『陸マイラーデビュー』したい方はこちら!

【ハワイ】レンタルバイク(自転車)「biki」は便利だったのか?

ようこそブログにお越し下さいました。

寝ても覚めてもマイルのことばかり考えている「旅ガエル」(@tabi_frog)です。今日は、

ハワイのレンタルバイク「biki」について。

実際に使ってみたのでそのレポート!

 

 

利用方法は難しくないけど・・・

まず大枠の利用方法はオフィシャル動画を見るのが一番だと思うので張っておきまます。

biki日本語サイト

 

レンタルする際に操作する端末には日本語表示も選択できるので特に不便は無かったけど、とにかくタッチパネルの感度が悪くてイライラ(T-T)

20回くらいタッチしないと反応しなかったりと、本当に閉口しました。何度途中で止めようと思ったか・・・(^_^;)

私が利用した端末がたまたまそうだっただけなのかどうかは分かりませんが、とにかく大変でした。

 

因みにこの「biki」、16歳以下は利用不可。また、未成年の場合は保護者同伴が必要です。

 

 

値段は決して安くない

レンタルは3つのパターン

  • 30分以内の1回利用・・・3.5ドル
  • 300分まで何度でも利用・・・20ドル
  • 1ヶ月利用・・・事前にメンバー登録が必要

 

旅行者の場合は、殆どの人が上2つのパターンになると思います。

今回私は「30分以内の1回利用」でレンタル。因みに30分を超えた場合は、30分毎に3.5ドルが追加されていきます。

 

ただ、3.5ドルといっても税金がかかるので、実際は3.67ドル程度必要です(写真は2台分の料金)。

 

 

 

実際に乗ってみた・・・けど

今回私はウォールアートで有名な「カカアコ」からホテルのある「ワイキキ」まで利用。

距離にして3~4km。道が空いてれは自転車なら10分程で到着する距離・・・と思っていたら30分ギリギリ

 

信号待ちも多く、30分のうち半分くらいは信号待ちしていたように思います。

また、ワイキキやダウンタウンエリアは歩道を通行してしまうと罰金の対象になってしまいますが、そのエリアが正直ハッキリと分からない(T-T)

ハワイに来てまで警察に捕まるの嫌だな・・・と思って車道を走ると、今度は車がビュンビュン飛ばして走っているのでかなり怖い。

しかも信号待ちでなかなか進めず、30分の経過を気にしながらの運転は、全く気持ち良くなかったです・・・正直。

なんとかギリギリ30以内に間に合って返却することができました。ヨカッタ!

 

自転車そのものは見た目も可愛くて良いんですけどね・・・

「TheBus」なら、ワンデーパスが5.5ドル(大人)なので、余程バスを使った方が便利だと感じました。

 

 

まとめ

点数で言うと10点満点中「3点」くらい。

もう一度使いたいとは全く思いません。

余程「TheBus」を利用した方が、「早い・安い・安全」です。

 

経験として一度乗ってみたいならアリ

車の少ない地域での利用ならあり(かも)

 

 

マイレージの世界はとっても楽しい!

マイレージ制度、ちょっと複雑ではありますが、一度理解して使いこなせるようになると本当にお得です。

お得な使い方などを見つけるのは、なんだか「法律の抜け道」を探しているようでワクワクしてしまいます(^_^)

私はマイルの魅力にどっぷりとハマってしまいました(^_^;)

一日中マイルのことしか考えてないよ

旅ガエル

これからもたくさん貯めて思いっきり使いたいと思っています(^▽^)

【関連記事】
【裏ワザ?】初心者向けANAマイルの貯め方・陸マイラーになろう!JAL派の方も!

 

 

最後までお読み下さりありがとうございました。

by旅ガエル(@tabi_frog