『陸マイラーデビュー』したい方はこちら!

【カタール航空】ドーハ(DOH)ビジネスクラスラウンジ入室レポート!

ようこそブログにお越し下さいました。

寝ても覚めてもマイルのことばかり考えている「旅ガエル」(@tabi_frog)です。今日は、

ドーハ(DOH)ハマド国際空港にあるカタール航空(QatarAirways)のビジネスクラスラウンジを紹介します。

 

まぁホントにビックリするくらい広いラウンジでした。

設備も充実していて、ちょっと格の違いを見せつけられた感じです。ANAやJALの国際線ファーストクラスラウンジより(広さだけでなく)いろんな意味で超えているかも知れませんね。

 

 

入室条件

このラウンジはカタール航空のビジネスクラスのチケットを持ってないと入ることができません。

ワンワールドサファイヤ、ワンワールドエメラルドのステータスを持っていてもNGです。

更に同伴者もNG。チケット持っている本人のみ入室OKという、なかなか条件厳し目のラウンジです。

 

今回はキッチリ「BusinessClass」だったので利用OKとなりました(写真は往路のチケット)。

パリからドーハで乗り継いで羽田に向かう際に利用。

・・・というか、たっぷりこのラウンジを堪能するために、わざわざ7時間を超えるトランジッドを設定しました(^_^;)

 

 

ラウンジの場所

行けば必ず目に留まる大きな黄色いベアがいる中央広場のようなところがあります。もちろん出国後エリア(制限エリア)内の話です。

黄色いベアというのはこの子

写真だと分かり難いかもですが、とにかくデカイので見落とす事は絶対にありません。

このベアを正面から見て、左側の少し奥まったところに今回紹介する「ビジネスクラスラウンジ」があります。

 

 


※Mapはハマド国際空港HPより引用

 

上のMapでいうと赤い〇のエスカレーターで登ったところが今回のラウンジ。

因みに赤い四角で囲んでいる部分は、カタール航空ファーストクラス用のラウンジでした。

 

最初間違ってファーストクラスラウンジに行ってしまい、案内されて辿りつきました(^_^;)

他にもラウンジがあるようですが、誰が利用するためのラウンジなのか確認できていません。恐らくワンワールド系ステータス保持者などが利用するラウンジではないかと思います。

今から思うとこれらのラウンジにも入室トライしてみればよかったと後悔(T-T) また次回の楽しみにしておきたいと思います。

 

 

いざ中に!

ラウンジに入るエスカレーター、これがまたとっても長いエスカレーターです。

登り口にスタッフが居て、ここで搭乗券チェックが入ります。

 

 

 

想像を超えた広さのラウンジだった!

言葉で説明するよりも写真の方が伝わると思いますので、写真を並べます!

奧にある階段を上がった上はレストランフロア。

 

 

 

ゲームルームありました。

 

こちらはキッズルーム

 

ビジネスセンター

 

シャワールーム

 

クワイアットエリア(仮眠ルーム)。残念ながら満席で利用できませんでした(T-T)

 

 

レンスランフロアも充実

レストランフロアもとっても充実していたのですが、ドーハ到着時点で既にお腹イッパイ状態。

なのであまり食事に興味が沸かず、写真を撮るだけに終始(T-T)

機内で美味しいの沢山頂いたので・・・

 

 

 

ケーキなどスイーツ系もたくさん並んでました。

 

 

こちらはバーカウンター

 

 

テーブルの上にメニューがあって、オーダーすれば料理を頂くこともできるのですが、なにせお腹イッパイなので、オーダーもせず。

ブログに載せる写真の為にオーダーだけでもしようかな・・・とも一瞬考えたのですが、勿体ない気持ちが先立ってそれもできず(^_^;)

 

まぁトランジットの7時間も、難なく過ぎ去ってしまうほどの快適さでありました。

食事しなくてもこれですから、食事できる状態であったらもっともっと楽しめたと思います。

 

 

でもやっぱりパリのカタールラウンジの方がイイ!

本当に素晴らしいラウンジでありましたが、個人的にはパリ、シャルルドゴール空港に設置されているカタール航空「プレミアムラウンジ」の方が全面的に優れていると感じています。

ドーハのラウンジが100点とするならはパリのラウンジは300点くらいの点数を付けますね私なら!

【シャルルドゴール空港】カタール航空のプレミアムラウンジ利用レポ

 

 

マイレージの世界はとっても楽しい!

マイレージ制度、ちょっと複雑ではありますが、一度理解して使いこなせるようになると本当にお得です。

今回のドーハ経由の旅も、マイルを貯めたことで実現することができました。

お得な使い方などを見つけるのは、なんだか「法律の抜け道」を探しているようでワクワクしてしまいます(^_^)

私はマイルの魅力にどっぷりとハマってしまいました(^_^;)

一日中マイルのことしか考えてないよ

旅ガエル

これからもたくさん貯めて思いっきり使いたいと思っています(^▽^)

【関連記事】
【裏ワザ?】初心者向けANAマイルの貯め方・陸マイラーになろう!JAL派の方も!

 

 

最後までお読み下さりありがとうございました。

by旅ガエル(@tabi_frog