\\『一撃ANA「9万」マイル超』の入口ここ//

ダブルツリーbyヒルトン那覇「スイート・キング」宿泊記とかレビューとか!

ようこそブログにお越し下さいました。

寝ても覚めてもマイルのことばかり考えている「旅ガエル」(@tabi_frog)です。今日は、

ゴールドエリートでもスイートルームへのUGってあるんだぁ~!・・・を体験しました( ̄ー ̄)

 

オフ会のための那覇での3連泊。

そのうち2泊を旭橋にある「ダブルツリーヒルトン那覇」で過ごしたのですが、なんとホテル内に1室しかない「スイートルームキング」へアップグレード\(^o^)/

追加料金を払った有償UGではありませんよ(^_^)

ダイヤモンドの方もたくさん居たでしょうに、どうして私がUGされたのかは不明。

過去このホテルには30泊くらいはしていると思うので、それが効いたのか?

でも有り難~く受け取りましたww

 

「ホテル基本情報」と「今回の宿泊データ」

ホテルに関する情報と宿泊時のデータを簡単に纏めておきます。

ホテル名 ダブルツリー by ヒルトン那覇
住所 沖縄県那覇市東町3-15
宿泊時ステータス ゴールド
予約した部屋 ゲストルーム ダブル
宿泊した部屋 スイートルーム キング
宿泊日時 2021年4月 金曜日~2連泊

 

 

 

立地は最高!

ダブルツリーbyヒルトン那覇の場所はここ!

ゆいレール旭橋駅のすぐ側。改札を出てからものの1分で到着。

雨が降っていても傘なしで十分に辿りつける場所にあって非常に便利。

ホテル出口から見ても旭橋駅はもう目の前です!

 

建物は12階建て。7~8年前はこの辺りに高い建物少なかったので目立ってましたが、最近はこの界隈にニョキニョキ高いビルが生えてきたのであまり目立たなくなりました。

 

ロビーの雰囲気はこんな感じ

フロントは1階。同じフロアにレストラン(朝食もここ)や会議室なんかもあったりします。

決して広くはありませんが、コンパクトにそつなく纏まってる感じ。

いつも思うのが、ここのフロントの方は愛想いい感じの方が多いです。

嫌な思いをしたことがありません(^_^)

 

 

 

スイートへのUGは珍しいらしい

フロントでチェックインをするわけですが、フロントの方が何やら「あれ?」という感じで確認してる。

そのまま暫く待っていると

『カエル様、ゴールドメンバー様ですね。いつもヒルトンをご利用ありがとうございます(いやいやそんなに利用してないしww)。今回はこのホテルに一室しかないスイートルームに無償アップグレードさせて頂きます。ゴールドメンバー様でこの部屋へのUGは大変珍しく貴重です』・・・とのこと。

ダイヤモンドでもない私がどうしてUGされているのか、そのフロントの方も不思議そうな感じでした(^_^;)

だってエリート特典にもスイートへのUGはダイヤになって初めて開かれる特典だと明記されてます。

もしかしたら何かのミスでこうなっているのかもしれませんが、2泊共に「スイート・キング」の部屋を独り占めさせて頂きました!

 

スイートルームキング

公式サイトにはこんな部屋だと紹介されてました。

※写真はヒルトン公式サイトより引用

 

 

 

スイートキングは最上階

チェックインを済ませエレベーターでアサインされた部屋へと向かいます。

 

さすがホテルに一室しかないお部屋です。場所は最上階の12階。

エレベータホールを出て直ぐの角の部屋がそうらしい(ホテル自体が「L字」のような形になっていてその角部分)。

 

 

 

スイートキング ちょっと変わった部屋のつくり

ワクワクしながらドアを開けて部屋の中へ・・・

入ってすぐ折れ曲がる感じで、その先には細長い廊下みたいになってる。

 

その奥にベッドルームがあって、

 

その右側にリビングスペース

 

しかも電子レンジや洗濯機、IHコンロと小さなシンクまでww

冷蔵庫も小さいの(他の部屋と同じやつ)が置かれてます。

 

あれっ?それほど広くない部屋なのに、バスとトイレがそれぞれの部屋にある(写真そっくりですがww)

 

変わった作りだなぁ~と思っていたらそれもそのはず。

角に位置する2つの部屋をコネクティングしてスイートルームに仕立てているようです。

避難経路の案内板を見るとそれがよく分かる。狭いのにバストイレが2つもある理由がわかりましたww

 

備品などは他の部屋と基本的にそう変わりません。

 

 

最上階(12階)なのでそれなりの眺望

ただ、窓からは旭橋駅周辺の市街地が見えるだけなので、特別「よい景色~」という程ではありません。

 

 

 

有償でUGする価値はあるのか?

結論からいうと「ナシ」だと思いました。

早割プランを使っても一泊2万円を超えてきますし、追加料金を払ったUGでも一泊1万円程度の追加料金が必要になるはず。

 

実際に宿泊してみてそれほど満足度が高いわけでもないし、普通の部屋で十分と感じました。

でも経験としてはとても嬉しかったです。

因みに私は2泊して14,000程を支払いました(もともと予約していた部屋の料金)。

 

 

 

まとめ

ダブルツリー by ヒルトン那覇のスイートルーム

無理やり作った感が満載でしたが、もちろん1人での滞在には十二分に広かったし快適でした。

よい経験をさせて頂きありがとうございます。

 

そうそう、朝食はゴールド特典で頂くことができます。

ブッフェ形式で、沖縄らしいメニューもたくさん取り揃えられていますが、他のお客さんも居たので写真撮影は遠慮しました。

自分が取り分けた分だけを1枚パシャリ!

 

 

 

ヒルトンAMEXでゴールドステータスをGET!

ヒルトンホテルにはステータス制度が設けられていて、「メンバー」「シルバー」「ゴールド」「ダイヤモンド」の4段階となってます。

「ゴールド」になると毎朝の朝食が無料になったり、部屋のアップグレードといった特典が付与されるので、ヒルトンホテルに泊まるなら「ゴールド」以上のステータスを持っていると非常に便利。

ただ「ゴールド」の基準に達するには、年回40泊(若しくは20滞在)をクリアする必要があるので簡単ではありません。

 

そんなとき便利なのがこの「ヒルトンAMEXカード」。このカードを発行するだけで「ゴールド」のステータスが自動的に付与されます\(^o^)/

カードは2種類(プレミアムとノーマル)あって、年会費も特典もかなり違います。

興味ある方はこちらの記事にバキ~ンと纏めているので読んでみて下さい(^_^)v

【ヒルトンAMEX超完全解説】2021最新 カード特典~入会キャンペーン、紹介プログラム情報まで 

 

 

 

マイレージの世界はとっても楽しい!

マイレージ制度、ちょっと複雑ではありますが、一度理解して使いこなせるようになると本当にお得です。

お得な使い方などを見つけるのは、なんだか「法律の抜け道」を探しているようでワクワクしてしまいます(^_^)

私はマイルの魅力にどっぷりとハマってしまいました(^_^;)

一日中マイルのことしか考えてないよ

旅ガエル

これからもたくさん貯めて思いっきり使いたいと思っています(^▽^)

【関連記事】
【裏ワザ?】初心者向けANAマイルの貯め方・陸マイラーになろう!JAL派の方も!

 

 

最後までお読み下さりありがとうございました。

by旅ガエル(@tabi_frog