\\『一撃ANA7万マイル超』の入口こちら//

「ヒルトン成田のデイユース」超お得でスゴかった!体験記とかレビューとか

ようこそブログにお越し下さいました。

寝ても覚めてもマイルのことばかり考えている「旅ガエル」(@tabi_frog)です。今日は、

Hilton成田をデイユースしたら、とってもお得だったのでそのレポートと合わせて内容を紹介したいと思います。

 

国内での宿泊はもっぱら「東横イン」なわたくしです。だってヒルトンとか、料金が高いじゃないですか!なかなか手が出せませんよ(T-T)

そんな私でも、ヒルトン成田の「デイユース」には非常にお得さを感じています\(^o^)/

 

例えば早朝成田に到着して、夕方まで国内線の乗り継ぎ便が無いな・・・なんて場合にとても便利じゃないでしょうか。

成田空港近くにもデイユースできるビジネスホテルがあるようですが、絶対にヒルトン成田の勝ちですね。

 

特に、ヒルトンのステータス(GOLD以上)を持っている方なら、そのお得さ加減は異常な程にまで達します!

詳しくレポートします。

 

 

空港からは無料シャトルバスで!

空港からは無料シャトルバスが出ています。

具体的な時間は、ヒルトン成田の公式HPで確認した方がよいと思いますが(定期的に変更されている可能性があるので)、概ね30分毎に出ています。

バスに乗っていると円形のちょっと変った形の建物が見えてくる。それがヒルトン成田!

 

ただ、無料シャトルバスには、専用バスじゃないタイプのバスも来るので、注意して下さい。

ヒルトンクラスになると、バスに大きく「Hilton」と書いてある専用バスをイメージしますが、そうじゃないタイプのバスもやってきます。

例えばこんなバス↓ 他のホテルと共用になってたりします。

 

 

デイユースの料金はわずか6,000円(税・サ別)・・・最大9時間!

9:00~18:00まで、最大9時間も使えます。

基本となる料金は6,000円。それに12%のサービス料と消費税が加わるので、最終的には7,258円(2019年2月、消費税8%時点)。

 

ヒルトンクラスのホテルを最大9時間使ってこの値段というのはかなりお得。

一時間辺りに換算すると800円と少し。

ホテルにお金を使わない主義の私からみても悪くないです( ̄ー ̄)

注意
デイユースには、ヒルトンプレミアムクラブジャパンの25%OFF特典は使えません。また、空室状況によって変動する場合があるので、常時6,000円という訳ではありません。ただ私はいつも上と同じ料金で利用できています。

 

 

ヘルスクラブ(GYM)やプールも使える!

館内には各種マシンがそろったジムや、プールも完備。

デイユースの場合でももちろん利用できます。

コナミスポーツとか1回行くと1,500円くらいはかかるので(もっとかかるかな?)、普段から運動する方には魅力的じゃないでしょうか。

今回覗いた時は、外人さんが2人トレーニングしてました。恐らくパイロットじゃないかと思います。ヒルトン成田には航空会社(特にアメリカ系かな)のパイロットやCAさんがかなり頻繁に出没します。毎回出会いますね。

 

もちろん各種レンタルもありますよ!

 

 

こんな部屋が9時間も使えてしまう!

デイユースの1人利用だと「ヒルトンクイーン」という最もシンプルな部屋にアサインされるケースが多い。

私は過去6~7回くらいヒルトン成田のデイユースを使っていますが、殆どのケースでそうでした。

いつも1人利用なので、2人とかになると対応が変わってくるのかもしれません。

「最もシンプルな部屋」といっても、広さは25m²もあるし、置かれているベッドも180cm×180cmでかなり広い。その辺のビジネスホテルとは、基本から全く違います。

 

特に予約する時に「空港側の高層階希望」と伝えておくと、こんな感じで飛行機の離着陸も見えて、ちょっとお得な気分ですよ。飛行機好きの方なら絶対にリクエストしておいた方がよいです。

ただ、あくまでリクエストベースなので、部屋の空き状況などによってNGの場合もあり得ます。

 

 

ヒルトンステータス保有者ならお得さ10倍以上?

HiltonHHonorsでダイヤモンド・ゴールドのステータスを持っている方は、更にスゴイのです(私も一応ゴールドステータスを持っています)!

「朝食無料」

「同伴者1名まで無料」

この2つの超絶特典が加わります。

 

 

朝食無料特典

デイユースでも、朝食やっている時間(6:30~10:00まで)なら、朝食いただいてもOKなのですよ!

