『陸マイラーデビュー』したい方はこちら!

SFC・JGC狙い→素直にデルタAMEXゴールドの方が賢い選択ではないのか?

ようこそブログにお越し下さいました。

寝ても覚めてもマイルのことばかり考えている「旅ガエル」(@tabi_frog)です。今日は、

お金をかけて「SFC」「JGC」修行するより、デルタAMEXゴールド特典を利用してサックリ上級会員をゲットする方が良いんじゃないの?・・・という話。

 

年を追う毎にANAやJALのステータスポイント(PPやFOP)を獲得できる条件が厳しくなってきています。

特に2019年は、SFC(ANA)獲得の条件の厳しさが目立ってますよね(T-T)。

既にSFCやJGCをクリアした者としては、ラウンジなどの混雑など得る方がを考えると、その方が却って助かる・・・という側面もありますねど・・・(^_^;)

 

そういう環境の変化を考えると、ますます高くなる修行費用を払い・時間をかけて上級会員にならなくても、デルタAMEXゴールドカードを使ってさっくりスカイチームの上級会員を得る方がスマートにも思えてくるわけです。

まずはDELTAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの基礎体力から・・・

 

 

「DELTAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」の基本スペック

年会費 26,000円(税別)
家族カード年会費 1枚目無料(2枚目以降12,000円+消費税)
入会ボーナスマイル 8,000マイル
ファーストフライトボーナスマイル 10,000マイル(エコノミークラス)

25,000マイル(ビジネスクラス)

継続ボーナスマイル 3,000マイル
カード利用 100円=1マイル

100円=1.5マイル(海外利用)

100円=3マイル(デルタ利用)

手荷物宅配 1個無料

(羽田空港、成田国際空港、中部国際空港、関西国際空港)

ゴールドメダリオン 初年無条件付帯

(150万円以上決済で翌年付帯)

 

 

ゴールドメダリオンの付帯条件

従来は、ただ単にこのクレジットカードを保有しているだけで、「ゴールドメダリオン」のステータスを永続的に無条件で得ることができましたが、2018年の条件変更によって、前年のクレジットカード利用実績によって翌年以降に得られるステータスが決まるという制度に変わったわけです。具体的には、

入会初年・・・無条件で「ゴールドメダリオン」

翌年以降・・・前年のカード利用実績が150万円以上→「ゴールドメダリオン」
前年のカード利用実績が100万円以上→「シルバーメダリオン」
前年のカード利用実績が100万円未満→「ステータス取得なし」

要するに2年目以降は年間150万円以上カード利用が必須となりました。「シルバーメダリオン」は正直あってもなくても大して変わらないステータスなので、年間150万円のカード利用を達成できないと、このカードを持っている意味がほぼ「0」に近づく(と言うか年会費を考えるとマイナス)ことになります。

飛べない豚はタダのブタ・・・以下になるので、なかなか厳しいハードルです。

 

 

20年維持しても52万円+税

20年の間に年会費などの条件は変わりそうですが、現状のまま変わらないと仮定すれば、デルタAMEXゴールドを20年維持すると52万円+税。10年だと26万円+税となる。

 

「SFC」や「JGC」の修行には、安くても50万程度の費用(ANAはもう少し必要かも)と、それを達成するための時間(実際やるとこれはこれで楽しいんだけど)が必要になる。

一方デルタAMEXゴールドなら、カードを発行して毎年の決済条件だけクリアすれば良いだけ。超簡単!

それに「SFC」や「JGC」だって、修行すればそれで出費が終わりではない。「SFC」や「JGC」を維持するためには専用のクレジットカードを所有し続ける必要があり、その年会費が安くても1万円程度かかります。この辺りを見落としてはいけません。

 

 

日本に住んでいるなら「SFC」or「JGC」どちらかは必要!

そうは言っても、日本に住んでいる以上、国内線をある程度の頻度で使うはず。路線によっては国内はLCCで・・・といいう選択もできるでしょうが、全員が全員それで足りるわけじゃない。

そうすると、やはり「SFC」か「JGC」のどちらかは持っていた方が理想でしょう。

 

 

現状のベスト解は「JGC」+「デルタAMEXゴールド」

「SFC」や「JGC」の現状を考えると、ベストな組み合わせは「JGC」+「デルタAMEXゴールド」

「SFC」と「JGC」の両方を揃える必要は無いと考えます。

 

理由は極めてシンプル、「コストが高くなるから」。それに尽きます。

実際に「SFC」「JGC」のダブルホルダーになってみて、投下しただけのコスト回収見込みがあるのか・・・と言われれば、正直「?」です。趣味的な要素が大きいならそれはまた別の話になりますが・・・

 

「SFC」or「JGC」のどちらを選択するかは、その人の環境によって大きく左右されるでしょうが、取得までの費用面を含めたハードルを考えるなら、私は「JGC推し」。「JGC」の方が圧倒的に修行する環境が恵まれていて取得しやすい状況が継続してます。

JGCの場合は、搭乗回数での修行が未だに可能だし、ステータスポイントのボーナスキャンペーンなんかも開催され続けてる。

 

もちろん人によっては「SFC」+「デルタAMEXゴールド」の組み合わせでもいいと思います。

 

「JGC」+「デルタAMEXゴールド」

「SFC」+「デルタAMEXゴールド」

このいずれかの組み合わせがあれば、国内線の搭乗で大きく不便を感じることもありません。更に海外でも2つのアライアンス加盟の航空会社を利用する際に、優先的な立場を維持できます。加えて、格安ツアーでは「スカイチーム系航空会社」が設定されているケースが多いですが、この時もステータスを生かすことができる!

