『陸マイラーデビュー』したい方はこちら!

【JALマイル】有効期限が切れそうな時の対処法10選まとめ/延長も可能?

ようこそブログにお越し下さいました。

寝ても覚めてもマイルのことばかり考えている「旅ガエル」(@tabi_frog)です。今日は、

JALマイルの有効期限が切れそうなとき、そのまま失効させてしまうのは勿体ないしどうしよう?・・・という時の対処法を纏めてみました。

 

有効期限が切れてしまいそうなJALのマイル、ありますよね。近々飛行機に乗る予定もないし大量にあるわけでもない。でもそのまま失効させてしまうのは勿体ないし・・・。そんな時の対処法を「まとめ」にしてみました。

今回はJALのマイルについて。ANAは別記事でまとめてるよ!

旅ガエル

ANAマイル有効期限が切れそうな時の対処法8選まとめ/延長もできる?

 

 

 

JALマイルの有効期間

最初にJALマイルの有効期限について。

JALマイルの有効期限は「3年」です。より正確にいうと「マイルを獲得した月(搭乗した月)から数えて36ヵ月後の末日」まで。

たとえば「2019年1月23日」に獲得したマイルは、「2022年1月31日」が有効期限となります。

期限切れ注意しないとね!

旅ガエル

ただし3つだけ例外あり。

  • JAL「ダイヤモンド」「JGCプレミア」のステータス保持期間中は有効期限がなくなります(ステータス期間が終わるとそこから3年)。
  • JAL「JGCライフマイレージ」で100万マイルを越えると「JGC Five Star」となり、有効期限がなくなります。
  • JMB「GGWAONカード」に入会すると、入会後に貯めたマイルの有効期限は60ヵ月(5年)となります。55歳以上の方はデメリットは無いので必ず入会しましょう!

上の2つは大量に飛行機に乗る必要があるので、普通の人には縁遠い世界ですね。・・・でも羨ましい。

 

※上級会員資格に興味ある方はこちらの記事をご覧下さい!
JALの上級会員「JGC」はマイル修行してまで取る価値・必要があるのか? JGC修行(JAL修行)の前にやっておくべき6つの準備(費用も安く抑えたい)

 

 

 

対処法1:「eJALポイント」に交換して有効期限を無期限に?

マイルは、「eJALポイント」というJAL専用の仮想通貨(みたいなもの)に変えて利用することができます。

因みにANAの場合は「スカイコイン」って言うよ!

旅ガエル

JALグループ航空券の購入や、航空会社の旅行商品(国内・海外パッケージツアーJALダイナミックパッケージ(国内のみ、海外不可)、マイルツアーなど)に、「現金と同様に」使うことができます。

基本的に現金と同じ扱いなので、マイルを使った特典航空券と比較すると以下のような違いがあります。

eJALポイントで航空券購入 特典航空券
フライトマイル 積算されます 積算されません
ステータスポイント 積算されます 積算されません
JGCマイレージ(生涯マイル) 積算されます 積算されません
変更やキャンセル 有償購入の場合と同じ 特典航空券独自の基準が適用

「eJALポイント」は現金と基本的に同じ扱いなので、有償で購入したチケットと取り扱いは同じ。フライトマイルも付与されますし、ステータスポイント(上級会員を判断するためのポイント)も付与されます。

一方特典航空券の場合は、付与されません。

 

eJALポイント交換単位
※画像はJALホームページから引用

 

【交換レートと交換単位】

上にある通り、マイルからeJALポイントへの交換は、「5,000マイル」又は「10,000マイル」の単位での交換が原則。2020年3月31日までは、キャンペーンによって「3,000マイル」単位の交換も可能になっています。

ただし、

「3000マイル」「5,000マイル」単位での交換は「1マイル=1eJALポイント」にしかなりません。

できれば10,000マイル単位で交換し、1.5倍の交換レートを利用したい!

 

eJALポイント有効期限

なお、eJALポイントの有効期限は「交換を行った日の1年後の同月末」となっています。ざっくり言うと交換してから1年です。よって、有効期限が切れそうなマイルをこの「eJALポイント」に交換することによって、事実上有効期限を「1年」延長できることになります。マイルとは少し使い勝手が異なりますが、1年間期限を延長できるというのはとても助かりますよね!

 

しかも大注目すべきポイントが1つ!

