\\『一撃ANA10万マイル超』の入口ここ//

貯めた「マイル」「ポイント」収入として申告必要?税理士さんに聞いてみた!

ようこそブログにお越し下さいました。

寝ても覚めてもマイルのことばかり考えている「旅ガエル」(@tabi_frog)です。今日は、

マイルやポイント貯めてますかぁ~!・・・でもこれ収入として申告しなくていいのかな?・・・について。

 

飛行機に乗って貯まったマイルとか、

ポイ活で貯めたポイント(やそれを交換したマイル)とか、

ブロガーならアフィリエイト収入とか、

それらが広い意味での「経済的利益」に該当するということは誰でも分かると思うけど、それって収入としての申告はどうなってるの?・・・という疑問って沸いてきますよね!

今回はその辺りが少しでもクリアになれば良いなと思って切り込んでみました!

 

Twitterでこんなお願いしてみた

そうしたところ、なんと手を挙げて頂く税理士さんが現れました!フォロワーさんの中に税理士さんがいらっしゃったようです。

確定申告の時期とも重なっており、更にコロナで平年よりも恐らくバタバタしていたであろうこの時期に、本当に感謝しかありません<(_ _)>

 

 

 

こんな質問を投げてみた

質問1 アフィリエイト(Google AdSense含む)の報酬は、収入として申告する必要がありますか?

質問2 質問1の報酬を現金でなく、何らかのポイントで得ていた場合、申告は必要ですか?

質問3 ポイントサイトで獲得したポイント(自分でポイントサイトの広告を利用して獲得した分)は、収入として申告する必要がありますか?

質問4 質問3のポイントを「現金」や「電子マネー」に交換した場合、収入として申告する必要がありますか?

質問5 ポイントサイトで獲得したポイント(友達紹介制度により獲得した分)は、収入として申告する必要がありますか?

質問6 質問5のポイントを「現金」や「電子マネー」に交換した場合、収入として申告する必要がありますか?

質問7 飛行機に乗るなどして獲得したマイルは、収入として申告する必要がありますか?

質問8 質問7のマイルを「現金」や「電子マネー」に交換した場合、収入として申告する必要がありますか?

質問9 何らかの紹介制度(例えばクレジットカードの紹介など)を利用して獲得した現金以外のポイントは、収入として申告する必要がありますか?

質問10 収入として申告が必要な場合でも、その金額などによって申告が免除されるような場合はありますか?

私は税金のプロではないので、質問自体が「的外れ」になっている可能性もあります。また、回答し難い質問となっている可能性もありますが、上記が質問した内容そのままです。

 

 

 

こんな回答を頂いた

こちらも回答頂いた内容をそのまま記載します。

下記回答いたします。 (基本的には個人の確定申告目線で想定しております。) なお、あくまでも個人の一見解であります。

 

質問1 アフィリエイト(Google AdSense含む)の報酬は、収入として申告する必要がありますか?

A.必要 アフィリエイト収入については現時点でも課税が及ぶ収入です。実務の現場でも扱いますし、お客様にも申告が必要とお伝えしています。 どの税理士に問い合わせても収入と回答があるかと思います。

 

質問2 質問1の報酬を現金でなく、何らかのポイントで得ていた場合、申告は必要ですか?

A.必要 アフィリエイト収入は現金化の前段階のアフィリエイト収入が確定した時点で課税されます。 例えばASPの管理画面の金額が確定した時点でアフィリエイト収入として課税されます。

 

質問3 ポイントサイトで獲得したポイント(自分でポイントサイトの広告を利用して獲得した分)は、収入として申告する必要がありますか?

A.理論的には必要と考えられる 現実的には、明文化された法規定がなく、課税はされていません。 (ポイントサイトで獲得したポイントを使った時点で課税される未来感はありうるかもと個人的には思います。)

 

質問4 質問3のポイントを「現金」や「電子マネー」に交換した場合、収入として申告する必要がありますか?

A.不要 交換するだけであれば、交換した現金や電子マネーは収入にはならないかなと感じます。お給料で商品券を購入したようなイメージかと。

 

質問5 ポイントサイトで獲得したポイント(友達紹介制度により獲得した分)は、収入として申告する必要がありますか?

A.理論的には必要と考えられる 現実的には、明文化された法規定がなく、課税はされていません。

 

質問6 質問5のポイントを「現金」や「電子マネー」に交換した場合、収入として申告する必要がありますか?