「SFC」+「JGC」の組み合わせに比べると、非常にコストパフォーマンスに優れていると考えます。

私がこれから修行を1からスタートする立場なら、「デルタAMEXゴールド」との組み合わせを迷わず選択します!

 

 

まとめ

「SFC」+「JGC」のダブルホルダーを狙うのは、今のご時世コスパ悪し!

現状は「JGC」+「デルタAMEXゴールド」が最もハイコストパフォーマンス

「デルタAMEXゴールド」のみでは、国内線部分が弱くなる。

 

 

デルタAMEXゴールドの発行は「紹介プログラム」の利用も要検討!

AMEXはかなり頻繁に入会キャンペーンをやっています。ネットで「カード名+キャンペーン」で検索すると簡単に見つけることができます。

カードを発行する時はこういったキャンペーンをキッチリ利用してポイントを沢山もらわないと損!

 

ただし、そうした一般公開されているキャンペーンの内容よりも、ワンランク上のポイントが付与されるプログラムがあります。

それは「紹介プログラム」

既にAMEXに入会している人から紹介してもらった「専用URL経由」で申し込むだけで紹介キャンペーンが適用されます。

 

例えば2018年11月時点で動いている「デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード用紹介プログラム」の特典はこんな内容になってます。

「デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」の紹介プログラムキャンペーン

真ん中赤枠の部分が「紹介キャンペーン」特有の内容で、入会3ヵ月以内に40万円利用することで15000ボーナスマイルがもらえるというのが特徴です。

 

 

因みに今の時点で一般公開されているキャンペーン(一般キャンペーン)はこちら。

パッと見、一般のキャンペーンの方が沢山マイルがもらえそうですが、よく見るとデルタの飛行機に有償で搭乗する必要があります。

入会6ヵ月以内に、デルタのビジネスクラスの有償搭乗で25000ボーナスマイル(エコノミークラスの場合は10000ボーナスマイル)がもらえます。

入会3ヵ月以内の利用で得られるボーナスマイルは一般キャンペーンには存在しません。

近々デルタの飛行機に乗ることが確実な方は通常キャンペーン利用でもよいと思いますが、そうでない方は、紹介プログラムの方が15,000マイルも多く得ることが可能です。

 

お好みで選べば良いのですが、紹介プログラムについては紹介してくれるAMEX会員が必要です。お友達などに紹介してくれる人がいないか探してみましょう!

MEMO
「紹介する側」にも少しだけポイントが付与されるので、喜んで紹介してくれると思います(^_^)

 

もし周りに紹介しれくれそうな人がいないとか、知り合いにAMEXに申し込むことをバレたくない・・・といった諸々の事情がある方は、是非私に紹介させて下さい。

せっかくこのブログをお読み頂いているのも何かの縁だと思います。

 

紹介をご希望の方は、「amex★run-trip-miler.com」(←★は@に変更して下さい。)まで空メールを送って下さい。

送信頂いたメールアドレス宛に、紹介プログラム用URLを直ちに連絡させて頂きます。

 

若しくはこのブログの「問い合わせ」ページから連絡頂いてもOKです。

飛行機に乗っているような状況でない限り、基本的には「3時間以内」、どんなに遅くても「24時間以内」に紹介プログラム用URLをお届けします!

 

「問い合わせ」ページから連絡頂く場合は、下記を貼り付けて頂ければOKです。

※メールアドレスはお間違えのないように!間違っていて返信できないケースが増えています。

AMEXの紹介プログラム用URL希望

メールアドレス:(送信を希望するメールアドレスを記入して下さい。)

 

なお、ウェブサイトやSNSに「紹介プログラム用URL」を貼る付ける行為は禁止事項となっています。そのような場所から申込みするとポイントが付与されない可能性もあります。少し面倒ですが上の手順を踏んで、規約違反にならないかたちで紹介させて下さい(^_^)v

注意
紹介プログラムキャンペーンの内容や一般入会キャンペーンの内容は申込み時期によって変動します。申込み時点でのキャンペーン内容をよく比較検討して、自分にあったキャンペーンを選んで下さいね!

 

 

マイルを貯めるのはとっても楽しい!

マイレージ制度は知れば知るほど奥行きがあって本当に面白いです。またマイルにも色んな使い道があって、本当に楽しいですよね。

私はマイルの魅力にどっぷりとハマってしまいました(^_^;)

一日中マイルのことしか考えてないよ

旅ガエル

たくさん貯めて思いっきり使いましょうね(^▽^)

【関連記事】
敢えて「デルタAMEXゴールド!」けっして改悪ではない!ゴールドメダリオンは益々輝く! デルタ「ニッポン500」国内線に乗って申請→誰でもデルタ航空500マイルがもらえる!~2019年3月まで継続中 ANAの上級会員「SFC」はマイル修行してまで取る価値・必要があるのか? JALの上級会員「JGC」はマイル修行してまで取る価値・必要があるのか?

 

最後までお読み下さりありがとうございました。

by旅ガエル(@tabi_frog