\\『一撃ANA「9万」マイル超』の入口ここ//

シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート滞在記~プール、温泉、花火編~

ようこそブログにお越し下さいました。

寝ても覚めてもマイルのことばかり考えている「旅ガエル」(@tabi_frog)です。

この記事は「SPGアメックスカード」ホルダーであり、このカードの特典を利用して世界中のマリオットホテルを泊まり歩くnaoyaさん(@naoyanstar)が作成を担当しています。

※naoyaタグでスクリーニングも可能です。

Marriott BONVoY「チタンステータス」の魅惑の世界をお楽しみ下さい。

 

 

どうも!マリオットなしでは生けていけない気がするnaoya(@naoyanstar)です(^^)/

今回は僕がマリオット系の国内ホテルで特にオススメできるホテル、

シェラトン・グランデ・オーシャンリゾートの紹介記事「第2弾」~プール、温泉、花火編~ です(^^)/

 

前回の記事では、主に部屋の紹介をしましたが、今回はホテル内にある施設などについて案内いたします。

あ、まだ前回の記事をご覧になってない方はこちらをご覧ください(^^) 

マリオット系 国内コスパ最強ホテル「シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート」宿泊記とかレビューとか!

 

シェラトン・グランデ・オーシャンリゾートには何がある?

とても一言では言い表せないので、まずはこちらのマップをご覧ください(^^)

マップの左にある菱形みたいな形のところが、ホテルです。

で、大雑把に、マップの中央部分にThe Living Gardenがあり、上部には温泉施設「松泉宮」、そして右側に芝生エリアのSummer Village Gardenがあります。

 

そして、ホテルの周りには、

宮崎市フェニックス自然動物園からフェニックスカントリークラブ、フローランテ宮崎やシーガイアテニスアカデミー等があります。

このマップはフェニックスシーガイアリゾートのものなので、かなり広範囲です^_^;

今回は、この中で僕が行ったことがあるところを中心に紹介したいと思います(^^)/

 

 

 

The Living Gardenって?

このエリアは、『大人を愉しむ水辺のリビング』がコンセプトとなっており、メインとなるガーデンプールを始め、小さなお子様でも楽しめるビーチプール、贅沢なプライベート空間となる水辺のガゼボ、焚火のリビング、そしてガラス張りでオシャレなKUROBARがあります。

 

まずは、ガーデンプール。

ドーンと広がる大きなプールです。

毎年、7/20あたりから9/20あたりまでの2ヶ月間位の営業となっており、また、営業時間も時期によって異なりますので、ご注意下さい。

尚、2021年、最新の営業日時はこんな感じです。

■遊泳日時
7月22日~8月29日 9:00~21:00
9月02日~9月20日 9:00~16:00

 

ちなみに、ホテルからプールへのアクセスは意外に遠いのでご注意(^^)

ホテルの1階から朝食会場となっているレストラン『パインテラス』を通過し、

案内に沿って進みます。

 

緑の小径を抜けると、一気に巨大なプール、そして部屋に居たら分からない巨大なホテルが現れます(^^)

 

ガーデンプールの営業時間は、9:00〜21:00と長く、夜にはナイトプールとしてライトアップされた空間を楽しむことも出来ます(^^♪

↑こちらはHPから拝借した画像です。

 

プールの周りには、ひときわ目立つ『水辺のガゼボ』があります。

こちらは宿泊者限定で、90分2,000円で利用可能ですが、クラブフロア宿泊者なら無料で利用できます(^^♪

 

中は意外に広く4人ぐらいで使えますね(^^♪

 

中から見る景色はこんな感じ(^^)

但し、僕が利用した2020年8月は、プールバーでアルコールの提供をしておらず、90分借りたのに僅か30分で退室しちゃいました(^^)

本来ならこちらのプールバーでビールを買って、ガゼボで飲みたかったです(^^)

 

敷地内には、ビーチバーという、お子様向けの水深が浅いプールもあります。

こちらなら、まだプールは怖いというお子さんも安心ですね(^^♪

 

ビーチバーの奥に見える黒い建物、分かりますか?

