\\『一撃ANA「9万」マイル超』の入口ここ//

陸マイラーを頑張るとこんな事ができるようになる!

ようこそブログにお越し下さいました。

寝ても覚めてもマイルのことばかり考えている「旅ガエル」(@tabi_frog)です。今日は、

陸マイラー始めようかと考えている方に向けて夢をもってもらうための記事を一本!

 

陸マイラーになってみようかな・・・とか、

でも難しそうだしめんどくさいかな・・・

なんて考えている方に、ゴール地点を具体的に「妄想」してもらうために、私が近々予定している旅行にマイルやポイントがどれだけ効いてるのかを具体的に書いてみようと思います。

 

ただ、騙すような事はしたくないので最初にお断りしておくと、

私はもうかれこれ陸マイラーになって10年近くにもなるし、

比較的マイルやポイントを大量に貯める事に成功している1人だと自負しているので、

陸マイラーになりさえすれば直ぐ同じことができるという意味でこの記事を書いているわけではありません。

そこは誤解しないで下さい。

陸マイラーとしてある程度成果を出すことができれば、これくらいなら実際にできちゃうよ・・・という感じで捉えて下さい(^_^)v

 

ただ一つ言えることは、陸マイラーにならないと多分同じことはできないということ。

私も陸マイラーになっていなければ不可能でした。

是非迷ってるなら陸マイル活動スタートさせてみて下さい\(^o^)/

 

思いつきの沖縄4泊5日

3日ほど前に「暇だし沖縄でも行こうかな」と思いつきました。

特に目的はありません。

仕事(本業)もちょうど少し暇になってるし、PCさえ持って行けば現地で仕事もできるので、沖縄の海でも見ながら今後のビジネスの構想でもぼんやり練ろうかな・・・あたりが目的と言えば目的。

 

思い立ったが吉日

ネットで飛行機やホテルの空き状況を見ると今のご時世なのでガラガ~ラです。

旅行客激減で沖縄のホテルやお店も大変らしいし、少しでも経済を回すために・・・という想いもありますしね!

 

 

 

具体的にはこんな旅程

今回の沖縄4泊5日旅、具体的にはこんな旅程です。

  • 往路:羽田→那覇 ANA便
  • 1泊目:リッツカールトン沖縄
  • 2泊目:オキナワマリオットリゾート&スパ
  • 3泊目:オキナワマリオットリゾート&スパ
  • 4泊目:瀬長島ホテル
  • 復路:那覇→羽田 ANA便

現地の移動はレンタカーの予定です。

 

上の旅程、実際どれくらいのお金かかるの?という話ですが、

 

先ずは航空券。

日程がずっと先(例えば2ヵ月先とか)なら安い航空券を確保することも可能です。

羽田-那覇だと、片道9千円代のチケットもあったりします(その代わりそういうチケットはフライトの時間が今ひとつだったりする)。

今回は約一週間後の航空券を確保する必要がありましたが、一週間後の航空券となると最も安いチケットで羽田-那覇 片道3万円前後します。往復でザックリ6万円!

 

続いてホテル

「リッツカールトン沖縄」・・・約6万円

「オキナワマリオットリゾート&スバ」・・・約4万円×2泊=約8万円

「瀬長島ホテル」・・・約4万円(露天風呂付の部屋から那覇空港に離着陸する飛行機を見たくて少し高い部屋にしちゃいましたw)

MEMO
本来ならこの時期の沖縄のホテルはもっともっと高い筈です。コロナ禍なのでこの金額で収まっていると見るべきですね。

 

最後にレンタカー・・・約2万円(4泊5日でこの料金なのでかなり安いですw)

 

実際には、これに加えて食事代だったりガソリン代だったりが必要となりますが、

上に書いた部分だけを合計しても普通にお金を払って行こうと思えば、

ざっくり26万円

はかかるわけです。

因みにホテル代は2人でも殆ど金額は変わらないはず(3名以上になると大きく変わってくる可能性有)。

 

余程のお金もちなら別としても、

ちょっと沖縄行くか・・・で出せる金額じゃないですよね普通は!

 

 

しかし

しかし

しかしですよ!

上の26万円の部分、私は1円の現金持ち出しもなく実現する予定なのです( ̄ー ̄)v

陸マイラーになって良かったと思える瞬間です!

 

 

 

何をどうして実現するのか?

