『陸マイラーデビュー』したい方はこちら!

【パリ】ル・ブルジェ航空博物館に行ってみた!行き方解説アリ

ようこそブログにお越し下さいました。

寝ても覚めてもマイルのことばかり考えている「旅ガエル」(@tabi_frog)です。

パリ郊外にある「ル・ブルジェ航空宇宙博物館」飛行機好きなら絶対に行って後悔なし!
パリ市内から余裕で日帰りできるので、半日スケジュールが空けば十分楽しめます(^_^)

 

ル・ブルジェ航空宇宙博物館の場所

パリ市内とシャルルドゴール空港のちょうど真ん中あたり。ル・ブルジェ空港の横に設置されています。

この空港、現在も稼働しているようで、飛行機(小さめのもの)が飛び立っていました。

 

 

入場料などデータ

火曜日~日曜日の10:00~17:00

月曜日定休

入場料:9€(大人)  ガイドツアーを付けると14€(大人)

※ガイドツアーはフランス語or英語しかないようでした。私はシンプルに9€のチケットで入場。これで十分でした!

 

公式サイトはこちら

 

 

行き方

上のGoogleMapを使って経路検索すれば出てきます。出発地によって色んなパターンがあると思いますが、私はメトロで「東駅(Gare de l’Est)」まで行き、そこから350番のバスで博物館まで。

350番のバスは博物館の目の前まで行くので便利でしたよ。帰りも同じバスを利用しました。

 

「東駅(Gare de l’Est)」に到着してもバス乗り場がたくさんあるので探すのがちょっと面倒。

350番バスの乗り場は、「東駅(Gare de l’Est)」の真正面。三角の中州のような場所です。

 

目印はこれ

 

10分程待っているとバスがやってきたので乗車します。

 

あとは乗っているだけです。降車するバス停は「Musée de l’Air et de l’Espace」

大きなロケットが見えてくるので大丈夫だと思います。それに沢山の乗客がこのバス停で降車してました(博物館に向かう人は殆ど居ませんでしたが)。

なお、一応東駅から30分弱で到着するはずですが、私が行ったときは前半の道がとても混んでいて、40分くらいを要しました。でもそれ位でちゃんと到着しましたよ。

 

 

いざ入場!

エントランス(上の写真の斜めに飛行機が飛んでる辺りが入口です。)でチケットを購入しいざ中に!

日本語の解説もありましたよ!

 

 

747

いきなり747の実機がお出迎え!どーん!

 

こんな間近で見る機会ってあまりないですよね!

 

エンジンにも直接触れちゃったりします。日本だとこう言うのあり得ないように思います。

 

こんな角度から見るのも初めて!

 

もちろん機内にも入ることができます。タラップ登るとチケットチェックされるので無くさないように!

この人形はちょっと怖かった(^_^;)

 

これは2階席。ラウンジとして利用されていたようです(多分)。

 

 

コクピットですね。

 

 

機内の内張が剥がされて、内部構造まで見えるようになっていました。

思った以上に薄い鋼板なのでちょっとビックリ!叩くと軽い感じの音がします。

 

床下の貨物室側も見れました。

 

男性もいます。やはり怖い(^_^;)

 

 

コンコルド

続いて「コンコルド」

この博物館の一番のメインディッシュと言ってよいでしょう!

 

コンコルドの実機ど~ん\(^o^)/

細いです、長いです!

 

実機をこんな間近に見ることができるのは、世界中を探してもここしか無いでしょう!

 

 

 

実はここには2機(プロトタイプ+商業利用機)展示されてます。

2機が向かい合うように置かれていて、お互いの搭乗口が橋で繋がれ、中を通り抜けることができるのです!

 

こちらが機内

かなり狭いです。ボンバルディアDHC8-Q400を長ーくした感じ。

 

コクピットですね。

 

真ん中通路の2列+2列配置だったようです。

 

しかし窓が・・・小さい。手の平サイズの窓でした(^_^)

 

その他にも沢山の飛行機やロケットなどが展示されています。私は旅客機好きなので、戦闘機などにはあまり興味なし(T-T)

写真だけ乗せておきますね。

 

 

 

 

 

お土産ショップがかなり充実してた!

この博物館、入口付近にあるお土産ショップがかなり充実!

飛行機好きなら垂涎の品?がたくさんありましたよ(^_^)

子供を連れて行った場合は、お土産せがまれる可能性大(しかも結構高い(^_^;))。

 

 

まとめ

パリ旅行の合間に「ル・ブルジェ航空宇宙博物館」は超オススメ!

飛行機好きだけでなく子供も喜ぶと思います!

パリ市内から片道約1時間。半日あれば大丈夫。

 

 

マイレージの世界はとっても楽しい!

マイレージ制度、ちょっと複雑ではありますが、一度理解して使いこなせるようになると本当にお得です。

今回のパリの一人旅もマイルを貯めたお陰で実現できました。

お得な使い方などを見つけるのは、なんだか「法律の抜け道」を探しているようでワクワクしてしまいます(^_^)

私はマイルの魅力にどっぷりとハマってしまいました(^_^;)

一日中マイルのことしか考えてないよ

旅ガエル

これからもたくさん貯めて思いっきり使いたいと思っています(^▽^)

【関連記事】
【裏ワザ?】初心者向けANAマイルの貯め方・陸マイラーになろう!JAL派の方も!

 

 

最後までお読み下さりありがとうございました。

by旅ガエル(@tabi_frog