 

既にeJALポイントが残っている状態で、追加で「マイル→eJALポイント」の交換をすると、前からeJALポイントとして残っていた分も含め全てのeJALポイントの期限がそこから1年となるのです!

上の赤色アンダーライン部分がその根拠!

「※有効なeJALポイント残高すべてが、最新の有効期限に更新されます。」

 

何とも素晴らしいルールじゃありませんか!うまく利用すれば、無期限にeJALポイントを保持することが可能です。

即ち、1年以内に「マイル→eJALポイント」を繰り返す事で、事実上半永久的に「eJALポイント」を持ち続けることが可能になるという訳なのです!

これって結構見落としがちなポイントですよ!(特にANAの「スカイコイン」に慣れている方はこの点を見落としがち!ANA「スカイコイン」の場合は、1年の有効期限がリフレッシュされることはありません)。

 

 

 

対処法2:「WAON」に交換

JALマイルは「WAON」に交換することができます。

交換レートは「1マイル=1円」。eJALポイント「1.5倍レート」を利用した交換と比べ「マイルの価値」は目減りしてしまいますが、「飛行機や旅行会社のツアーを利用する予定もないし・・・」といった場合に有効。

ただし、10,000マイル単位の交換なのがネック。1万マイルに満たないマイルを有効に使いたい場合には使えません。

また、同一年度(4月~翌3月)内の上限が20,000マイルとなっています。

MEMO
2020年3月31日までキャンペーンにより、年度内の上限なしで下記の交換レートが利用できます!

  • 10,000マイル=11,000WAON(11,000円相当)10,000マイル~20,000マイルは1,000マイル単位で交換可能
  • 20,000マイル=22,000WAON(22,000円相当)
  • 40,000マイル=50,000WAON(50,000円相当)
  • 10,000マイル→12,000WAON(JMB FLY ONステイタス会員およびJALグローバルクラブ会員
注意
利用できるWAONは次のものに限られます。

  • JMB WAONカード
  • イオンJMBカード(JMB WAON一体型)
  • BIC CAMERA JMB WAONカード
  • JMB G.G WAONカード
  • イオンJMBカード(JMB WAON一体型/G.Gマーク付き)
  • モバイルJMB WAON会員

 

 

 

対処法3:「Ponta」に交換

JALマイルは「Ponta」に交換することができます。

交換単位と交換レートは以下の通り。

マイル数 交換率
3,000マイル~9,000マイル 1,000マイル単位で1マイル=0.5Pontaポイント
10,000マイル 10,000Pontaポイント

3,000マイルから1,000マイル単位で交換できる点と、交換上限が設定されていない点は評価できますが、正直レートが良くない(T-T)

1マイルが0.5円の価値に大きく目減りしてしまいます。利用するならやはり10,000マイル単位で、1:1の交換レートを利用したいところですね。

なお、Pontaポイントの有効期限は、Pontaポイント加算日から1年間となっています。

 

 

 

対処法4:「Amazonギフト券」に交換

JALマイルは「Amazonギフト券」に上限なく(無制限に)交換することができます。

交換レート 1マイル=1円相当
交換単位 10,000マイル単位
交換上限 なし

Amazonを利用する方は多いと思うので、この特典は非常に魅力的ですが、やはり交換単位が大きいのがネックになっています。

 

 

 

対処法5:その他提携先ポイントや得点に交換

その他にも、様々な提携先ポイントや特典に交換が可能です。

【その他代表的なポイント交換先】

いきなりステーキ ゴールドジム ワコール公式ウェブストア
Hair&Make EARTH モスバーガー ユニバーサル・スタジオ・ジャパン 1デイパス

(上記以外にも多数。詳細はこちら

 

 

 

対処法6:「JALクーポン」に交換する

JALクーポンは、JALグループ航空券・ツアー購入や機内販売・ホテルでの支払いなどに利用できる「JAL専用の金券」です。

10,000マイル単位で、10,000マイル=JALクーポン2,000円券×6枚(12,000円相当)に交換できます。

有効期限は約1年です(正確には「引換申込受付日の翌月から起算して起算月を含めて13カ月後の月末」)。

 

一応対処法の一つに挙げましたが、レート的には正直あまりメリットはありません。航空券購入やツアー代金に充てるなら「対処法1」として説明した「eJALポイント」のほうが交換レートが良いです。

