\\『一撃ANA「9万」マイル超』の入口ここ//

ダブルツリーbyヒルトン那覇首里城「デラックススイート」宿泊記とかレビューとか!

ようこそブログにお越し下さいました。

寝ても覚めてもマイルのことばかり考えている「旅ガエル」(@tabi_frog)です。今日は、

今まで遠いし面倒だなぁ・・・と思って敬遠してたDTヒルトン那覇首里城に初訪問してきました!

 

オフ会のための那覇での3連泊。

そのうち2泊を旭橋にある「ダブルツリーヒルトン那覇」で過ごし、その後移動して首里城に一泊

旭橋に続いてこちらもスイートルームへUGして頂きました\(^o^)/

 

「ホテル基本情報」と「今回の宿泊データ」

ホテルに関する情報と宿泊時のデータを簡単に纏めておきます。

ホテル名 ダブルツリーbyヒルトン那覇首里城
住所 沖縄県那覇市首里山川町1-132-1
宿泊時ステータス ゴールド
予約した部屋 ツインルーム
宿泊した部屋 スイートルーム キング
宿泊日時 2021年4月 日曜日~1泊

 

 

 

丘の上で駅からも遠いので覚悟が必要

ダブルツリーbyヒルトン那覇首里城の場所はここ!

ホテル名の通り「首里城」の近く。

ただしアクセスには一癖あります。

最も近いゆいレール「儀保駅」からも2km近く歩く。なによりアップダウンがかなりあるので、手ぶらならまだしも荷物を持ってると大変だと思います。

バスを使うという手もありそうですが、今回私は前泊していてた旭橋のダブルツリーの前からタクシーで移動。ちょうど1,000円くらいでした。

因みに帰りはホテルから那覇空港までタクシーを使い(少し大回りをして)3,500円ほどでしたよ。

 

ほんとこの周辺は坂、坂、坂・・・の地域なので、マップ上での距離が近くても徒歩での移動は結構しんどいです。

ホテルに到着後、首里城をグルッと一周回る感じでランニングに出ましたが心臓バクバクになり大変でしたww

この点だけは、ある程度覚悟しておいた方が良いですね。自動車なら何も問題ないと思います(^_^)

 

 

 

ロビー・フロントは4階

傾斜地に存在するホテルにありがちなパターンですが、フロントやロビーが「4階」となってます。

上の写真がホテルのメインエントランスになるわけですが、ここが4階。

建物の反対側にはプールなどの設備があり、そこが1階。

2階~3階は、レストランや宴会場などが配置されていました。

 

 

 

部屋はデラックススイート

チェックインのとき特に何も言われなかったで、キャリーころころしてアサインされた部屋に向かうと広い部屋でした\(^o^)/

あとで調べると「デラックススイート」という部屋らしい。

最初部屋に入ったときは分からなかったけど、

 

奥に進むと部屋が2つありました。

 

避難経路図とみると普通の部屋の2部屋分の広さ

場所は海側(プール側)を向いたちょうど真ん中あたり、

 

快適に仕事できそうなデスクとか、

 

窓際ゴロゴロ用ソファーもある。

 

差し色の「赤」いい感じです!

 

意外にもユニット形式のバストイレが1つと、

 

入口近くに独立したトイレがもう一つ

 

アメニティ類はDTにあるいつものだけど、シャンプー類はMIKIMOTO製でした(珍しい)

 

 

さすが高台にあるだけあって、窓からは那覇の町が良く見える。遠くに海も見えました。

 

下にはプールがあって、その周りを民家が囲んでるww

 

バスルームが(スイートルームにしては)ちょい狭いなぁと感じました。

それと一番気になったのが室内の「湿気」。バスルームの湿気が抜けきらないのでしょうか?

全体的にぼんやりカビ臭い感じもして、埃やカビに敏感な方は気を付けた方がいいかもな・・・って思いました。

この部屋だけなのか、ホテル全体がそうなのかは分かりません。

コロナで稼働率が低下していて、余計にそれが助長されていたという可能性もあるかも・・・

 

 

 

プールでまったりが最高!

