\\『一撃ANA7万マイル超』の入口こちら//

JAL国内線特典航空券が、330日前から予約可能に!でも注意点もあるよ~

ようこそブログにお越し下さいました。

寝ても覚めてもマイルのことばかり考えている「旅ガエル」(@tabi_frog)です。今日は、

JAL国内線特典航空券の予約可能期間が大幅に変更となります。

実施は2019年9月10日~!

 

今回は「国内線」の話です(^_^)

 

 

こんな風に変わる!

【JAL国内線特典航空券予約可能期間の変更内容】

2019年9月9日以前 搭乗日の「2ヵ月」前の午前9:30~
2019年9月10日~  搭乗日の「330日」前の午前9:30~

今までよりもかなり前の段階から予約が可能となります。

早く予約できればできる方が必ずしも良いとは限りませんが「2ヵ月前」というのは個人的には少し使いづらいなぁと感じてました。

なので今回の変更は基本的にウェルカムです(^_^)

 

 

 

因みに有償チケットも変わる!

【JAL国内線有償チケット予約可能期間の変更内容】

2019年9月9日以前 年2回(1月、8月)のダイヤ確定時~
2019年9月10日~  搭乗日の「330日」前の午前9:30~

今回の変更は「特典航空券」だけでなく「有償チケット」も同様に変わります。

飛行機に乗り慣れている方はまだしも、年2回のダイヤ確定時~とか普通の人は知らないケースが多いので、今回の変更でシンプルで分かりやすくなりましたね

 

因みに「国際線の国内区間」として予約する場合は。「330日前」ではなく「360日前」から可能です。
【JAL】2019年4月~JAL国際線予約が360日前から可能になる!

 

 

 

特典航空券の発券ちょっと待った!

早くから特典を予約できることは良いことだ!・・・と、330日前になったら直ぐ国内線の特典航空券を申込みたくなりますが、1つだけ注意点があります!

それは、

『マイルを「eJALポイント」に交換して使った方がお得な場合がある!』

という点。

時期や路線、搭乗予定の便によっても異なりますが、常に特典航空券の方がお得とは言い切れません。

 

例えば「羽田-那覇」を特典航空券で往復すると15,000マイル必要です。

一方で、ウルトラ先得運賃などが利用できる場合、羽田-那覇の往復が片道9,000円(税込)程度で販売されているケースもあります。往復だと18,000(税込)。

 

要するに、「15,000マイル」「18,000円」の比較となる。

マイルは1.5倍のレートで「eJALポイント」に交換できるので、理論的には「22,500eJAL」ポイントに交換できることになります(実際は1万マイル単位の交換となります。)。

そう考えると、特典航空券として発券するよりも、マイルをeJALポイントに交換して有償チケットを買った方がいいという判断も「アリ」になってきます!

 

【有償チケットと特典航空券の違い】

有償チケット 特典航空券
搭乗によるマイル付与 あり なし
FOPの積算 あり なし
予約変更 購入したチケットの種類によるが、先得など値段の安い航空券は基本的に不可 同じルートで特典用の空席があれば何度でもOK
キャンセル 可能:キャンセル料はチケットの種類に応じて変わる 可能:キャンセル料3,100円(税込8%時)

 

特典航空券のよい点は、上の表で赤字で示したように、発券後も日程変更や時間の変更が(特典用座席に空席があれば)自由に、しかも無料で変更ができるという点(ルートの変更は不可)!

これは非常に使い勝手が良いです。

例えば『10月前後に絶対沖縄に行きたいんだけど多少日程が変わるかも知れない』

なんて時には特典航空券が威力を発揮してくれる可能性がありますね!

 

一方、有償チケット(eJALポイントを使って発券)のよいところは、空席があればどの便でも利用できるので(特典の場合は特典用の座席が空いてないと利用できない)、好みの便のチケットがそもそも確保しやすいとうメリットが大きいですね。

更に、搭乗すれば、搭乗した分のマイルも積算(マイルバック)されるのも特典航空券にはないメリットです。

例えば、羽田-那覇をウルトラ先得運賃で往復すれば片道1,058マイル積算されるので、往復だと2,116マイル戻ってくることになります(JALカード会員でツアープレミアム加入の場合)。

 

なお、FOPというのは、JALの上級会員資格を判断するためのポイント(ステータスポイント)の事です。

JALステータスに興味がある方はこちらをご覧下さい!
JALの上級会員「JGC」はマイル修行してまで取る価値・必要があるのか?

 

 

 

まとめ

JAL国内線の「特典航空券航空券」が330日前から予約可能となります。

ただし、状況に応じて「有償チケット」の方がお得な場合もあるので注意。

「特典航空券」と「有償チケット」のルールの違いを知っておくと便利です(^_^)

 

 

 

マイレージの世界はとっても楽しい!

マイレージ制度、ちょっと複雑ではありますが、一度理解して使いこなせるようになると本当にお得です。

お得な使い方などを見つけるのは、なんだか「法律の抜け道」を探しているようでワクワクしてしまいます(^_^)

私はマイルの魅力にどっぷりとハマってしまいました(^_^;)

一日中マイルのことしか考えてないよ

旅ガエル

これからもたくさん貯めて思いっきり使いたいと思っています(^▽^)

【関連記事】
【裏ワザ?】初心者向けANAマイルの貯め方・陸マイラーになろう!JAL派の方も!

 

 

最後までお読み下さりありがとうございました。

by旅ガエル(@tabi_frog