\\『一撃ANA7万マイル超』の入口こちら//

リッツカールトン大阪の宿泊記とかレビューとか!

ようこそブログにお越し下さいました。

寝ても覚めてもマイルのことばかり考えている「旅ガエル」(@tabi_frog)です。今日は、

マリオット系ホテル「リッツカールトン大阪」を利用したのでそのレポート。

 

久しぶりのリッツカールトン大阪。

SPGアメックスカードを発行し、マリオットボンヴォイゴールドステータスになったので、久しぶりに利用してみるか・・・ということで1泊しました。

もちろん凄く良いホテルなんですけど、昔のような感動が無くなっていたのは気のせいでしょうか?

私が年をとって鈍感になっただけという話もありますが・・・(^_^;)

さて、SPGカード付帯特典のマリオットゴールドステータスは威力を発揮できたのでしょうか?

 

 

 

 

予約したのは一番ノーマルな部屋

今回予約していたのは一番安い「スーペリア・ルーム, ゲストルーム, 1 キング, シティビュー」という部屋。

要は一番安いタイプの部屋です。

それでも1泊3万円くらいしますからお高いホテルです(T-T)

昔はもっと安かったような気がします。それに当時は、普通に予約しても「クラブフロア」とか「スイートルーム」とかアップグレードしてくれていたので(上級会員ステータスとか当時何も持っていませんでした)今回はどないですやろ?・・・と興味津々ですww

 

 

やっぱりアップグレード無し(T-T)

あまり期待もせずにチェックインすると、やっぱり開口一番

「本日は満室のため残念ながらアップグレードさせて頂く事はできません」・・・ww!

まぁそうだよね・・・と思いながら、ルームキーを受け取り部屋へ向かいます。

今回は「2711」のお部屋とのこと。

 

 

 

でもなんか部屋広いね!

室内に入ると、なんか昔UGしてくれた「ジュニアスイート」のような作りの部屋でした!

これが入口入って右側にある部屋で、

 

こっちは左側。バス・トイレです。シャワールームが独立してます。

 

アメニティは相変わらずの「Asprey」。昔と全く同じですね。

でも昔は日本語表示なんてなかったかもしれない・・・・

 

この辺りも昔と何も変わらず・・・安定な感じです。

 

部屋にある非常口の場所を案内するプレートで確認すると、やっぱりちょっと広い部屋のようです。

広いというより「形が変わっている」と言った方が正確ですねww

気になったので、チェックアウトのときに部屋のタイプを確認しましたが、やはりUGされたわけではなく、予約したタイプの部屋だそう。

でも十分得した気分には浸れました!

 

 

レイトチェックアウトはOK!

でもでも、14時までのレイトチェックアウトはOKでした!

これはまさにゴールドステータスの特典です\(^o^)/

お陰で部屋で昼過ぎまでゆっくり仕事できましたし、遅めの朝食をルームサービスで堪能することができました。
【リッツカールトン大阪】一番高い朝食をルームサービスで頼んでみた!

 

 

なんちゃってゴールドステータスで享受できた特典結果

部屋のアップグレード
レイトチェックアウト

レイトチェックアウトも特典上は保証されているものではなく「状況に応じて」となっているので、レイトチェックアウトできただけでも十分有り難い話です。

まだまだSPGカードの本領発揮!・・・とはなっていませんが、まぁこんなもんでしょう(^_^)

【SPGアメックス超完全解説】(新マリオットボンヴォイAMEX)特典で年会費は無料以下の最強カード

 

 

マイレージの世界はとっても楽しい!

マイレージ制度、ちょっと複雑ではありますが、一度理解して使いこなせるようになると本当にお得です。

お得な使い方などを見つけるのは、なんだか「法律の抜け道」を探しているようでワクワクしてしまいます(^_^)

私はマイルの魅力にどっぷりとハマってしまいました(^_^;)

一日中マイルのことしか考えてないよ

旅ガエル

これからもたくさん貯めて思いっきり使いたいと思っています(^▽^)

【関連記事】
【裏ワザ?】初心者向けANAマイルの貯め方・陸マイラーになろう!JAL派の方も!

 

 

最後までお読み下さりありがとうございました。

by旅ガエル(@tabi_frog