A.不要 質問4と同様に交換するだけであれば収入にはならないかなと感じます。

 

質問7 飛行機に乗るなどして獲得したマイルは、収入として申告する必要がありますか?

A.理論的には必要と考えられる 我が国の課税は現金収入などの他にも経済的利益も対象であると規定されています。(所得税法36条)ポイントやマイルは何らかの用役や給付を受けることができるため経済的利益に該当すると考えられます。 現実的には、明文化された法規定がなく、課税はされていません。

 

質問8 質問7のマイルを「現金」や「電子マネー」に交換した場合、収入として申告する必要がありますか?

A.不要 質問4と同様に交換するだけであれば収入にはならないかなと感じます。

 

質問9 何らかの紹介制度(例えばクレジットカードの紹介など)を利用して獲得した現金以外のポイントは、収入として申告する必要がありますか?

A.理論的には必要と考えられる 現実的には、明文化された法規定がなく、課税はされていません。

 

質問10 収入として申告が必要な場合でも、その金額などによって申告が免除されるような場合はありますか?

A.あります 明文規定はありませんが、仮にポイント収入が一時所得になるのであれば一時所得の特別控除50万円の枠内であれば申告不要です。 (雑所得や事業所得になるとの記載がある論文も公表されています。)

 

文章では字数が限られてしまい、ご質問の理解や回答が不正確な点もあるかと思います。

 

【補足】
専門家や税務署目線では下記のような点も論点になるのではと考えています。

  • 会社が貯めたポイントを社長がプライベートで使用する
  • 会計が貯めたポイントを従業員に還元する
  • 従業員から預かった源泉所得税や住民税の納付をクレジットカード納付をしてポイントを貯める
  • 仕訳や消費税などの経理処理について

※補足2ポツ目 「会計が貯めた」は「会社が貯めた」の誤記ではないかと思います。恐らく。

 

う~んなるほど、なるほど!

素人の私でも理解できるように非常に分かりやすく回答頂きました!

予想していた通り現状では「グレー」となっている部分が多いようです。

私自身も「アフィリエイト収入は申告必要」と以前から考えて居たのでその答え合わせも出来ましたし、それ以外が基本的にグレー(少なくとも現時点では明確に黒とは言えない)取扱いなのだと分かりホッとした部分もあったりww

あなたはどう感じましたか?

 

素人の私の意見など書くべきでは無いかもですが、個人的には質問7のマイルは「通常の商取引における値引き」に該当するから課税対象となる経済的利益には該当しない・・・とうこちらの国税庁の見解も根拠に出来るような気もしてます。

しかしとにかく税金は難しいですよね(T-T)

 

 

 

回答頂いた「税理士さん」はこの方

税理士の「蟹山昇宏(かにやまのりひろ)」先生

→ 蟹山昇宏税理士事務所

→ 蟹山先生のTwitter(@kani_malmsteen

※写真は事務所HPより引用させて頂きました。

 

Twitterプロフィールを見ると「旅する税理士」と書かれていて旅行がお好きな税理士さんのようです。

今回TwitterDMでやりとりをさせて頂く中で、先生ご自身もマイルやポイントを貯めていらっしゃることが判明。陸マイラー仲間です(勝手に仲間にしてスミマセンww)

とにかく迅速・丁寧に教えて頂き感謝しかありません<(_ _)>

 

HPを拝見すると「節税には積極的」スタンスをお持ちの税理士さんのようなので、今後節税にも力を入れていきたいと考えてる方は非常に相性が合うのではないでしょうか!

 

 

 

マイレージの世界はとっても楽しい!

マイレージ制度、ちょっと複雑ではありますが、一度理解して使いこなせるようになると本当にお得です。

お得な使い方などを見つけるのは、なんだか「法律の抜け道」を探しているようでワクワクしてしまいます(^_^)

私はマイルの魅力にどっぷりとハマってしまいました(^_^;)

一日中マイルのことしか考えてないよ

旅ガエル

これからもたくさん貯めて思いっきり使いたいと思っています(^▽^)

【関連記事】
【裏ワザ?】初心者向けANAマイルの貯め方・陸マイラーになろう!JAL派の方も!

 

 

最後までお読み下さりありがとうございました。

by旅ガエル(@tabi_frog