\\『一撃ANA6万マイル超』の入口こちら//

ブログのタイトルに「商標登録」は必要か?

ようこそブログにお越し下さいました。

寝ても覚めてもマイルのことばかり考えている「旅ガエル」(@tabi_frog)です。今日は、

ブログタイトルと「商標登録」について。

 

今回は「マイル」にかすりもしない内容です。

先日私はこのブログのタイトル「マイルで旅RUN」の商標登録出願を済ませました。

最終的に登録となるには半年くらいかかるようなのでまだまだ先ですが、今回ちょっとしたトラブルに見舞われ、商標登録について自分なりに勉強しました。

その中で「やっぱり商標登録って大事だな」と思い知ったので、他のブロガーの方の役に立つかも・・・との考えから記事を書いてみようと思った次第。

 

特にブログタイトルに思い入れがある方には読んで欲しい内容です。

この記事では、商標登録しようとの思いに至った経緯から、大事な考え方、手続、費用などを纏めてみました。

 

 

 

このブログのタイトルについて

「マイルで旅RUN」

2018年8月から運営しているまさにこのブログのタイトルです。

 

あーでもない、こーでもないと練りに練って、辿りついたのがこのタイトル。

趣味の1つとしてマラソンを少しだけかじってる私です。

『マイルってすごいよ!マイルを貯めれば世界中のマラソンに大会にだって参加できるよ!旅先でぶらっとランニングとか楽しいよ!』・・・という私の思いが、タイトルを見ただけで少しでも伝わるようにしたいと考えて、この「マイルで旅RUN」というタイトルに決定しました。

このタイトルにして良かったし、大いに気に入ってます。

 

 

 

自分のブログは大丈夫・・・ではなかった現実

Twitterのフォロワーさんから突然、

『同じタイトルのブログがあるけど、このサイトも旅ガエルさんですか?』

とDMが入ってきたのです。

・・・で、教えてもらったアドレスを覗いたところ、どんっ!

こちらのサイトですね(こちら

おおおおぉ~、まさかのタイトル同一じゃないの!

しかもブログの方向性というか分野も同じ。

 

意図的なものではないと思いつつも、さすがにここまでタイトルが似てると正直紛らわしいじゃないですか。

実際フォロワーさんが間違えてるくらいなので。

困ったなぁと、色々考えを巡らせたわけです。

 

・・・で、こういう場合にどうすればよいのか、自分なりに色々調べる中で出てきたのが今回の「商標登録」

商品の名前とか、お店の名称を登録する事によって独占できるアレです。

 

 

 

そもそもブログのタイトルとか商標登録できるのか?

全くもって可能です。

考え方としてはリアルにある店舗の名前と一緒ですね。

このお店の商品を選べば間違いない・・・といった信用がブランド化するのと同じく、ブログのタイトルだって「このブログに書いてある内容は信用できる」といったようにブランドになり得ます。

ブランドになり得るものであれば、商標登録は可能です。

 

 

 

商標登録しないリスクとは?

商標登録について色々と調べる中で、

「これって普通知らない人多いだろうけど、ブロガーにとって非常に重要なじゃないか!」

と思ったことがいくつかありました。

 

(1)先に使っているからといって、それだけで相手に名称変更を強制できる法的効力は一切ない

今回の私の場合だと、使いはじめたのは私の方が早かったようです。

私が2018年8月~、相手の方が2019年3月~。

私が後から使い出した人間なら、「同じタイトルを使っている人が居たのに調査不十分だったな」・・・と反省して速攻でタイトルを変えると思いますが、実は法的には使用を中止しなければならないという決まり(法律)はありません。

変更して頂けませんか?・・・と要望を出すのは自由ですが、相手がそれに応じてくれない場合はそれ以上「使用中止」を強制することはできないのです。

話し合いで解決できれば一番ですが、法的根拠がない以上、こじれると面倒くさくなります(T-T)

 