魅力的な部分としては、マイレージ会員本人だけでなく、「会員の配偶者、会員の二親等以内の親族の方、義兄弟姉妹の配偶者」まで利用可能なところと、「eJALポイント」に比べて使える場所が多いところがメリットです。

 

詳しくはこちら→JALクーポンについて

 

 

 

対処法7:「JALショッピング 」の支払に使う

JALショッピング」とは、JALが運営する通販サイト

「JALロゴグッズ商品」「トラベル」「ファッション」「グルメ」「ライフスタイル」「ワイン」といったカテゴリの商品が販売されています。

JALが運営するという点で、やなり一番のおすすめは「JALロゴグッズ商品」

JALロゴグッズ

 

お手軽なとことでは、「うどんですかい」「そばですかい」などが何ともJALらしい(^_^)

他にも「JALオリジナルのスマホケース」や「モデルプレーン」「JALオリジナルぬいぐるみ」などのラインナップも!

1,000円以下の商品も結構たくさんラインナップされています\(^o^)/

 

ただちょっと使い難い面も・・・

マイルを直接支払いに使うことが今のところできないので、一旦マイルを「JALショッピングポイント」に交換する必要があります。

更に「マイル→JALショッピングポイント」への交換単位が1万マイル単位(1万マイル→11,200ポイント(11,200円相当分)となっているので、正直使い勝手が良いとは言えません(T-T)

 

1マイル単位で、直接支払えるようになれば、余ったマイルを非常に有効活用できるので、ぜひともJALさんに改善して欲しいところですね~!

1マイルも無駄にしたくないよね

旅ガエル

 

 

 

対処法8:ミニマイル特典

多くが「10,000マイル単位」での交換が必要ですが、この「ミニマイル特典」は、その名の通り、少ないマイル数でも交換できるのがポイント!

「2,000マイル単位」「3,000マイル単位」の交換特典が中心ですが、キャンペーンで「600マイル~1,000マイル単位」など、より少ないマイルで特典に交換することが可能な場合もあります。

 

『こんな特典に交換できるのか!』というものもあり、詳しく見てみるとけっこう面白いですよ!

きっと好みの特典が隠れているのではないでしょうか?

飛行機好きの私としては、この「JAL工場見学SKY MUSEUM」に参加するのが面白そうだなぁと思います(^_^)v

「2,000マイル」または「3000マイル」で、JAL機体工場見学ツアーに参加できます。

しかもこの特典を使って参加しないともらえない「JALオリジナルキーホルダー」もあって、なかなかレアなのですよ!

私もこのキーホルダー欲しさに参加してみようと思っています(^_^)

 

ミニマイル特典全般について詳しくは→ミニマイル特典のページ

 

 

 

対処法9:現金に交換する

少し手間はかかりますが、どうしても現金に交換したい場合は、現金への交換も可能。

これについては別記事として詳しく纏めていますから、そちらの時期をぜひご覧下さい!
マイルの「現金化(換金)」は…できますよ!ANAもJALもOK

 

 

 

対処法10:寄付

どうしてもマイルの使い途に困ったら「チャリティマイル」や「アスリートマイル」で寄付しちゃいましょう!

失効させて無くなってしまうよりは100倍有効活用できます。

交換単位は寄付先によってまちまち(500マイル~3,000マイル単位など)です。

ぜひとも交換単位は全ての寄付先について「1マイル単位」から寄付可能にして頂きたいものです。

JALさんここは改善して欲しい!

旅ガエル

少しでも世の中のためになるならその方が絶対気持ちいいですからね!

 

 

まとめ

有効期限間近のマイルにも、たくさんの使い道が残されています。

せっかく貯めたJALのマイル、無駄にせず有効に活用して下さいね。

「他にもこんな有効な使い道があるぞ!」ということをご存じの方いたらぜひ教えて下さい!

 

 

おまけ

マイルには色んな使い道があって、本当に楽しいですよね。

私はマイルの魅力にどっぷりとハマってしまいました(^_^;)

一日中マイルのことしか考えてないよ

旅ガエル

たくさん貯めて思いっきり使いましょうね(^▽^)

【関連記事】

【裏ワザ?】初心者向けANAマイルの貯め方・陸マイラーになろう!JAL派の方も!

 

 

最後までお読み下さりありがとうございました。

by旅ガエル(@tabi_frog