\\『一撃ANA8万マイル超』の入口こちら//

マイルを活かしてちょっと贅沢な週末バックパッカーって良くない?名付けて「マイルパッカー」

マイルパッカー

ようこそブログにお越し下さいました。

寝ても覚めてもマイルのことばかり考えている「旅ガエル」(@tabi_frog)です。

いきなりの質問でアレですけど、

仕事は?と聞かれたとき「旅人です」とか答えてみたくないですか?

私はそんな風に答えてみたい!

I’m just a traveler!

旅ガエル

 

 

でも実際は簡単じゃないよね?

そんな風になれれば本当にいいけれど、「旅が仕事なんてただの夢物語じゃないか」・・・そう考える人もきっと多いはず。

まだ若くて独り身の身分ならまだしも、私なんてもう結構いい年だし(多分読者の人が想像するよりずっと年とってると思う)、当然家庭もある。

 

子供はまだ小さく巣立つのはまだずっと先のことだし、それまでは一家の長として、家族の「食いぶち」を稼ぎ続けないとならない。

これは私にしかできないとっても責任重大な任務だし、好きでそうしているんだから苦痛でも何でもないけれど、「旅人」になるには大きな障壁として立ちはだかる。

それにそもそも旅行するための資金的な余裕だって限られてる・・・

これが現実・・・。

 

一方で、一度きりの人生だし、既に人生の折り返しに入っているから「いつか・・・」なんて暢気なことを言ってると、先に身体がダメになってしまうかも知れない。

同じように考えている人って、意外とたくさんいるんじゃないでしょうか?

 

 

少しだけ視点を変えてみた!

家族や仕事を投げ出すことはしたくないけど、そこまでしなくても少し視点を変えれば、実は十分に「旅人」になれるんじゃないかと!

若くて独り身ならいわゆる「バックパッカー」したいけど、自分なりにアレンジした、少しゆるめのバックパッカーだって十分だし、それなら無理なくできそうじゃないですか\(^o^)/

MEMO
バックパッカー:バックパッカー(英語: backpacker)とは、低予算で国外を個人旅行する旅行者のこと。バックパック(リュックサック)を背負って移動する者が多いことから、この名が付けられた。日本語では「パッカー」「バッパー」と略すこともある。こうした旅行(バックパッキング、英語: backpacking)はまた、自由旅行や低予算旅行(英語: budget travel)とも呼ばれる。一般的な旅行者との違いとして、世間的な休暇よりも長い期間に亘ること、バックパックを使うこと、移動に公共交通機関を利用すること、高級なホテルではなく、ユースホステルや安宿を利用すること、観光地を見るだけでなく、地元の住人と出会うことにも興味があることなどが挙げられる。
※Wikipediaより引用

  • 仕事の関係でなかなか長期の休暇は難しいけど、週末+1~2日で実行する週末旅行ならやれないことはない!
  • 旅行費用はポイントサイトを使って貯めたマイルを充当して持ち出しを少なくする!
  • 若くないので、贅沢できるところは少し贅沢もしてみたい!

こんなちょっと緩めで規模の小さな週末旅行なら、できそうだと思いませんか!

今の自分にできる範囲でやる!

「諦める」という選択肢よりも100倍も1,000倍も意味があるように思います。

 

 

元手を少しでも少なくするために「ポイントサイト」活用!

10年前くらいのことだったと思います。

当時は「マイル」なんて全く興味なくて、単に「飛行機会社のポイント」くらいの認識しかありませんでした。

「ポイントサイト」だって胡散臭いと思ってました。なんとなく「ネズミ講」みたいなイメージと言えば近いかも。

 

ポイントサイトって本当にポイントが稼げるんだ!

当時の私にとってこれは本当に衝撃的でした。

ポイントサイトというのは「ハピタス」とか「モッピー」とかありますよね。そういうやつです。

ずっと胡散臭いと思ってたけど、詳しくちゃんと調べてみると、ポイントサイトって、「インターネットというインフラが整ったことによって登場した単なる広告の一形態」に過ぎないことを知ったわけです。

誰かを騙すわけでもないし、もちろん法に触れるわけでもない。

 

今まではテレビなんかを利用して広告を無差別大量投下するしか無かったけれど、ネットを使えば、個人に対してパーソナライズした広告を直接的に訴えることができるので、広告を出す側としても宣伝広告費の大幅な削減になる。

そういった広告の1つの形態として登場したのがまさに「ポイントサイト」。

図解するとこんな感じかな。

半信半疑でポイントサイト(一番最初に始めたのは「ハピタス」で今でもここをメインで使ってる)を利用して、本当にポイントをもらった時は純粋に感動しました。

確か、ちょうどクレジットカードを発行しようと思っていた時だったので、ポイントサイト経由でそのクレジットカードを申し込んだのが最初だったと思います。

直接申し込んだ場合には何ももらえないのに、ポイントサイトを経由しただけで10,000ポイントももらえることが本当に衝撃的でした(^_^)

だって、その10,000ポイントは、現金1万円にだって交換できるし、ANAの9,000マイル(当時)にも交換できる!

