『陸マイラーデビュー』したい方はこちら!

【成田空港】キャセイパシフィック航空ラウンジの体験記とかレビューとか・・・期待しすぎはNG!

ようこそブログにお越し下さいました。

寝ても覚めてもマイルのことばかり考えている「旅ガエル」(@tabi_frog)です。今日は、

成田空港のキャセイパシフィック航空ラウンジを使ったのでそのレポート。

 

結論からいうと「期待してはダメ」

褒めちぎられることが多いキャセイのラウンジですが、成田空港のラウンジは全くそれに準じたレベルには至ってなかったです(T-T)

今後のリニューアルに期待したいと思います。

 

 

入室条件

  • キャセイ・パシフィック航空の上級クラス利用者及び上級会員
  • ワンワールド上級会員
  • ワンワールド系ファースト・ビジネスクラス利用者

一般的な入室条件ですね。

ワンワールドラウンジとしての機能も発揮しているようです。

OPEN時間は、7時30分~18時00分(2019年2月時点)。自社便の運航時間に合せているのでしょうが、けっこう早い時間で閉まってしまいます。

 

 

場所

成田空港第2ターミナルの出国審査(下の写真で四角い赤枠部分)を出た左斜め前直ぐの場所。

写真の赤丸の部分がラウンジの場所です。

 

 

エレベータを使って1つ上のフロア(4階)まで上がると目の前がキャセイのラウンジ

 

因みに右隣にはエミレーツのラウンジがありました。閉まってましたけど・・・

 

 

 

ラウンジ内

写真の方が100倍分かると思うので写真を並べますが、

全部で100席くらいでしょうか?それ程広い印象はありません。

一言でいえば「普通のビジネスラウンジ」。その言葉に尽きます。

 

パソコンブースなんかももちろんあります。

 

 

食事や飲み物

こちらに関しては「普通のビジネスクラスラウンジ・・・以下かな?」という印象。

おにぎりと、カナッペが2種類ほど置いてある程度で、他はいわゆる「乾き物」です。

 

変ったところでは、提供されるビールに、一番搾りスタウト(黒生ビール)が含まれていたこと。

 

 

なお、ホットミールは皆無です。

インスタントラーメンがある意味ホットミールかな(^_^)

香港のインスタントラーメンでしょうか?1つだけ見たことないのが置いてありました。

 

 

1つだけ美味しかったのが、この冷製ポテトスープ。

パセリを振りかけて2杯も頂いてしまいました(^_^)

冷蔵庫の中に入ってます。

 

 

私が利用した時間全く混み合っていなかったので、静かで居心地はよかったですよ。

ワンワールドラウンジでもあるので、JALのラウンジも飽きたし、たまには違うところ行ってみようかな?なんて時には良いかもしれません。

JALラウンジが混んでいる時の逃げ場としても使えそうですね(^_^)

 

ただ、ラウンジ単体で見ると、キャセイラウンジ名物の「ヌードルバー」もないし、香港を感じさせてくれるような食事もありません。

なので、積極的に利用したいラウンジリストには入らないですね残念ながら・・・。

 

 

最後までお読み下さりありがとうございました。

by旅ガエル(@tabi_frog