『陸マイラーデビュー』したい方はこちら!

「ANAマイル」が現地ツアーの支払に使えるようになった!by VELTRA

ようこそブログにお越し下さいました。

寝ても覚めてもマイルのことばかり考えている「旅ガエル」(@tabi_frog)です。今日は、

海外現地ツアーの支払に「ANAマイル」が使えるようになりました!

\(^o^)/

ANAマイルがまた便利になったね!

旅ガエル

海外旅行、行き先は決めたけど「現地でさて何しようか?」っていうときありますよね。

特に初めて行く場所だと地理的な不安もあるし、何をどうしていいのか分からない・・・

そういう時に便利なのが「現地ツアー」

最近は様々なアクティビティーが用意されていて「こんなこともできるの?」と驚きの現地ツアーもあったりします。

 

私は頑張って「自分でアレンジする派」ですが、何度か現地ツアーを利用した時は「やっぱり楽だよね~」とそのありがたみを痛感したりもします(自分で試行錯誤してやるから逆にありがたみが分かるのかも!)。

 

 

現地ツアーと言えば「VELTRA」がとっても有名ですが、その「VELTRA」の現地ツアーの支払に、

「ANAマイル」

が使えるようになりました\(^o^)/

ANAマイルの利用できるシーンがまた増えましたね!

MEMO
※「現地ツアー」と書いていますが、空港からの送迎など、いわゆるツアー以外にも使えるサービスがたくさんありますよ!

 

 

全額マイルでの支払が可能!

全てのVELTRA現地ツアーで「ANAマイル」での支払が可能。

ただしマイルでの支払は「全額マイルで支払う」パターンしかなくて、代金の一部に充当するような使い方は現時点ではできないようです。

こちらのサイトから入ります

ANA「オプショナルツアー」マイル予約サービス

 

 

マイル価値としては「1マイル=約0.9円」

近々ハワイに行く予定があるので、実際にハワイで現地ツアーを探してみました。

 

支払は「クレジットカード」か「マイル」の二者択一

ダニエル・K・イノウエ国際空港からワイキキまでの送迎サービスを例にすると、

「クレジットカード」で支払う場合は1,855円~

 

一方、マイルで支払う場合は2,062マイル~

となっています。

計算すると1マイル=約0.9円相当分となります。

他も計算してみましたが全て同じレートでした。

 

一般的に「1マイル=2円」の価値があると言われていますから、それを前提とするなら最優先でオススメできる使い方にはなりません。残念ながら・・・

 

ただ、使い道に困っていて「どうしようこのマイル?」みたいなマイルが残っているような場合は、2,000マイル程度から使えるものもありますし結構便利に使えそう!

ANAマイルの使い道の一つとして覚えておいて損はないですよ!

 

 

クレジットカード決済した場合はANAマイルがもらえる!

ANA「オプショナルツアー」マイル予約サービスを経由してVELTRAのツアーに、「クレジットカード決済」で申し込むと、

200円=1マイル

のレートでANAマイルが加算されます。もちろん決済に使ったクレジットカードで得られるポイント(またはマイル)とは別に加算されます。

イメージ的にはANAカードの「マイルプラス」のようなイメージですね。

 

直接「VELTRA」に申込みをしてもこのマイルは貰えないので、VELTRA現地ツアーを検討している方はANAのサイトを経由しましょう!

 

 

念のため本家「VERTRA」サイトでも確認してみた!

マイルは貰えるけど、そのぶん元々が高かったら意味ないでしょ?・・・というのは確かにその通りなので、本家「VELTRAのサイト」でも同じサービスを探して、その値段を確認してみました。

上の、「ホノルル空港~ワイキキへの送迎サービス」を探したところ、同じものがありました(当然だけど(^_^))

16USドル~となってます。

このブログを書いている2018年11月21日の為替レート(113円)で計算すると、1,808円~となります。

ANAのサイト経由では1,855円~となっているので、47円ANAの方が高いですね(^_^;)

恐らく少し幅を持たせて116円レートで計算してるようか気がします。

9マイル貰えることを考えてもお得じゃない?・・・う~ん

MEMO
ただし、クレジットカードでドル決済すると少しカード会社の手数料が載ってくるので、結局は大きな差はない感じですね

 

この辺りは為替レートなどによって多少変動があるのかも知れませんが、ANAルートでも予約できることは覚えておいて損はないでしょう。

マイルも貰えるし、

日本円決済なので、支払金額も最初から明確で分かりやすいという点はメリットですね。

 

 

ただし注意点も!

注意すべき点も一通り目を通してみましたが、重要なのはこの2つでしょう。

1つ目はキャンセル料について

申込者(お客様)側都合でキャンセルする場合、最低でも3,000マイルのキャンセル料が発生するという点。

これはかなりイタイですね。クレカ決済していれば全額戻ってくるようなケースでも3,000マイル必要だというのは大きな魅力半減ポイントになってます。

また、少しでもキャンセル料が発生する場合は、支払ったマイルの「全額」がキャンセル料として没収されてしまいます。う~ん(T-T)

 

2つ目は、マイルで支払った場合には、「200円=1マイル」は加算されないという点。

当然と言えば当然ですけど念のため・・・

 

 

まとめ

VELTRAの現地ツアーをANAマイルで支払うことが可能!

しかし「1マイル=0.9円」の価値交換になる。

マイルで支払った場合は、キャンセル時手数料がかなり不利な条件となっている。

マイルの使い道に困っているような場合なら利用価値あり・・・かな(^_^;)

 

個人的にはもう少しマイルでの利用条件を改善してくれないと、利用者はあまり増えないように思います。

ANAさん、もう少し条件よくしてよっ! お願いします m(__)m

 

 

マイレージの世界はとっても楽しい!

マイレージ制度、ちょっと複雑ではありますが、一度理解して使いこなせるようになると本当にお得です。

お得な使い方などを見つけるのは、なんだか「法律の抜け道」を探しているようでワクワクしてしまいます(^_^)

私はマイルの魅力にどっぷりとハマってしまいました(^_^;)

一日中マイルのことしか考えてないよ

旅ガエル

これからもたくさん貯めて思いっきり使いたいと思っています(^▽^)

【関連記事】
【裏ワザ?】初心者向けANAマイルの貯め方・陸マイラーになろう!JAL派の方も!

 

 

最後までお読み下さりありがとうございました。

by旅ガエル(@tabi_frog