\\『一撃ANA「7万」マイル超』の入口ここ//

札幌「ジンギスカン八仙」すすきの店と大通り店食べ比べしてみた!

ようこそブログにお越し下さいました。

寝ても覚めてもマイルのことばかり考えている「旅ガエル」(@tabi_frog)です。今日は、

塩ジンギスカンで有名な札幌「八仙」 すすきの店 大通り店

2つの店舗両方で食べてみた!さて違いはあるのか?

 

札幌に3日ほど滞在する用事があったので、ツイッターで美味しいお店探し。

こんな質問してみたところ

たくさん教えて頂き、感謝、かんげき、西城ひでき!

Twitter最強です\(^o^)/

 

その中に「塩ジンギスカンの八仙いいですよ~」みたいなアドバイスを複数頂いたので、札幌の定番ではあるものの、非常に気になる。

・・・で調べてみると、八仙には「すすきの店」と「大通り店」の2つがある。Google口コミを見る限り両方とも評価が高いけど、Twitterでは「大通り店」を勧める声が多かったのでますます気になる。

じゃあ3日間あるし、両方行って自分で確かめてしまえ~ということで行ってきました😆

 

すすきの店

訪れた順番に、まずは「すすきの店」から

場所はここ

すすきの交差点からすぐ近くなのでアクセス抜群!

スナックやクラブがたくさん入ってる超キレイなビルの地下一階です。

外には大きな看板もなく、炭火焼としか書いてなくてジンギスカンの文字はどこにもないので意外と見つけにくいかも。

地下一階に降りると一番奥にお店がありました。

 

ここまで来ると「塩ホルモン」の文字。あれジンギスカンじゃないの?と思ったけどちゃんとジンギスカンあるので大丈夫ですww

 

入口の前にハンガーとか沢山置いてあり、洋服はここにかけて荷物も外に置いておくよう指示されます。

外に置いておくのが心配な方はビニール袋が段ボールの中にたくさんあるので、それに入れて店内に持ち込んでもOK。

匂いが付くからだと思います。ただ中も狭いので大きな鞄とかはちょっと面倒かも、手ぶらで行くのが正解です。

 

店内は最大6人が座れるテーブルが2つだけ。狭いです。

店の壁には過去訪れたお客さんの名刺が所狭しと画鋲で貼ってある。見た目は決してキレイとは言い難い店内。

私が訪れたときはお客さんたくさん居たので店内の写真は遠慮しました。Googleで検索すれば出てくるので雰囲気分かると思います。

メニューのようなものもなし。壁に一部書いてありました。

 

私のお目当ては名物「塩ジンギスカン」と「牛トロライス」この2つだけ。

最初にビールを頼むとお通しの「さしみくらげ」も一緒に出てくる。これがまたコリコリしてて山わさびが効いてて最高に美味しい😆

お通しはいつもこの「さしみくらげ」らしいです。

 

こちらが塩ジンギスカン1人前(たぶん1100円)

お肉と一緒に辛みの効いたネギも付いてきます。

焼いたお肉にこのネギをちょっと載せて食べるよう教えてくれました。

 

このお肉、4枚しか入ってないけど、1枚1枚が大きいし厚みがものすごい。

ハサミで半分くらいにカットして食べるのがちょうどいい感じ

 

ちょっと焼き過ぎだとオジサンに怒られたww

確かに焼き過ぎない方が柔らかくておいしかった。でも「よく焼」が好きなので許して!

 

お肉美味しかったので、もう一人前追加して食べたあと(またネギも付いてくる)

〆の牛トロライス500円

出てきたときはお肉凍ってますが、ライスの熱で溶けてくる。

溶ける前にサクッと一混ぜしておくのが良い感じ。

溶けた牛肉とご飯の相性はもう抜群で、確かに「牛トロ」って感じ

必ず注文すべき1品です\(^o^)/

飲み物2杯とこれらでしめて4600円。まぁまぁいい値段しました。

 

そうそう、この店の従業員さんは、70歳前後のオジサン2人。

1人はよく喋るオジサンで愛想もいいけど、もう1人が愛想悪く感じるかも。決して悪い方じゃないし、私がお肉焼き過ぎてるの見ててちゃんと教えてくれるんだけど、しゃべり方がぶっきらぼうな感じ。そういうのが苦手な方はイラッとするかもしれません。

店内にライブのポスターが沢山はってあったから、音楽やってたオジサンかもね♪

 

 

 

大通り店

翌日「大通り店」を訪れました。

場所はここ

大通り公園の西側の端っこあたり。市電で近くまで行くのがベストかも。

私はトコトコ歩きました。

 

お店のファサートはこんな感じ。近くまで行けばすぐわかります。

 

店内はこんな感じ。18時のオープンと同時に入ったのでお客さん私だけ。

でも殆どが予約席みたい。行く時は必ず予約してから行った方がよいと思います。

私が居た間にも、予約無しで来たお客さんが2組ほど諦めて帰っていきました。

 

テーブル周りもキレイです。このあたりは「すすきの店」と随分違います。

 

ちゃんとメニューもありました。

 

ビールを頼んだら出てきたお通し。いつもコレなのか、日によって変わるのかは不明。

 

もちろんメインは「塩ジンギスカン」

1枚既に七輪に載せてしまいまいたが、コレで1人前(1200円)

3センチくらいに切ったネギが4本乗ってます(このネギは最初だけでお肉追加しても出てきません)

「すすきの店」より値段は高いですが1枚1枚が薄いです。お肉の重量的には同じ一人前でも「すすきの店」の半分くらいしかない感じ。

一人前だと全然足りないのでもう一人前追加。

 

こちらは辛みネギ

「大通り店」」では注文しないと出てきません。もちろん別料金です(400円)。

でもこれは美味しい。辛いもの好き、ネギ好きには堪りません😆

お肉と一緒に食べてもいいし、これだけつまむのもアリですね!

