\\『一撃ANA10万マイル超』の入口ここ//

【コロナ収入減対策】ANAマイルを「Tポイント」に交換してみた!

ようこそブログにお越し下さいました。

寝ても覚めてもマイルのことばかり考えている「旅ガエル」(@tabi_frog)です。今日は、

コロナ不況を乗り切るぞっ!・・・ってことで、ANAマイルを「Tポイント」に交換してみたよ

 

一生懸命貯めたマイルを電子マネーにするなんて勿体ない~((((;゜Д゜)))))))

という声も聞こえてきそうですが、確保していた特典航空券のキャンセルが相次ぎマイルが戻ってきたことに加えて暫く使うもの難しそうなので、少しでも生活費の出費を抑えるべく、AMAマイルを電子マネー(Tポイント)に交換してみました。

 

10,000マイル=10,000ポイント

ANAマイル→Tポイントの交換は、「10,000マイル=10,000Tポイント」の単位で交換可能。

但し、同一年度内(4月1日~翌年3月31日)での交換マイル数の累計が20,000マイル(2口)までは上のレートでOKですが、30,000マイル(3口)以降になるとレートが半分になってしまいます。

要するに「10,000マイル=5,000Tポイント」にしかなりません(T-T)

 

さすがにそのレートではもったいないので、2万マイルだけTポイントに交換することに!

ただ私だけでなく、妻の分も同様に交換したので、カエル家単位でみると

4万マイル→4万Tポイント

となりました。

4万円相当分の買い物ができるので、先行きが見通せないこのご時世、少しでも出費を抑えるのには多少なりとも有効です\(^o^)/

 

 

 

注意点

ANAウェブサイトから簡単に交換できるので(Tカードの番号が必要)、特にこれといった注意点もないのですけど、強いて挙げれば

  • ANAに登録している氏名と、Tポイントに登録されている氏名が一致していること
  • Tポイントとして反映されるまでに10日程かかること
  • 交換申込み後はキャンセル不可

これくらいでしょうか。

 

 

 

他の電子マネーにも交換できる!

今回私は「Tポイント」に交換しましたが、それ以外にも、

「楽天Edy」「楽天ポイント」「nanacoポイント」などにも同様に交換できます。

自分の生活に合わせて使いやすいものを選べばよいですね(^_^)

 

どのようなポイントに交換できるのかについては、こちらの公式サイトが詳しいです

ANAウェブサイト 提携ポイントへの交換

 

 

 

このご時世、方法だけは知っておこう!

先が見えないこのご時世です。多少レートが悪くても、イザという時の貯めにマイルやポイントを現金化する方法は知っておいて損はないと思います。

関連する記事をいくつか書いているので、興味があれば是非お読み下さい!
マイルの「現金化(換金)」は…できますよ!ANAもJALもOK マリオットポイントを現金化する方法(°0°)~ついでにJALマイルも! ポイ活で貯まったハピタスポイントの「現金化」あれこれ~Pollet(ポレット)まで! 【ポイントサイト】ポイントのマイル交換だけで本当によいのか? 【トラノコ】使って「ポイントで投資」スタート!学割もあるよ

 

 

 

マイレージの世界はとっても楽しい!

マイレージ制度、ちょっと複雑ではありますが、一度理解して使いこなせるようになると本当にお得です。

お得な使い方などを見つけるのは、なんだか「法律の抜け道」を探しているようでワクワクしてしまいます(^_^)

私はマイルの魅力にどっぷりとハマってしまいました(^_^;)

一日中マイルのことしか考えてないよ

旅ガエル

これからもたくさん貯めて思いっきり使いたいと思っています(^▽^)

【関連記事】
【裏ワザ?】初心者向けANAマイルの貯め方・陸マイラーになろう!JAL派の方も!

 

 

最後までお読み下さりありがとうございました。

by旅ガエル(@tabi_frog