\\『一撃ANA「9万」マイル超』の入口ここ//

私が「アメックスプラチナカード」を持ち続ける理由・・・

ようこそブログにお越し下さいました。

寝ても覚めてもマイルのことばかり考えている「旅ガエル」(@tabi_frog)です。今日は、

アメプラを維持することについて。

 

年会費が「13万円+税」もするアメックスのプラチナカード。

マイラーやホテラー界隈の人を見渡してみるとこのカード持ってる人ってけっこう多い。

維持する理由は人によって色々でしょうが、傍から見てると

『こんな年会費の高いカード持ってる意味ってあるのかなぁ・・・って』

思いませんか?

かくいう私もこのカードを持っていますが当面は高い年会費を支払ってでも持ち続けるつもり。

その理由を(かなり個人的なバイアスがかかった内容になりますが)包み隠さず書いてみようと思います。

 

カード自体の魅力はまぁまぁ

スペックや魅力など、カード全体については『アメプラ超完全解説』という記事にガツンと纏めていますからそちらをご覧頂くのがベストです。

【アメプラ超完全解説】AMEXプラチナというステータスカードに魅力はあるか?

 

上の記事でも『年会費のモトをとる・・・みたいな考えで持つべきでは無い』・・・と書いてますし、今でも考えは全く変わりません。

正直いって、カード付帯特典で「13万円+税」のモトをとれるのは「東京や大阪などの大都市圏に住んでる人」じゃないとなかなか難しいんじゃないかと思います(例えばレストランで1名が無料になる「招待日和」が使えるレストランは、地方に行くと極端に数が減ります。私が住んでる県には1件もありません(T-T))。

実際、カード付帯の特典でモトとれてるなぁ・・・お得!なんて感覚はかけらもありません。もちろん約に立つ特典もありますけど・・・

そう感じる1番の原因は、「私自身がこのカードを持つべき層(レベル)」に至っていないことが理由だと思いますww

この点は否定もしないしその通りだと思ってます。

それでも私はこのカードを当面は持ち続けます。その理由は・・・

 

 

 

航空券購入にポイントを充当できるから!

私がアメプラを所持し続ける理由は正直この一点に尽きます!

『航空券購入にポイントを1P=1円で充当できるから』

 

プラチナカードで貯まるポイントは、カード決済の支払に充当することができます。支払内容に応じて充当レートは変わりますが、

航空券(航空会社の公式サイト経由で購入したものに限る)の支払には1P=1円で充当できる(赤枠部分)。

因みに他のプロパーカード(ゴールド、グリーン)でも、「メンバーシップ・リワード・プラス」という年会費3,300円のプランに申込むと同じことができます。なのでプラチナカード独自のものではありません。

MEMO
プラチナカードの場合は最初から「メンバーシップ・リワード・プラス」が付いてきます。

 

私の場合、飛行機に乗るときは「特典航空券」を利用するケースが殆どなので、有償のチケットを購入するケースは正直多くはありませんが、それでもこれが使えると便利な場面があるのです。

具体的にどんな場面かというと、

  • 海外航空会社のビジネスクラスが期間限定SALEになってるとき
  • ANAやJALで海外発券のチケットを確保するとき

こんな感じ。

 

前者だと、例えば、カタール航空が毎年1~2回開催するビジネスクラスの半額セールみたいなヤツのチケットを確保したい場合とかですね。ドーハ経由パリまでのビジネスクラス往復が1人25万円程度で出たりするときがあります(普段は50万円前後する)。

後者だと、例えば、シンガポール発券で日本を経由地としてニューヨークまでのANAやJALのチケットを確保したいような場合。マイルを使ってこのような発券をすることもできますが、どういうわけかマイル利用だと選択できる便が制限されたりもします。また海外発券の航空券が凄くリーズナブルだったりする(有償搭乗によってもらえるマイルまで考えると更にお得)ケースも多いので、こういう時に限っては有償の航空券を発券します。特に海外発券の場合、例えばANAだと、他社便が含まれていたりANAの現地サイトから現地通貨決済で航空券を確保する場合にはスカイコインを使う事もできません(恐らくJALのeJALポイントも同じじゃないかと)。