知ってました?(^_^)

注意
デイユースの時間は9時~なので、早い時間にチェックインしないと、朝食の時間が終わってします。その点だけは注意して下さい。部屋が空いてると、9時前でも入室OKの対応をしてくれるケースもあります。今回も7時半過ぎだったけれどチェックインOKでした。ただあくまで原則は9時~です。

 

流石はヒルトン。朝食バイキングもかなりの充実ぶりです!

 

私はこんなのをいただきました(卵好きです(^_^;))。

 

ちゃんとテーブルにはステータスを示すこんな置物まで置かれてました。

 

最初の頃は、デイユースで朝食無料とか間違いじゃないのかな?と思っていましたが、毎回チェックイン時に「朝食はお召し上がりになりますか?」と聞かれるので、間違いではなさそうです。

ステータスを持っていると部屋のカードキーと一緒にこんなカードを渡されるので(ダイヤモンド会員ならダイヤモンドのカード)、このカードを朝食会場で受付の人に提示すればOKです。

 

 

同伴者1名無料特典

そうなんです。2人で利用してもOKなんです。

もちろん料金は1円も変わりません。もちろん同伴者も朝食がいただけます(朝食無料は被同伴者がゴールド以上のヒルトンのステータスを持っている必要があります)!

この同伴者1名まで無料の特典は、HiltonHHonorsのステータスが、ダイヤモンドやゴールドでなくても、HiltonHHonorsのメンバーでありさえすればよいので、当日ホテルで申し込むことだって可能です。費用はかかりません。

なので、事実上、誰でも2人までなら同一料金で利用できてしまうのです!

 

2人で9時間利用して、朝食も食べて(朝食無料はゴールド以上のヒルトンのステータスが必要です)、プールやジムを使ったとしたら、余裕でモトはとれてしまいますよ。

私は毎回1人利用なので、その点とても残念ではありますが・・・(T-T)

 

 

おまけ

更に今回(2019年2月18日)はこんなサービス券ももらいました。

 

「無料1ドリンクチケット」

生ビールやワインでもOKみたいですね。

せっかくなので私も帰り際に一杯いただいてしまいました( ̄ー ̄)

小さなグラスのビールが出てくるのかと思いきや、ジョッキでドン!ヒルトン成田太っ腹です\(^o^)/

このような無料ドリンクチケットは私もはじめてもらったので、今だけなのか、今後もずっと続くのかは分かりません。

 

 

朝方成田に到着したのですが、緊急対応しなければならない仕事が入ったので、急遽デイユースして仕事場として使いました。

静かな部屋で仕事場としても最高だし、朝食もいただけたし、少しベッドでゴロンもでき、帰り際の喉ごし一杯まで付いていて、今回も大満足でありました。

デイユースなら本当にお勧めします。

因みに成田で一泊するなら、ヒルトンより「東横イン」ですね。
「東横イン成田空港」宿泊記 もうホント最高!飛行機の離着陸も見える~\(^o^)/

 

 

 

まとめ

ヒルトン成田のデイユースはかなりお得!

更にヒルトンステータス保有者は、超絶お得!

ヒルトン成田公式HP

 

因みにこのクレジットカードを発行すれば、自動的にヒルトンの「ゴールド」ステータスをもらうことができ、朝食無料が実現できます。

まぁ年会費もかかるので、その辺りは各自ご判断下さい。

「ヒルトン・オナーズVISAゴールドカード」

 

なお、デイユースであっても、宿泊カウントとステイカウントがそれぞれ「1」カウントされます。なので、ヒルトンステータス修行をしているような方にとっても使えるかもしれません。

 

 

 

 

マイレージの世界はとっても楽しい!

マイレージ制度、ちょっと複雑ではありますが、一度理解して使いこなせるようになると本当にお得です。

お得な使い方などを見つけるのは、なんだか「法律の抜け道」を探しているようでワクワクしてしまいます(^_^)

私はマイルの魅力にどっぷりとハマってしまいました(^_^;)

一日中マイルのことしか考えてないよ

旅ガエル

これからもたくさん貯めて思いっきり使いたいと思っています(^▽^)

【関連記事】
【裏ワザ?】初心者向けANAマイルの貯め方・陸マイラーになろう!JAL派の方も!

 

 

最後までお読み下さりありがとうございました。

by旅ガエル(@tabi_frog