『陸マイラーデビュー』したい方はこちら!

ANA成田空港アライバルラウンジ(Arrival Lounge)体験記レビュー!

ようこそブログにお越し下さいました。

寝ても覚めてもマイルのことばかり考えている「旅ガエル」(@tabi_frog)です。今日は、

成田空港にある「ANAアライバルラウンジ」を使ってみたのでその体験記!

 

ANAのラウンジと言えば、「ANAスイートラウンジ」「ANAラウンジ」を連想する方が殆どだと思いますが、日本にたった1つだけ「ANAアライバルラウンジ」というラウンジが成田空港に存在します。

大前提としては、ANA便で日本に入国した人がシャワーを浴びたり軽く食事するなど、日本国内での移動に先だって休憩などするための「国際線到着ラウンジ」ですが、それに加えて、「ANA国内線出発ラウンジ」の機能も併せ持つという、変化球的なラウンジがこの「ANAアライバルラウンジ」。

今回はその「ANAアライバルラウンジ」の入室レポートです(^_^)

 

 

ANAアライバルラウンジの入室条件

このラウンジの入室条件は以下の通り

  • ANA国際線で当日成田空港に到着した、ファーストクラス利用者+同行者1名
  • ANA国際線で当日成田空港に到着した、ビジネスクラス利用者(本人のみ)
  • ANA国際線で当日成田空港に到着した、ANA「ダイヤモンドサービス」メンバー、ANA「プラチナサービス」メンバー、スーパーフライヤーズ会員+同行者1名
  • その日に成田空港からANA国内線を利用する、ANA「ダイヤモンドサービス」メンバー、ANA「プラチナサービス」メンバー、スーパーフライヤーズ会員、スターアライアンスゴールドメンバー、プレミアムクラス利用者+同行者1名
  • その日に成田空港からANA国内線を利用する、ANAプレミアムカード保有者(本人のみ)
注意
スターアライアンス系列航空会社便で日本に到着した場合は利用できません。

プレミアムエコノミー利用者も利用できません。

 

このように、普通のANAラウンジとはちょっと入室条件が異なっているので注意が必要です。

特に、ANA便以外で日本に到着した場合は、「ダイヤモンドサービス」メンバーでも入室できません。

 

 

シャワー設備もアリ、軽食もアリ

国際線到着ラウンジだけあって、シャワーが設置されています。

また、飲み物だけでなく「軽食」も用意されています。

飲み物は、ビール、ウィスキーなどのアルコール類+ソフトドリンク。国際線ラウンジほど充実してません。国内線ラウンジと同じようなラインナップ。

 

軽食は、「サンドイッチ(3種類)」「おにぎり(2種類)」「パン」「クッキーなど乾き物」が揃ってます。

国内線出発ラウンジだと考えると、シャワーや軽食が用意されているのはここだけじゃないかと思います(一部の国内線スイートラウンジには軽食っぽいものも置いてありますが・・・)。

写真右側にある「トマト」のサンドイッチが非常にジューシーで一番オススメ!

 

写真の「昆布」のほかに「明太子」のおにぎりもありました。

 

パンも3種類用意されてる。

 

このシナモンクッキーがまたイケる!

これとブラックコーヒーを組み合わせると、止まらなくなるので注意です(^_^;)

 

 

でも混んでることが多い・・・

ラウンジ自体それ程広くないことも原因だと思いますが、最近はいつも混んでます(T-T)

今回も「空いてる席ないなぁ・・・」とか探していると一番奥の席になってしまいました。

写真はかなり空いてきた頃を見計らって撮影した写真。それでも結構な人がいますよね。

周囲の話し声もそれなりに聞こえてくるので、「静かにまったり」という雰囲気には程遠いです。

 

私はいつも17時~18時頃に出発する便(国内線)を利用するときにこのラウンジを使うのですが、ほかの時間帯はもっと空いているのかも。この時間しか使ったことないので私の印象としては「いつも混んでいる」になってしまいます。

 

 

第1ターミナルの端っこにひっそりと・・・

この「ANAアライバルラウンジ」、ANAのラウンジですから成田空港第1ターミナルの中にあります。

場所は、その第1ターミナル国際線到着ロビーの端っこ(南ウィングの端っこ)。国内線出発ロビーへ向かうエスカレーターの脇にひっそりと存在してます(^_^)

 

Mapだとこの矢印のところですね

 

そうそう、このラウンジの場所に関して1つ注意点。

このラウンジは「国内線の出発ラウンジ」の機能も併せ持っていますが、成田空港にはANA国内線の出発ラウンジとしてはこの「アライバルラウンジ」しかありません。

保安検査を通過して「国内線の出発エリア」に入ってしまうとそこにはANAラウンジがありませんから注意して下さい。

MEMO
アライバルラウンジは、国内線の保安検査通過「前」のエリア(制限エリアの外)にあります。

 

 

まとめ

成田空港には、日本で唯一の「ANAアライバルラウンジ」が存在する!

入室条件が少し変わっているので注意が必要。

制限エリアの「外」にあるので、国内線の保安検査通過後は利用できないので注意。

「ANAアライバルラウンジ」について詳しくはこちら

 

 

マイレージの世界はとっても楽しい!

マイレージ制度、ちょっと複雑ではありますが、一度理解して使いこなせるようになると本当にお得です。

お得な使い方などを見つけるのは、なんだか「法律の抜け道」を探しているようでワクワクしてしまいます(^_^)

私はマイルの魅力にどっぷりとハマってしまいました(^_^;)

一日中マイルのことしか考えてないよ

旅ガエル

これからもたくさん貯めて思いっきり使いたいと思っています(^▽^)

【関連記事】
【裏ワザ?】初心者向けANAマイルの貯め方・陸マイラーになろう!JAL派の方も!

 

 

最後までお読み下さりありがとうございました。

by旅ガエル(@tabi_frog