詳しい人は既にご存じでしょうけど、これから陸マイラー始めようと言う方には知らない方も多いと思うので、どの部分に何を充てて現金支払を無くしているのかと説明すると、

 

  • 航空券・・・マイルを使った特典航空券
  • リッツカールトン沖縄の宿泊・・・マリオットポイント
  • オキナワマリオットリゾート&スバ・・・マリオットポイント
  • 瀬長島ホテル・・・電子マネー
  • レンタカー・・・電子マネー

こうなります。

 

マイルはもちろん陸マイル活動で貯めたマイルを充てます。

 

「マリオットポイント」って初めて聞く方も多いかもしれませんが、陸マイラーにとって非常に親和性の高いポイントの一つ。ポイントサイトのポイントを交換して貯める事も可能になりました。私はこのマリオットポイントを使って、4泊のうち3泊分の宿泊に充てました。

マリオットポイントの事を直接解説した記事ではないけど、近いことが書いてあるので興味がある方はこちらの記事をどうぞ!
結局陸マイラーにとって「真の最強」クレジットカードってどれなの?

 

電子マネーは、ポイントサイトのポイントを交換したPayPayとかdポイントとかの電子マネーです。

 

もちろんその時々で臨機応変に色々な支払方法を使うので、いつも同じではありませんが、とにかく陸マイル活動を通して貯めたマイルやポイントで全て賄うことが可能なのです!

現地の食事代なども、電子マネーが使えるところならそれを使いますし、もちろんクレジットカードを利用する場合も大いにあります。

 

 

 

因みに飛行機はプレミアムクラス

那覇までの往復の飛行機、

現在確保しているのは普通席(一般席)ですが、実際にはプレミアムクラスを利用します。

私はマイル活動の一環でANAの上級会員になってまして、上級会員になると「アップグレードポイント」なるポイントをもらうことができます。このポイントを使って「普通席→プレミアムクラス」に座席をアップグレードすることができるのです。

もちろんプレミアムクラスに空席がないとアップグレードすることができませんが、当然ながらプレミアムクラスに空席が沢山残っている便を狙って予約している(←ここ凄く重要)ので、ほぼ100%の確率でアップグレードできると想定してます。

 

因みに有償でアップグレードした場合、羽田⇔那覇間だと、片道15,000円の追加料金が必要となります。

コレもポイントで無料なのです~♪

 

陸マイラーになってマイル制度などについて色々勉強をスタートすると、この辺りの情報やルールに関する知識も増えてくると思います。

本当に「知っているか知らないか」で大きな違いが出るのです!

情報格差社会がまさにそのまま現れている部分といってもよいかと・・・

 

 

 

現金使っていなくても経済的には意味がある!

ときどき、

「マイルやポイントを使ってお金を払わなければ、航空会社やホテルが大損するんじゃないか?」・・・と心配される方もいますが、そんな事は心配無用ですww

 

マイルやポイントを振り出す時点(世間に配付する時点)で、航空会社やホテルは利益を得ているので、その利益が回りまわってちゃんと懐に入るシステムになっています。

MEMO
マイルやポイントそれ自体が販売されている例を考えると分かりやすいと思います。マイルやポイントは「前売券」みたいなものですから!

 

なので、マイルやポイントの利用でもちゃんと経済がぐるんぐるん回るので、ジャンジャン貯めてジャンジャン使った方が良いのです♪

 

 

 

もうマイル無しでは生きていけない・・・

もう私はマイルとかポイントの世界にどっぷり浸かってしまい、それ無しでは抜け出せない身体になってしまいましたww

本当にマイルやポイントのお陰で、人生を楽しませてもらっています。

 

もちろん自分だけ楽しい思いをしてるわけじゃないですよ!

同じ楽しみを味わって欲しくてこのブログで情報発信したりしています。

まだまだ数は少ないですが、こんな感じで陸マイラーになってよかったよ・・・的な報告も時々頂けるようになりました!

↑ まさひろ君、YouTuberとして情報発信もしているので是非チェックしてみて😆

 

 

次はあなの番かも!

ハピタスとカエルの全面バックアップの下、陸マイラーデビューしませんか? 【裏ワザ?】初心者向けANAマイルの貯め方・陸マイラーになろう!JAL派の方も!

 

 

 

マイレージの世界はとっても楽しい!

マイレージ制度、ちょっと複雑ではありますが、一度理解して使いこなせるようになると本当にお得です。

お得な使い方などを見つけるのは、なんだか「法律の抜け道」を探しているようでワクワクしてしまいます(^_^)

私はマイルの魅力にどっぷりとハマってしまいました(^_^;)

一日中マイルのことしか考えてないよ

旅ガエル

これからもたくさん貯めて思いっきり使いたいと思っています(^▽^)

【関連記事】
【裏ワザ?】初心者向けANAマイルの貯め方・陸マイラーになろう!JAL派の方も!

 

 

最後までお読み下さりありがとうございました。

by旅ガエル(@tabi_frog