そういうのを3回も繰り返せば、特典航空券で東南アジア(シンガポール、 バンコク、 ホーチミンなど)にいけちゃうんだということも衝撃でした。

 

それ以降ずっぽりポイントサイトの魅力に取り憑かれ、ポイント貯めてはANAマイルに交換し、色々な地域のマラソンに出没してました。

 

 

マイルについても勉強するようになった

そうやって飛行機に乗らなくても「マイル」を貯めることができることを知ったわけですが、そうはいってもマイルは使えば直ぐになくなるし、ポイントサイトで無尽蔵にマイルが貯まるわけでもない。

やっぱり効率良く「使う」ことも大事だよね・・・ということでマイルのことを色々勉強するようになりました。

 

海外発券すると値段が安いとか(スカイコイン使用時)、

海外の特典航空券の前後に国内線を絡ませると、国内旅行も一緒にできちゃうんだ!・・・とか、

オープンジョーとかストップオーバーとか、

そういうヤツです。この時に色々と勉強しました。

 

マイルの勉強をしている中で、今度は「飛行機会社の上級会員制度(ANAのSFCとか、JALのJGC)」というものがあり、一度それになると、ず~っと飛行機に乗るときに優遇してもらえるということを知り、俄然欲しくなったわけです。

その後飛行機修行して(もちろん原資はポイントサイトで貯めたマイルを大いに活用)、ANAの「SFC」、JALの「JGC」の両方を持てるまでになりました。

 

こんな感じで、貯めたマイルを使って、仕事や家庭に影響が出ない範囲での週末旅行をポツリポツリと実行しています。

これが実に楽しいです!

 

 

「マイルパッカー」と勝手に命名してみた

マイルを原資にして少ない持ち出しで、週末を中心に活動する短期バックパッカーのことを

「マイルパッカー」

と勝手に命名してみました(^_^;)

 

「旅したいけどできないよなぁ実際」なんて考えている方(特に私と同じオジサン達)、一度腰を上げて動き出すと、意外と簡単にできてしまうものですよ!

半年くらいポイントサイトを使って頑張れば、かなりのポイント(=マイル)が実際に稼げます。
【実録】9ヵ月間でこれだけANAマイルが貯まったよ! 【裏ワザ?】初心者向けANAマイルの貯め方・陸マイラーになろう!JAL派の方も!

 

 

資金に余裕がある方なら、ポイントサイトとかすっ飛ばして、最初から航空会社の上級会員を狙うもの楽しいかも!

上級会員資格があると、空港で優先的に扱ってくれますし、特典航空券も確保し易くなる傾向にあります。

更には、エコノミークラスのチケットなのに「ビジネスクラスに無償でアップグレード」なんて可能性だって出てきます(実際に何度も経験済み)。

少し年をとってる分、こういうところは少し贅沢しても良いかもしれませんよね(^_^)

ANAの上級会員「SFC」はマイル修行してまで取る価値・必要があるのか? JALの上級会員「JGC」はマイル修行してまで取る価値・必要があるのか?

 

そんな旅行記をブログなんかで綴ってたくさん見てもらえるようになれば、上手くすれば広告収入も期待できるかも知れません(私もそうなりたいと思ってこのブログで頑張っているところです(^_^))。

それが上手く軌道に乗れば、本当の意味で「旅が仕事」に辿り付けるかもしれない。

リタイアした後だって、趣味と実益を兼ねた素敵な楽しみとして大いに活躍してくれそうじゃないですか!

 

「仕事(本業)」ももちろん大事だし大切にしないといけませんけど、それだけに縛られて終わる人生もちょっと寂しい・・・

実際、死に直面した男性の後悔で一番多いものの1つに

「もっとやりたいことを思いきってすればよかった」

というのが上位にランクインするそうです。

 

「死ぬのは残念だけど、やりたいことやったしイイ人生だったよ!」

できればそんな風に思いたい。

それを目指してこんなブログを書きながら、目指す「旅人」に近づけるように飛行機に乗って楽しんでます。

みなさんもぜひ!

 

 

マイレージの世界はとっても楽しい!

マイレージ制度、ちょっと複雑ではありますが、一度理解して使いこなせるようになると本当にお得です。

お得な使い方などを見つけるのは、なんだか「法律の抜け道」を探しているようでワクワクしてしまいます(^_^)

私はマイルの魅力にどっぷりとハマってしまいました(^_^;)

一日中マイルのことしか考えてないよ

旅ガエル

これからもたくさん貯めて思いっきり使いたいと思っています(^▽^)

【関連記事】
【裏ワザ?】初心者向けANAマイルの貯め方・陸マイラーになろう!JAL派の方も!

 

 

最後までお読み下さりありがとうございました。

by旅ガエル(@tabi_frog