『陸マイラーデビュー』したい方はこちら!

JGCカード「CLUB-Aゴールド」や「プラチナ」ではなく「CLUB-A」カードを選ぶ理由!

ようこそブログにお越し下さいました。

寝ても覚めてもマイルのことばかり考えている「旅ガエル」(@tabi_frog)です。今日は、

JGC(JALグローバルクラブ)専用カードを発行するとき、どのグレードを選ぶのが正解なのか?・・・について

 

どれにするのか悩みますよね~(^_^)。私もかなり悩みました。

結局はタイトルから分かる通り最もグレードの低い「CLUB-A」、もっと詳しくいうと「CLUB-Aマスターカード」にしましたが、私が「CLUB-Aマスターカード」を選んだにはちゃんと理由があります。

その理由を詳しく説明しますね。

なお、以下この記事では「JGC専用JALカード」を単に「JGCカード」と表現します。

やっぱり「CLUB-A」が一番だと思う!

旅ガエル

 

 

JGC(JALグローバルクラブ)とは?

この記事に辿りつい方はもうとっくにご存じだと思うのでこれは割愛します。

「よく知らない」・・・という方は別の記事に詳しく纏めているので、まずそちらを読んでみて下さい。
JALの上級会員「JGC」はマイル修行してまで取る価値・必要があるのか?

 

 

JGCカード

一般JALカードには、「普通」「CLUB-A」「CLUB-Aゴールド」「プラチナ」の4クラスのカードが用意されています。

一方、JGCカードの場合、「CLUB-A」「CLUB-Aゴールド」「プラチナ」クラスのカードしかそもそも存在しません。よって、3つのクラスのどれにするのか?・・・という話になります。

 

 

家族カードを発行する場合の年会費がとっても重要!

せっかく獲得した「JGC」ですから、その恩恵を家族全員で受けたい・・・というのは当たり前の話。

JGCのいいところはは、家族カード会員でも同様にJGCのメリット(ラウンジ利用や優先搭乗、ボーナスマイルのアップなどなど)を与えてもらえるところです。これは嬉しい!

しかし家族カードを発行する場合は、結構な年会費がかかるという点。これは忘れてはいけません。

 

家族カード年会費が最も安い「CLUB-A」でも10,800円(税込み)もします。

これが「CLUB-Aゴールド」となると、17,280円~20,520(税込)、「CLUB-Aゴールド」と同等と考えるべき「JALダイナース」だと23,760円(税込)にもなってしまいます。

更に「プラチナ」になると、27,000円(税込)まで跳ね上がります。

 

具体的にはこんなに差が出てきます!

金額は、本会員の年会費+家族カードの金額

家族カード1枚 家族カード2枚 家族カード3枚
「CLUB-A」 21,600円 32,400円 43,200円
「CLUB-A」+ショッピングマイルプレミアム 24,840円 35,640円 46,440円
「CLUB-Aゴールド」 34,560円 51,840円 69,120円
「プラチナ」 60,480円 87,480円 114,480円

もちろん、「CLUB-Aゴールド」や「プラチナ」には、それらにしかないメリット(保険の充実度やプライオリティパスなど)もありますが、それを加味しても「CLUB-Aゴールド」「プラチナ」の家族カードの年会費の高さは割高に感じますね。

ショッピングマイルプレミアムを付ければ、殆ど差が無い「CLUB-A」と「CLUB-Aゴールド」を家族カード1枚発行で比較しても(上の表の赤字部分)、

「CLUB-A」+ショッピングマイルプレミアム・・・24,840円

「CLUB-Aゴールド」・・・34,560円

約1万円の差が出てしまいます。大きいですよねこれは!

