon仕事が早いです。

ポチった翌日にはしっかり到着!ジャン

デカイですww

そして開封の儀! スーツケースの収納袋まで付いてました。

 

そして中身は・・・

三辺合計157cmの100L

飛行機に無料で預けることができる(LCC除く)のギリギリサイズ。

 

OUTDOORブランドで、一応TSAロックも付いてました。

 

なんと言っても一番のお気に入りはこの色!

黄色にして大正解!ポップで明るくて最高~です。旅にぴったり!

元気が出る色ですよねっ\(^o^)/

パッと見「RIMOWA」っぽいデザインで見た目も悪くない。見た目に関してはメーカー純正スーツケースより遙かにカッコイイと思います、個人的には\(^o^)/

 

 

さて問題は自転車を収納できるのか?

ドキドキしますねww

早速トライ

 

 

 

あれっ?入らない(T-T) 蓋がぜんぜん閉まらないぞ・・・

 

エイヤ!っと無理やり押し込んでなんとか収まりましたが、かなり無理がある感じです。

ほらスーツケースの形状がかなりいびつになってる(T-T)

ファスナーにも相当負担が掛かっていそう・・・それにカッコ悪いww

 

 

私はオプションで「泥よけ」を付けましたがやはりコレがスーツケース収納時は邪魔になるっぽいので一度「泥よけ」を取り外してみることにしました。六角レンチとスパナがあれば簡単に取り外せます(前後取り外すのに5分もあれば十分)。

 

 

その後もう一度トライして見るとそれだけでかなりスムースに収納完了!

収納後のいびつさもかなり軽減してます。この程度なら十分使えそうです\(^o^)/

 

ほら最初より随分とスッキリ!

 

因みに色々な人から話を聞くと、どうしても収納時にスーツケースが多少変形するのは仕方ないようです。

もっと大きなスーツケースにするという方法もありますが、そうすると追加料金がかからないサイズのスーツケース(三辺合計158cm以下)でなくなってしまいますからね~🤔

もっと薄いサドルに交換すれば・・・とも思うけど、乗っててお尻痛くなるのは嫌だしなぁ・・・悩みますね。

 

 

 

購入したのはこのスーツケース

今回私が購入したのはこれ

Amazonで買いました

[アウトドアプロダクツ] スーツケース 大型 100L 70cm 4.9kg OD-0757-70

定価が19,800円となってますが、セール中で15,800円で購入できました\(^o^)/

色のバリエーションも4色ありますが、やっぱり黄色一択でしょう!w

メーカー純正のスーツケースは36,300円(税込)なので、定価で比較してもかなり安いですね。

 

 

ファスナーを開けると中には荷物整理のためのディバイダーやベルトが付いてる。

残念なことにこれらはファスナー部分に縫い付けてあるので着脱は不可。なので私はハサミでカットしようと思います(内張は残します)。

 

 

それと内張を開けると伸縮式の取っ手が収まるレールが2本背面側に通ってます。

この2本のレールの出っ張りが大きくて邪魔ですが、取り外さなくても収納できました。逆にこのレールは自転車を保護してくる働きもしてくれそうなので取り外さずに使おうと思います。

加えて、取っ手の内側もかなり出っ張っていました。

 

ですが実際にCARACLE-Sを収納することができたのでホットしました。よかったです。

価格もデザインも純正以上だと思うので悪くない。

あとは耐久性がどの程度あるか・・・ですよね。この辺りは実際に空輸などに何度か使ってみてからレポしたいと思います。

 

しかしこの自転車を折り畳めばスーツケースに収まるのですからやっぱり凄いですよね~♪

旅、特に1人旅にもってこいのアイテムですよコレ!

今後マイラーさんにCALACLE-Sをジワジワ広め、どこかで一緒にツーリングとかしたいものです。

楽しそう!

皆さんも一台いかがですかぁ~ww

 

 

 

もっと安いのもあるらしい!

CARACLE-Sを何年も使っている先輩の話では、

『海外に3回くらい行くとスーツケース壊れるよ!』

とのこと(T-T)

 

確かに海外ではスーツケースかなり乱暴に取り扱われるので、それも想像できます。

仮に3回で寿命だとして、今回の購入額が15,800円ですから、一回あたり5,000円かぁと思うとやっぱり高い・・・

 

 

その先輩はこのスーツケースを使っているよと教えてくれました

Amazonベーシック スーツケース ハードタイプ ダブルキャスター付き

この「71cm」のモデルだと収納できるそうです。

価格も1万円を切っているので、消耗品として考えるならアリですよね。

私も次回はこっちを検討てみようかな?

 

 

 

マイレージの世界はとっても楽しい!

マイレージ制度、ちょっと複雑ではありますが、一度理解して使いこなせるようになると本当にお得です。

お得な使い方などを見つけるのは、なんだか「法律の抜け道」を探しているようでワクワクしてしまいます(^_^)

私はマイルの魅力にどっぷりとハマってしまいました(^_^;)

一日中マイルのことしか考えてないよ

旅ガエル

これからもたくさん貯めて思いっきり使いたいと思っています(^▽^)

【関連記事】
【裏ワザ?】初心者向けANAマイルの貯め方・陸マイラーになろう!JAL派の方も!

 

 

最後までお読み下さりありがとうございました。

by旅ガエル(@tabi_frog