こういう場面で、ズバッっとポイントを充当する前提で躊躇なく決済して航空券を確保できるという点に私は魅力を感じているのです\(^o^)/

 

 

 

そうは言ってもポイントあってのこと

いくらポイントを充当できるといっても、充当するポイントが無いと意味がありませんww

カード決済では基本「100円=1P」しか貯まらないので、100万円決済しても1万Pです。正直なかなか貯まらない。

なので、通常の決済で航空券の支払にズバッと充当できる程のポイントを貯めるのは至難の業。

これをクリアするには「AMEX紹介」を頑張ってポイントを獲得するしかないです。ハッキリ言って。

 

 

 

紹介時にもらえるポイント数が大きい

幸いなことに、「プラチナカード」の場合は紹介時にもらえるポイント数が大きいのが魅力です!

1人紹介すると15,000Pも頂けます\(^o^)/

自分が持ってるカードの種類 紹介1人につきもらえるポイント
プラチナカード 15,000P
ゴールドカード 10,000P
グリーンカード 7,000P

 

紹介によりもらえる紹介ポイントは上記の通り。

プラチナカードから毎月1人、年間12人紹介できたとしたら18万Pになります。

発信力がある方なら12人とかすぐ達成できる数だと思います。

 

SPGカード所有者の場合、紹介プログラムを利用してマリオットポイントを貯めている方も多いと思います。ただこれの難点は「SPGカードから紹介できるのはSPGカードのみ」という部分。即ち、SPGカード以外のカード紹介が入っても紹介できないところ。

このような場面でも紹介できるカードを1枚持っておくとせっかくの紹介を取りこぼさずに済むわけですが、私はその場合に「プラチナカード」を使っています。

 

ブログ、YouTube更にはSNSなどを使った情報発信で、ある程度の紹介を確保できる方ならプラチナカードは持っていて損はないです。

私の場合、常時200~300万Pくらいを保有していて、おいしい条件の航空券が出てきたらいつでも使えるように準備しています(ここ最近はコロナで航空券を買わないので増加傾向)。

 

 

 

ビジネスカードのポイントも合算できる

それともう一つ有り難いのは、AMEXの各種ビジネスカード(ビジネスプラチナ、ビジネスゴールド、グリーンビジネス)で貯まったポイントも纏めて使えるという点。

個人用プラチナカードにポイントを纏めれば、プラチナカードの条件でポイントを使えるという点も非常に便利!

事業決済で大量に決済するよ・・・という方も多いんじゃないかと思いますが、その場合ポイントを纏めるのは超オススメです。

私は事業決済でグリーンビジネスカードを使っていて、毎年かなりの金額を決済するので、このポイントを纏めて使えると言うのはかなり有難いのです😆

MEMO
大量に決済するなら、そのカードをSPGなどにすればよいのに・・・という意見も聞こえてきそうですが、明らかにビジネス目的の決済ばかりをSPGなどの個人カードで決済していると決済できなくなってしまいます。

 

 

 

まとめ

最後にざくっと纏めると、AMEX紹介に自信がある方は

プラチナカード絶対持ってて損はないです!

「モトをとる」ことを考えるカードじゃないですけど、

年間5~6人でも紹介できれば十分「モト」はとれると思いますよww

フリーステイギフトあるし、旅行保険も充実してますしね!

【関連記事】

【アメプラ超完全解説】AMEXプラチナというステータスカードに魅力はあるか?

 

 

 

マイレージの世界はとっても楽しい!

マイレージ制度、ちょっと複雑ではありますが、一度理解して使いこなせるようになると本当にお得です。

お得な使い方などを見つけるのは、なんだか「法律の抜け道」を探しているようでワクワクしてしまいます(^_^)

私はマイルの魅力にどっぷりとハマってしまいました(^_^;)

一日中マイルのことしか考えてないよ

旅ガエル

これからもたくさん貯めて思いっきり使いたいと思っています(^▽^)

【関連記事】
【裏ワザ?】初心者向けANAマイルの貯め方・陸マイラーになろう!JAL派の方も!

 

 

最後までお読み下さりありがとうございました。

by旅ガエル(@tabi_frog