宿泊した日は天気も良くて、いい感じの風も吹いてる。

上から覗いたプールが気になったので下に降りてみると、いやぁ誰もいなくて最高にのんびりできました。

 

プールの脇にはチャペルもある

 

気持ちのよい風を受けながら、生えるオレンジ色の椅子の背もたれを倒して最高のゴロン!

 

プールサイドの椰子の木と青い空を見ていると、ハワイに居るような錯覚すら覚えました。

 

僅か一泊の滞在でしたが、天気の良さも手伝ってくれて、このプールサイドでの時間が一番良かったです\(^o^)/

プールサイドに飲み物も売ってるので、ビールでも飲みながらうとうとするのが最高の贅沢でしょう。

 

 

 

朝食のレベル高し!

ヒルトンゴールドのステータスがあるので、例によって朝食は無料で頂くことができます(ありがたい!)。

朝食会場はフロント・ロビーと同じフロア(4階)にある「Grand Castle」

 

コロナ禍の平日ということもありピークになりそうな時間でも人はまばら

 

今回は一番奥の別室みたいなところに案内されました。

 

ヒルトンオナーズメンバーだと選べるというメニューもあり、ステータス心をくすぐってくれますw

 

ブッフェ形式が維持されていて、かなり豊富なメニューが取りそろえられていました。

料理台周りには人もいたし、コロナ禍で料理の写真をパシャパシャ撮るのは迷惑になりかねないので撮影してません。

自分が取り分けたものだけ1枚

旭橋のDTに比べても、沖縄料理の種類がたくさんラインナップされていました。

旅行者にとってはうれしですよね(^_^)

もちろんどの料理もとても美味しい!

ここの朝食はまた食べたいなぁ~って今でも思います。

 

 

 

まとめ

首里城の消失はこの立地のホテルには少なからず影響があるのだろうし、それに加えてコロナのダブルパンチ(T-T)

今回は殆どお客さん居なかったです。その分のんびり静かに過ごさせて頂きましたが、やっぱり少し寂しいですね・・・

 

そうそう、ホテルの周りにはレストランとか居酒屋さんの類も非常に少なかったので、その点は注意が必要かも。

まぁ国際通りまでタクシー使っても片道1,000円くらいなので、夕食はその辺りまで繰り出す前提でのプランニングも全然アリ。

 

首里城周辺を観光したい場合はもちろんですが、那覇中心部からあまり遠くに行かずにちょっとしたリゾート気分を味わいたいときは選択肢の1つとして悪くないホテルじゃないかと思います。

ダブルツリーbyヒルトン那覇「スイート・キング」宿泊記とかレビューとか!

 

 

 

ヒルトンAMEXでゴールドステータスをGET!

ヒルトンホテルにはステータス制度が設けられていて、「メンバー」「シルバー」「ゴールド」「ダイヤモンド」の4段階となってます。

「ゴールド」になると毎朝の朝食が無料になったり、部屋のアップグレードといった特典が付与されるので、ヒルトンホテルに泊まるなら「ゴールド」以上のステータスを持っていると非常に便利。

ただ「ゴールド」の基準に達するには、年回40泊(若しくは20滞在)をクリアする必要があるので簡単ではありません。

 

そんなとき便利なのがこの「ヒルトンAMEXカード」。このカードを発行するだけで「ゴールド」のステータスが自動的に付与されます\(^o^)/

カードは2種類(プレミアムとノーマル)あって、年会費も特典もかなり違います。

興味ある方はこちらの記事にバキ~ンと纏めているので読んでみて下さい(^_^)v

【ヒルトンAMEX超完全解説】2021最新 カード特典~入会キャンペーン、紹介プログラム情報まで 

 

 

 

マイレージの世界はとっても楽しい!

マイレージ制度、ちょっと複雑ではありますが、一度理解して使いこなせるようになると本当にお得です。

お得な使い方などを見つけるのは、なんだか「法律の抜け道」を探しているようでワクワクしてしまいます(^_^)

私はマイルの魅力にどっぷりとハマってしまいました(^_^;)

一日中マイルのことしか考えてないよ

旅ガエル

これからもたくさん貯めて思いっきり使いたいと思っています(^▽^)

【関連記事】
【裏ワザ?】初心者向けANAマイルの貯め方・陸マイラーになろう!JAL派の方も!

 

 

最後までお読み下さりありがとうございました。

by旅ガエル(@tabi_frog