MEMO
殆ど差が無い・・・と書きましたが、細かな話をすると国内カードラウンジの利用の有無があります。サクララウンジが設置されていない空港では、カードラウンジが利用できた方が確かに便利な場面はありますので、頻繁に利用する空港にサクララウンジが設置されているか否か、他にカードラウンジに入室できるカードを所有しているか否か、を加味して判断して下さい。

 

 

ショッピングマイルプレミアム

決済で貯まるマイルを「200円=1マイル」→「100円=1マイル」に倍増させることができるのがショッピングマイルプレミアム。

「CLUB-Aゴールド」と「プラチナ」は最初から付帯されてますが、「CLUB-A」は付帯されません。よって、このカードでそれなりの量の決済を考えているなら入っておく必要があります。

 

年間3,000円(消費税別)が必要になるので、「CLUB-Aゴールド」との差が詰まる・・・と考えがちだけどちょっと待った!

「ショッピングマイルプレミアム」は、本会員1人が加入すれば、家族会員にも同様に適用されるので、家族カードの発行を控えている方はそれほど差が縮まる要因にはなりません。家族カードを1枚発行して2枚持つなら1人当たり年間1,500円(税別)、3枚持つなら1人当たり年間1,000円(税別)の負担にしかなりませんよ。

 

 

JGCカードになると「カードラウンジ」や「プライオリティパス」のメリットが半減

「CLUB-Aゴールド」では国内カードラウンジが使えますし、更に「プラチナ」になるとプライオリティパスまで付帯します。確かにありがたい。

しかし、JGCになれば「サクララウンジ」やその他ワンワールド系航空会社のビジネスクラスラウンジが使えるので、それらが威力を発揮する機会は正直半減します。「殆ど出番なし」に近い状況になる人も多いでしょうきっと。

そうすると、高い年会費を払ってまで「CLUB-Aゴールド」や「プラチナ」を所有する意味が無くなってしまうと考えるんですよ私は。

これらの理由で最終的に「CLUB-A」として発行することに決めました!

多分これが絶対正解だと思いますよ!

 

 

カードブランドはお好みで・・・が基本だけれど、

カードブランドはお好みで・・・と言いたいところですが、AMEXやダイナースには「CLUB-Aゴールド」や「プラチナ」クラスのカードしかないので、その時点で選択肢から外れます。

更に、国内はまだしも、海外に行くとAMEXやダイナースは使えない場面が少なからずあります。特にダイナースは致命的に海外で使えないので絶対に止めた方がいいです(経験者として書いてます)。

それにAMEXやダイナースでは、「JMB WAON」にチャージしてマイルを獲得することができません。この点も大きなマイナス点。

 

海外でどこでも気兼ねなく使えることを考えると、やっぱり「VISA」か「Master」の二択になります。・・・というか、使えなければ単なるポイントカードと変わりませんから。

私は別に「VISA」ブランドのカードを所有していたので、「Master」にしました。「VISA」と「Master」の2枚を持っていても使えない所はもはやクレジットカードが使えないお店と同義ですから、そうなったら諦めるしかないでしょう(^_^)

 

 

まとめ

JGCカードを発行する時は、家族カードの発行を十分考えて検討すべし!

ショッピングマイルプレミアムを付加すれば、「CLUB-A」に大きなデメリットなし!

JGCのメリットにより、「CLUB-Aゴールド」や「プラチナ」のメリットが半減!

 

 

マイレージの世界はとっても楽しい!

マイレージ制度、ちょっと複雑ではありますが、一度理解して使いこなせるようになると本当にお得です。

お得な使い方などを見つけるのは、なんだか「法律の抜け道」を探しているようでワクワクしてしまいます(^_^)

私はマイルの魅力にどっぷりとハマってしまいました(^_^;)

一日中マイルのことしか考えてないよ

旅ガエル

これからもたくさん貯めて思いっきり使いたいと思っています(^▽^)

【関連記事】
【裏ワザ?】初心者向けANAマイルの貯め方・陸マイラーになろう!JAL派の方も!

 

 

最後までお読み下さりありがとうございました。

by旅ガエル(@tabi_frog