\\『一撃ANA8万マイル超』の入口こちら//

ANAの「FLYING HONU」フィーバーは続くのか?勝手に予想してみた(^_^)

ようこそブログにお越し下さいました。

寝ても覚めてもマイルのことばかり考えている「旅ガエル」(@tabi_frog)です。今日は、

ANAのハワイ路線の一年後・・・くらいの状況を勝手に予想してみました。

 

大きな注目と共に就航をスタートさせたANAのA380「フライングホヌ」

この記事を書いている時点では、既に2号機(グリーン)の就航も始まっています。

そのうち3号機(オレンジ)も飛び始め、少なくとも週6便(6往復)もA380がホノルルに向けて飛び立つことに!

 

A380「フライングホヌ」の座席数は520席、今までの就航機材(787-9など)と比較しても約2倍の座席数です。

今後どういったスケジュールで運航されるのか未定な部分はあるにしても、単純に考えただけでも、「2倍」の座席数が日本とハワイ間を往復することに。

ホヌは基本「成田」専用の機材。羽田発の便もANAは無くすことはないでしょうから(そうしないと人気の羽田発の乗客をJALにごそっと奪われてしまう)、そう考えるともうホントに大量のANAの座席が日本-ハワイ間を往復します。

 

今までハワイを牛耳っていたJALがそれを黙って見過ごすことはあり得ないですから、JALも色々とテコ入れしてくるはず。

我々マイラーには恐らく「望ましい方向」に向かうであろうと予想してますが、実際どんな風になるんだろう・・・と好き勝手に想像してみます。

 

 

放っておくと空席だらけ路線になるのは確実!

さすがに席数数2倍ですからね!海外旅行者数が増えるにしても今までと同じでそれを全て埋めるのは無理でしょう。

「フライングホヌ」も当初はそれなりに話題でした。でもでも、まだ1ヶ月しか経過しいてないのに、既に話題性は急減速しているようにも思いません?

 

実際私も「フライングホヌ」乗りました。最も利用されるであろうエコノミークラス。

確かに席も広いし新機材だから綺麗だし、機体の大きさにも圧倒されました。

・・・でもね、

「次も絶対にフライングホヌ」とは決して思わない。

多分私だけじゃないはず。

一度は話のネタに乗ってみたいですけどね。

 

乗客数が多いので、座ってる場所によっては機内食が出てくるまでかなり時間がかかります(そのうちオペレーション改善されて早くなるとは思うけど)。

更にこれが最も嫌な1つだけど、現地到着後のイミグレの待ち時間(T-T)

ファーストクラスやビジネスクラス搭乗者は優先的に降機できるのでそれほど影響ないでしょうが、エコノミークラスだと順番的には一番最後となるので、どっとイミグレーションに流れる500人の後半にどうしてもなってしまう。

そうするとハワイでの入国審査の待ち時間がそれだけで長くなるのは必至です。

だったらよりコンパクトな787機材で、しかも羽田から乗った方がいいよね!・・・となり、成田出発の「フライングホヌ」の人気は直ぐさま斜陽に向かうことが強く予想されます。

 

当然ANAはそれを防止する為にあの手この手を打つはずです!

 

 

 

航空券の値段が下がる

当然ながら航空券の値段を下げてくるででしょう。しかも成田発着分に限定して。

若しくは、成田までの国内線乗り継ぎ分を「無料」にするといった戦略もアリですね。

場合によっては、常時2倍マイル、3倍マイルといったマイル付与によるプロモーションなども大々的に出てくる可能性もありそうです\(^o^)/

航空券の価格下落に連動して、当然ながらツアーの値段も下がってくるでしょう。

 

 

 

特典航空券取り放題

ANAの社長が「ハワイ路線は特典航空券をとりやすくする」と公言しているくらいなので間違いないでしょうが、私達が予想する以上に取りやすくなるんじゃないかと勝手に期待してます。

超繁忙期は別にしても、エコノミーならいつでも特典とれるよね・・・と思う程解放されると思ってます。

ANAのステータスを持っていれば2~3ヵ月先のビジネスクラスだってポツポツ空席を見つけられるような状況に様変わりするかも知れません。

なので、ハワイ好きの方は今のうちにANAマイルをたくさん貯めておきましょう!

貯めたけど使えないよ・・・という状況は、今後大いに改善されるはずです。

 

そして、ハワイ路線でマイルを使って特典がバンバン取れることが世間一般に広く浸透してくれば、「マイル」に興味をもって貯めようという陸マイラーが急増し、ポイントサイトがウハウハ状態に!

そうするとマイラーブログも激増し、今以上のレッドーシャンに突入するでしょう。

そしたらこのブログはもう淘汰されてるかも・・・(T-T)

 

 

 

ステータス所持者はインボラ祭り!

航空券やツアー価格の下落によって席は埋まってくるでしょうが、主に埋まってくるのはやっぱりエコノミークラスでしょう。

特にツアー会社にばらまく座席が増えるでしょうから、それに連動してオーバーブッキングが発生する確率も上がるはず。

そうなると、ステータス保持者のインボラ確率もググッと上がって、ダイヤモンドやプラチナステータス保持者であれば「ハワイ路線はいつもインボラ」みたいな状況になってしまうのではないでしょうか!

 

 

 

プレミアムポイント1.5倍路線になる

これかなり高い確率で「アリ」だと思ってるんですよ個人的に。

東南アジア路線と同じように、PP1.5倍路線に指定され、そこにステータスを狙うマイラーがどっと押し寄せる。

ANAは、修行僧の存在はちゃんと知っていて、それなりにインパクトがあるだけのボリュームがあることも認識しているはずです。

PP1.5倍路線にするだけなのでANA側の負担も少なく簡単です。

SINタッチ、KULタッチならぬ「HNLタッチ」!がマイラーの定番ルートになる日も近いかも!

 

 

 

「ホノルルマラソン」のメインスポンサーがANAになる!

これは冗談です(^_^)

もしそうなったら個人的にはとっても面白いですが、長らくメインスポンサーを務めたJALが降りることはあり得ないでしょう。

 

 

 

まとめ

とにかく我々マイラーにとっては、今回のANAの「フライングホヌ」投入によって、

「今まで以上に圧倒的にハワイに行きやすくなる」

ことは間違いないと思います。

特にマイルを使った旅行が実現し易くなって、それに伴ってマイラーの裾野がググッと広がってくるように思います。

そういった状況になったときに思いっきりマイルを使えるよう頑張ってマイルを貯めておきましょう!

 

 

 

マイレージの世界はとっても楽しい!

マイレージ制度、ちょっと複雑ではありますが、一度理解して使いこなせるようになると本当にお得です。

お得な使い方などを見つけるのは、なんだか「法律の抜け道」を探しているようでワクワクしてしまいます(^_^)

私はマイルの魅力にどっぷりとハマってしまいました(^_^;)

一日中マイルのことしか考えてないよ

旅ガエル

これからもたくさん貯めて思いっきり使いたいと思っています(^▽^)

【関連記事】
【裏ワザ?】初心者向けANAマイルの貯め方・陸マイラーになろう!JAL派の方も!

 

 

最後までお読み下さりありがとうございました。

by旅ガエル(@tabi_frog