これが、見たまんまのKURO BARです。(画像はリンク先公式サイトより引用)

ガラス張りのオシャレなバーで、大人がリゾートの夜を愉しめる空間になっています。

僕が行った際には、ホテルで披露宴を行ったカップルと参列者たちが二次会的な利用でかなり盛り上がっていましたよ(^^)

本来なら静かに夜のガーデンプールや松林を眺めながらお酒を嗜むのに最適だと思います(^^♪

 

 

The Living Gardenには、もう一つ、焚火のリビングというエリアがあります。

僕は夜にしか立ち寄ったことがありませんが、松林に囲まれた開放感溢れる空間で、焚き火を灯してマシュマロを焼いたり、コーヒーを楽しんだり出来るそうです。

(画像はリンク先公式サイトより引用)

 

僕が行った際の写真はこちら。

夜、涼むのにも適していますが、辺りにはカップルが多く出没しますので、要注意です(^^)

 

 

 

温泉施設「松泉宮」

シェラトン・グランデ・オーシャンリゾートの大きな魅力の一つが、『温泉』です!

地下1,000mの深さから湧き出すミネラル豊富な温泉で、HPでは『美人の湯』と紹介されています(^^)

松林に囲まれた開放的な露天風呂が魅力的な『奥の湯 月読(つくよみ)』

昔ながらの湯治場をイメージして造られた『前の湯 新月』

他に、貸切露天風呂が5つ。

そして放送作家の小山薫堂氏がプロデュースした『おゆのみや』があります。

 

この『松泉宮』は、どの温泉に行くにも少し歩きますが、この温泉までの約250mの回廊を『ゆかたウォーク』と言いまして、僕はこの回廊が大好きなんです(^^♪ 

 

浴衣で、メインプールを横目に突き進みます(^^)

各温泉の営業時間の写真ですが、光って見えないのは、最終入場時間です。それぞれ最終営業時間の30分前には入る必要があります。

 

回廊を進むと、そこに九州一の高層建造物がある事を忘れるほど、『和』の雰囲気が漂っています。

 

残念ながら、温泉の写真は撮れませんので、公式HPから転載します。

こちらが月読です。

 

そして新月。

 

貸切風呂。

 

まだ行ったことはありませんが、おゆのみやです。

松泉宮の温泉は、朝や昼間の松林の緑を色濃く感じる時間帯は、とても開放感に溢れますが、太陽が沈んだ後の暗闇の中、月の灯りだけがぼんやり浮かぶ時間帯も幻想的で、どちらも体感される事をおすすめします(^^♪

 

 

 

世界に誇るフェニックスカントリークラブ

皆さんの中には、ゴルフをプレイしたことがない方も多いと思います。

しかし、ここには、日本が世界に誇る超名門のゴルフ場があるんです。これは触れないわけにはいきませんので簡単に紹介しますね。

フェニックスカントリークラブは、1971年に開場されたゴルフ場で、1974年からは毎年開催されるダンロップフェニックストーナメントの開催場所となっています。

 

世界トップクラスの選手を招待する事でも有名で、古くはジャックニクラウス、隣のゴルフ場の冠にもなっているトムワトソン、そして言わずと知れたタイガーウッズも参戦し、2004年、2005年と連覇しています(^^♪

クラブハウスは、ゴルフ発祥の地と言われるスコットランド調の造りになっており、赤黒いウッドの色味と、過去の大会で優勝した選手たちのパネルが、これ以上無い程の重厚感を醸し出しています。

実はこちらのクラブハウス、どなたでも記念グッズなんかを購入したり、2階のレストランも利用する事が出来るんです。

しかも、これがかなり美味しいんです(^^♪

 

気が向いたら、こちらでラウンドしたり、レストランだけでも利用されたら、記念になる事間違いなしですよ(^^♪

ちなみに、こちらで使用した分についても、シーガイアプレミアムメンバーならポイントが貯まります(^^♪ 会員カードの提示をお忘れなく(^^)/

 

 

 

おまけ(花火)

このホテル、スイートへのアップグレードがあったり、大きなリゾートプールがあったり、趣のある温泉があったり、オシャレなバーがあったりしますが、極めつけは、なんと言っても花火!

夏休みなどを中心に特定の日に、ホテルの目の前で花火を打ち上げるんです!

MEMO
日程は毎年変わります。HPをご確認下さい(^^)/

シーガイアの打ち上げ花火(公式サイト)

 

これが凄いのなんのって、リゾートプールから、KUROBARから、焚き火のリビングから、そして浴衣ウォークからと、何処からでも楽しむことが出来ます(^^♪

イメージはこちら。

うーん、僕のスマホでは凄さが伝わりませんね^_^;

なので、HPから写真を拝借(^^♪

ちょっと綺麗過ぎますが、リアルで観ると、音も加わって大迫力です。

 

更に、更に、なんと、部屋からも、クラブラウンジからも花火を観ることが出来るんです!