(2)後から使用を始めた人が、先に商標登録してしまうと、自分が使えなくなってしまう

更に怖いと思ったのがこちら。

後から使い始めた人が先に商標登録をしてしまうと、法的には商標登録した人の方が立場が強くなり、先に使っていた人の方が名称変更しなければならなくなってしまいます

これって早くから使っている人からすればとんでもないことですが、法律の考え方としては「商標登録してないあなたが悪い」という立場というか考え方。

MEMO
※「先使用権」といって、早くから使っている事によって使い続ける事が可能となる権利も法律上は規程されてるようですが(商標法第79条)、その権利が認められるためには「長年使っていて有名になっている」といった特別な条件が別途必要になるので、余程有名なものでない限りは使えないとのこと。

 

この2つ目の事実を知り、「マイルで旅RUN」というタイトルを自分が使えなくなるのは非常に困る・・・と考え、速攻で商標登録出願を完了させました。

だって、相手の方が先に商標登録してしまうと、私が今のタイトルを使えなくなる可能性があるわけですから!

 

 

 

手続は難しいのか?

特許庁のサイトにも商標登録出願の仕方は書いてありますし(こちら)、少し頑張れば自分でもできると思います。・・・が、急いでいたので私はプロに依頼しました。

まぁその方が早いし確実です。

調査してもらったところ「マイルで旅RUN」という名称は、似たものも含め、先に出願されたり登録されていないので、問題なく登録になるだろうとの判断も頂きホッとしていることろです。

審査結果が帰ってくるまで6~7ヵ月もかかるらしいですが、まぁこれは待つしかなさそうです。

 

 

 

商標登録にかかる費用は?

出願するとき(1区分) 12,000円(印紙代)
登録するとき(1区分) 28,200円(印紙代:10年分)

自分で全て手続すれば、上の表に書いてある印紙代の合計だけですみます。約4万円。

この金額で10年間権利を維持できるので、年間コストとしては4,000円程度。これで安心して使えるなら正直安いと思います。

ただ、特許事務所などに依頼すれば、手数料が別途必要になりますね。

幸い私は法律専門家の知り合いが多いので、事情を話して格安でやってもらうことができました\(^o^)/

 

 

 

商標登録する場合の注意点は?

出願すると、出願人の名前や住所が公報に開示されます。これは法律でそうなっているので避けられません。

なので、匿名でブログをやっていて、バレたくない・・・という人は注意する必要があります。

私は裏ワザを使って法人名義で出願したのでこの点は安心です(まぁ別にバレてもいいんですけど(^_^;))。

例えば法人名義にするとか、誰か知り合いに代わりに出願してもらうとか、そういった工夫が場合によっては必要になります。

 

 

 

まとめ

「商標登録」コストも手間もかかるけど、自分のブログタイトルに思い入れがあるならしておくのが無難。

後出しジャンケンが許されているのが商標登録の世界、

ずっと使い続けたタイトルが突然使えなくなるデメリットは図り知れません。

特にSEO的にもブログのタイトル変更はしない方が望ましいので(経験談)、タイトルの使用権は死守しておきたいところです。

 

似たものが出てきたらそれを排除する・・・という部分ではなく、「自分が安心して使い続けることができる」という部分が、非常に重要ではないでしょうか。

 

因みに、上で紹介したサイトの管理者の方には、「できればタイトルを変更してもらえないか」と交渉しているところです。

トラブル無く決着できることを心から望んでます。

 

 

 

マイレージの世界はとっても楽しい!

マイレージ制度、ちょっと複雑ではありますが、一度理解して使いこなせるようになると本当にお得です。

お得な使い方などを見つけるのは、なんだか「法律の抜け道」を探しているようでワクワクしてしまいます(^_^)

私はマイルの魅力にどっぷりとハマってしまいました(^_^;)

一日中マイルのことしか考えてないよ

旅ガエル

これからもたくさん貯めて思いっきり使いたいと思っています(^▽^)

【関連記事】
【裏ワザ?】初心者向けANAマイルの貯め方・陸マイラーになろう!JAL派の方も!

 

 

最後までお読み下さりありがとうございました。

by旅ガエル(@tabi_frog