 

お肉がぶ厚くないので、焼き過ぎ注意です。

非常に柔らかく美味しい。ただ少しばかり塩だれが効き過ぎてる感じがしました。

 

塩ジンギスカン2人前でも足りなかったので、店員さんオススメのラッムチョップ

 

これはボリュームもあってマジ美味しかった\(^o^)/

このお店は塩ジンギスカンよりこっちかも・・・と思えるくらい。

 

もちろん最後は「牛トロライス」

トッピングで山わさびを加えてもらいましたが、これは大正解!

もう一杯追加しようか本気で迷いましたが、お肉沢山食べたので真剣に我慢ガマン。

「すすきの店」のそれに比べて若干だけど小ぶりな感じ。

 

徐々に店内がお客さんでいっぱいになってきました。

お客さんがいっぱいになっても「大通り店」は設置されているダクトの換気能力が高いのか、店内には煙のかけらもありません。

席の間隔も広いのでゆったり食事することもできます。

このあたりを重視するなら、「大通り店」の圧勝ですね(^_^)

 

  • ドリンク2杯
  • 塩ジンギスカン二人前
  • ラムチョップ一人前
  • 辛みネギ
  • 牛トロライス

これだけ頼んで6,800円くらい。

もちろんお腹いっぱいになりますが高いですよね(T-T)

 

 

 

違いをまとめるとこんな感じ

すすきの店 大通り店
立地 すすきの交差点からすぐ ちょっと遠い
お店の広さ 狭い(最大12人くらい) 広い(30~40席)
お店の雰囲気 雑多な感じ キレイな店内
料理の種類 少ない(塩ジンギスカン中心) +牛肉なども有
ドリンク ビール・ハイボール・サワー・日本酒が中心 ワインやスパークリングワイン等もあり
値段 ちょっと安め 高い
おいしい おいしい
従業員 オジサン2人(しかも愛想あまりよくない) 普通の飲食店と変わらない

 

 

 

2つの店舗の関係

カエルの独自調査によるとww

元々は系列店だったみたいですが、今はそうじゃなくなってるみたい。

 

一番最初に「すすきの店」があり、そのお店で修行した?(働いてた?)方が独立して「大通り店」を出店し、仲良く2店舗でやってたっぽい。

その後「すすきの店」の人が引退して経営者が今の人に変わったことがきっかけで、仲が悪くなったみたいな感じだと思います。

詳しい経緯までは分かりませんが、よくあるパターンですよね。

今はテレビ等で「大通り店」が取り上げられるケースが多く、どちらかというと「大通り店」の方が有名になってる感じのよう。

「すすきの店」の人に「大通り店」のことを聞くと、『あそこでやってる子は昔ここで修行してたんだ』・・・といい、

「大通り店」の人に「すすきの店」のことを聞くと、『昔は系列店でしたが今は違います』・・・と返ってきました。

複雑な関係みたいですww

 

 

 

個人的には「すすきの店」が好き

これはもう完全に好みの問題ですが、私は「こきたない雑多な感じ」が嫌いじゃないので(どちらかというと好き)、すすきの店の方が好きです。

 

『ベトナムなど東南アジアで屋台とかで食べるの大好きだし全然平気~!』

って方は「すすきの店」をオススメします。

それと、一見するとお店のスタッフの方の愛想があまり良くないので(でも実は凄くいい人だと思う)、そういうのが苦手な人は行かない方が無難かもですね。

 

一方、

『少し落ち着いた雰囲気でゆっくり食べたいし、洋服に煙の匂いが付くのは困る~』

って方は「大通り店」が絶対に良いです。

そういう人がすすきの店に行くと間違いなく後悔しますたぶんw

 

どちらで食べてもお肉とかはとても美味しかったので、その点はご安心を!

 

 

 

まとめ

札幌にある塩ジンギスカンで有名な「八仙」

「すすきの店」「大通り店」ともに味は十分に美味しい。

でもお店の雰囲気が全然違うので自分の好きな雰囲気のお店に行かないと満足度落ちるのでそこだけ注意!

ただ冷静に考えると「ジンギスカンにしてはちょっと高い」です。

一通りのメニューをお腹ふくれるくらい食べて飲むと1人4500~7000円くらいかかってしまいます。頻繁に行くにはちょっと高いなぁと思ってしまった。

もちろんそれ以上に美味しいので後悔はありません。是非一度食べてみることをオススメしますし、私もまた訪れたいですね(^_^)

 

 

 

マイレージの世界はとっても楽しい!

マイレージ制度、ちょっと複雑ではありますが、一度理解して使いこなせるようになると本当にお得です。

お得な使い方などを見つけるのは、なんだか「法律の抜け道」を探しているようでワクワクしてしまいます(^_^)

私はマイルの魅力にどっぷりとハマってしまいました(^_^;)

一日中マイルのことしか考えてないよ

旅ガエル

これからもたくさん貯めて思いっきり使いたいと思っています(^▽^)

【関連記事】
【裏ワザ?】初心者向けANAマイルの貯め方・陸マイラーになろう!JAL派の方も!

 

 

最後までお読み下さりありがとうございました。

by旅ガエル(@tabi_frog