\\『一撃ANA「6万」マイル超』の入口ここ//

ハピタスが「紹介制度」の変更を模索してるっぽい・・・

ようこそブログにお越し下さいました。

寝ても覚めてもマイルのことばかり考えている「旅ガエル」(@tabi_frog)です。今日は、

ハピタスの紹介制度について。

 

ここ最近、ハピタスから紹介制度に関するアンケートが頻繁に届きます。

この事実を踏まえると、間違いなく現行の紹介制度を改変しようとする動きがあると思うわけです。

私が陸マイラーになって以降、自分でも1番使ってるポイントサイトだし、ずっと一推しのポイントサイトでもあるので、アンケートで回答仕切れない個人的な考えをここに纏めてみたいと思います。

どうやら「ハピタスの中の人」もこのブログを見て頂いているようなので、ちゃんと届く事を信じて・・・

 

ハピタスの紹介制度、実は2度改変されてる

「ハピタス」って実は昔は「ドル箱」という名前のポイントサイトでした。

「ドル箱」→「ハピタス」に変わったのが、ちょうど私が陸マイラーになった2012~2013年の頃じゃなかったかと思います。このとき一度紹介制度が変わってる・・・というか、完全に切り替わってる筈です。これが1度目。

 

その後「ハピタス」になってから、紹介人数に連動したステージ制となりました。「ハピ友」って呼んでた頃ですね、懐かしい!

最高ステージになると紹介者への最高還元率「40%」となっていて、他のポイントサイトのそれと比べると紹介者への還元率が非常に高かったこともあり、ハピタスを紹介するブログ等が一気に増えたのを覚えてます。

私はまだこの頃ブログやってなかったので、紹介などすることもなく「紹介できる人すごいな~」と傍から見てた感じww

 

そして約1年前の2019年下旬だったと思いますが、「ハピ友」から「ハピタスフレンド(ハピフレ)」に名称を変更しつつ、紹介者への還元の計算方法をガラッと一気に変更したのです。これが2回目。

極めて簡単に言うと、前月の紹介者数の偏差値みたいなものが考慮されるようになり、

見かけの最高還元率は「45%」となるものの、実際にこれに到達するのは極めて難しく、事実上殆どのケースにおいて紹介者側への還元率は低下した筈です。

ブロガーやYouTuber界隈では「ハピタス 改悪」と瞬く間に話題となり、その後徐々にハピタスを紹介する人も減ってきて今に至る・・・という感じ。

ハピタスの紹介制度にはそんな2度に渡る改変の歴史があったのです。

知ってた?

旅ガエル

 

ちょうどこの改悪(2度目の改変)の1年くらい前に私もこのブログをスタートさせ、「よしオイラもハピタス紹介頑張ってみよう!」と思ってた矢先だったので、この改変には超激凹んだのをよく覚えてます。

ただ私自身は、自分でも1番使ってきたポイントサイトだという思いと、「通帳記載制度」「お買い物安心保証制度」といったポイ活初心者に優しい制度が充実していて、何かあったときのカスタマーセンターの対応が非常に優れている点を重視し、ポイ活初心者に一推しのポイントサイトとして、今でも変わらずオススメしている次第です。

 

 

 

紹介者への還元率の高さは諸刃の剣

でも普通に考えて、「紹介者への還元が高い」という事は「広告案件のポイント数」がどうしても低くならざるを得ません。

そうしないとハピタス自身の経営がグラついちゃうでしょうおそらく。

・・・で、「広告案件のポイント数」が低くなれば、ユーザーは他のポイントサイトに流れます。これ当然。

 

即ち、紹介者への還元率ばかり高くても、そもそも広告を利用するユーザーがいなければ還元もひったくれも無くなってしまうわけで、全く意味を成しません。

ユーザーも満足しないし、紹介者も満足しない・・・まさに負のスパイラル。

 

なので個人的には、紹介者への還元が多少低くなってもいいから、ハピタスを利用するユーザーそのものを増やすことができれば、結局のところ紹介者側への還元も増えることになるわけなので、そっちのスパイラルを回す方が絶対に良いのにな・・・と思います。具体的な数値は色々なデータ見ないと分からないでしょうが、私がハピタスの経営者なら間違いなくそっちに振りますね。

 

 

 

現行紹介制度の何が不安なのか・・・

意外と「ハピタスの中の人」には理解できない事かも知れないので率直に言うと、今の紹介制度の何が不安なのかというと間違いなくこの2つ

  • 還元率が毎月変動すること
  • 全体の中の偏差値が本当かどうか分からない

特に2つ目は、「ハピタスの中の人」気付いて無いんじゃないだろうか?🤔

 

せっかくコツコツ積み上げてきたものが十分に反映されずに上がったり下がったりする変動自体、もちろん大きな不安要素ではあります。

 

・・・が、根っこというか本質的にはこれかなと。

ハピタスが数字を誤魔化すとか、そんなことするはず無いとわかっては居ても、紹介者全体の中の自分の位置(偏差値)を示す根拠(数字)が公開されていない以上、

「はい今月のあなたの偏差値は50です」って言われても

それが本当かどうかって絶対にこちら側で判断できない

これって非常に不安です。

今月頑張って紹介したのに前月より悪くなってたりしたら余計にそう思います。

 

制度として複雑過ぎて中身も見えないしよく分からないし・・・みたいな感じ。

まさにハピタスを紹介する人が減ったのはここじゃないかと思います。

 

 

 

変わらず応援し続けたい

ハピタスを応援する1人として、自分が思うところを好き勝手に書かせて頂きました。

恐らく「ハピタスの中の人」にも読んで頂けると思うので、一意見として参考にしてもらえると嬉しいです。

 

陸マイラーとして「ポイントサイト」の活用は避けて通ることが出来ないので、カエル一推しのハピタスがもっともっと陸マイラーに認知され活用されるようになれば、

  • 陸マイラーも嬉しい
  • ハピタスも嬉しい
  • ハピタスを紹介できた私も嬉しい

の「三方よし」となれると思ってるので、そうなったらいいなぁとの願いを込めてこんな記事を書いてみました。

 

特に最近は、「ドッとマイル増量キャンペーン」など、陸マイラー大注目のキャンペーンをガンガン投下してくれているハピタスなので、これからも変わらず応援し続けたいと思ってます。

優れた紹介制度に生まれ変わることを期待しつつ、

頑張れハピタス💪

と言うことで、アンケート届いている方は是非回答してあげて下さい!

 

 

 

マイレージの世界はとっても楽しい!

マイレージ制度、ちょっと複雑ではありますが、一度理解して使いこなせるようになると本当にお得です。

お得な使い方などを見つけるのは、なんだか「法律の抜け道」を探しているようでワクワクしてしまいます(^_^)

私はマイルの魅力にどっぷりとハマってしまいました(^_^;)

一日中マイルのことしか考えてないよ

旅ガエル

これからもたくさん貯めて思いっきり使いたいと思っています(^▽^)

【関連記事】
【裏ワザ?】初心者向けANAマイルの貯め方・陸マイラーになろう!JAL派の方も!

 

 

最後までお読み下さりありがとうございました。

by旅ガエル(@tabi_frog