 

花火を、同じ高さの目線で楽しむことなんて、なかなか出来ない体験です。いや、むしろ花火を見下ろしているようにも見えます(^^)

これは一見の価値あり!

夏休みやGWなどに宿泊される方は、ディナーの時間をズラしてでも、花火を堪能してください(^^♪

 

 

 

その他

今回はホテル内やホテル近くの施設を中心に紹介してみましたが、他にも魅力的な施設がまだまだあります(^^♪

 

・風まちテラス

ホテルの2階には、クラブラウンジとは異なり、宿泊者なら誰でも利用することができるテラスラウンジがあります。

(画像は公式サイトより引用)

こちらにはベーカリーがあり、出来立てのパンを買って食べたり、宮崎市内にある珈琲店『なかはら珈琲工場』が厳選した豆を、その場で挽いて愉しむ事ができます。

また、スペース内にはレタールームなる場所があり、万年筆や色鉛筆などを使って、ポストカードに手紙をしたためる事が出来ます。直筆で書いた字の温もりは、時代に関係なく素敵なものですよね。

 

・オーシャンリゾートデパートメント

ホテルの地下一階には、様々なショップがあるんです。こけがかなり充実していますので、必ず立ち寄りましょう(^^♪

お酒も販売しているコンビニエンスストアあり、ここで何でも揃うお土産屋さんあり、お子様向けのホビーショップあり、ついつい買いたくなるセレクトショップあり(^^)

シーガイアプレミアムメンバーなら割引も効きますし、ポイントも貯まりますから、カードの提示をお忘れなく(^^)

他にもアクティビティセンターや、ジム、室内プール等もありますが、詳しくはホームページをご確認ください^_^;

 

今回の記事はこの辺で(^^)

シェラトン・グランデ・オーシャンリゾートには、沢山の魅力的な施設があること、伝わったでしょうか?(^^)

次回はホテル内レストランや、クラブラウンジを紹介したいと思います(^^)/それでは、またね〜(^^)/(^^)/(^^)/

 

 

【関連記事】

マリオット系 国内コスパ最強ホテル「シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート」宿泊記とかレビューとか!

 

 

 

SPGカードでいきなりゴールドステータス!

最後に再びカエルにバトンタッチ!

さすがに「チタンステータス」とまでは行かなくても、カードを発行するだけでマリオットボンヴォイプログラムの「ゴールドステータス」が得られるという特典が付いているのが「SPG American Express Card

更に「一生に一度?」だけチャレンジが許されている「プラチナチャレンジ」を行うと通常よりハードルの低い条件で「プラチナステータス」にも到達できる!

「プラチナステータス」になるとマリオット系ホテルでの朝食無料スイートへのアップグレートの扉も開かれます\(^o^)/

使い方次第では生活を1ランクも2ランクも豊かにしてくれるこのカード、是非あなたも活用してみては如何ですか!

カード自体の魅力についてはこちらの記事に詳しく纏めていますからぜひぜひ一度ご覧下さい!
【SPGアメックス超完全解説】(新マリオットボンヴォイAMEX)2021年7月最新!

マリオットの予約はポイントサイト経由がお得!

マリオット系ホテルを予約する際は、「ハピタス」「モッピー」などのポイントサイトを経由して予約すると、2~5%前後のポイント(還元率は時期により変動)をゲットできるのでおすすめです。

じゃらんや楽天トラベルなど、マリオットホテル公式サイト以外からの予約だと、ステータス特典や宿泊実績が付かない場合もあるので要注意!マリオット公式サイトでは最安値保証(ベストレート)されているので、ポイントサイト経由でマリオットホテル公式サイトから予約するのが1番ですよ\(^o^)/

 

 

 

マイレージの世界はとっても楽しい!

マイレージ制度、ちょっと複雑ではありますが、一度理解して使いこなせるようになると本当にお得です。

お得な使い方などを見つけるのは、なんだか「法律の抜け道」を探しているようでワクワクしてしまいます(^_^)

私はマイルの魅力にどっぷりとハマってしまいました(^_^;)

一日中マイルのことしか考えてないよ

旅ガエル

これからもたくさん貯めて思いっきり使いたいと思っています(^▽^)

【関連記事】
【裏ワザ?】初心者向けANAマイルの貯め方・陸マイラーになろう!JAL派の方も!

 

 

最後までお読み下さりありがとうございました。

by旅ガエル(@tabi_frog