\\『一撃ANA10万マイル超』の入口ここ//

【永久保存版】ゼロから一気に「中級レベル陸マイラー」になる方法と準備

ようこそブログにお越し下さいました。

寝ても覚めてもマイルのことばかり考えている「旅ガエル」(@tabi_frog)です。今日は、

全く「0」スタートの初心者が、一気に中級レベルの陸マイラーにかけ上げる最短ルートと準備しておくべきものについてサクッとまとめてみました!

 

「陸マイラー」やってみようかな・・・なんて考えて色々ネットで検索しても何をどう準備していいのか今ひとつ見えてこない・・・とか、

試行錯誤して遠廻りしたくないから一気に最短ルートを辿りたい・・・とか、

マイルは貯めたいけどANAかJALまだなんとなく決めかねてる・・・

なんて方でも後悔せずに無駄なくロケットスタートを決めることが可能(^_^)

サクッと周りの先輩陸マイラーを出し抜いてみるのも面白いのでは? ( ̄ー ̄)v

 

なお、手続が重複したり行ったり来たりが生じることができるだけ少なくなるような順番で説明していますので、記事に書いてある順に手続していけば大丈夫です。

MEMO
この記事では、「ANAマイル」を貯める事を中心とした上で、機動的に「JALマイル」としても使える陸マイル環境を構築することを目的としています。

 

ポイントサイトに登録する

陸マイル活動の中心となるのが、所謂「ポイ活」

ポイントサイトを利用してポイントを貯め、そのポイントをマイルに交換します。イメージとしてはこんな感じ

ポイントサイトは沢山ありますが、とりあえず上の図にもある3つ

に登録しておけば間違いありません。

※「TOKYUポイント」はポイントサイトではありません

 

このうち「ハピタス」と「モッピー」は稼ぐためのポイントサイトとして機能し、

「.money」はポイント交換するためのポイントサイトとして機能します。

MEMO
ポイ活に慣れてくればポイントサイトを増やしていっても良いと思いますが、最初はポイントの管理など複雑になるので少な目で始めるのがオススメです。「ハピタス」「モッピー」のどちらか1つでも構いませんが、同じ広告案件でも還元率が大きく違うケースがあるので、2つ使えるようになっておくのが理想ですよ(^_^)v
最初からもっとポイントサイト増やしたい・・・という方は上の図にもある「Point Income」あたりいかがでしょう!

 

また、私は上のルート図にも書いてるように、ケースバイケースでマイルではなく「投資」に回したりもしています。

具体的には「Gポイント」経由で「トラノコ投資」に貯めたポイントの一部を回しています。

COVID-19の影響もあるので、マイル以外の逃げ道も確保しておきたいところですよね~( ̄ー ̄)v

でもこの辺りは好みなので必須ではありません。参考程度にして下さい。

 

それぞれのポイントサイトについてより詳しくは!
ハピタスの超完全解説【ハピタス超完全解説】マイルの貯め方~ポイント移行(ANA・JAL対応) 【モッピー超完全解説】マイルを貯める~ポイント移行(ANA・JAL対応) 【ポイントインカム超完全解説】マイルを貯める使い方~ポイント移行まで!

 

 

 

ANA TOKYUカード(ANAカードの一種)を発行する

「ポイ活」によって貯まったポイントサイトのポイントを「ANAマイル」に交換するために必要になるのがこのカード。

「JALマイル命」の方は発行する必要はありません・・・ww

 

このカードがあると「TOKYUポイント」→「ANAマイル」の部分の交換が可能になる。

ポイントサイトのポイントをANAマイルに交換するルートは複数存在しますが、2020年6月現在、その複数のルートの中で最も効率良く交換することができるのが上のルート。所謂「TOKYUポイントルート」なのです。

だから「ANA TOKYUカード」の所有が不可避なのです(^_^)

カードの年会費が「2,000円+税」発生しますが(初年度は無料となっているケースが多い)、入会時及び更新時に1,000ANAマイルもらえるので(要するにカードを持っているだけで毎年1,000マイルもらえる)ので、大きく損することはありません。陸マイル活動に最低限必要な投資なのでここは迷わず発行して下さい。

MEMO
ANA TOKYUカードを発行する際は既に登録した「ポイントサイト」経由で申込みましょう!例えばこんな感じで広告が出てるはず(出てないときもあります)。

【ハピタス】

 

【モッピー】

 

MEMO
更に、初めてANAカードを発行する方「マイ友プログラム」にも登録して、ボーナスマイルをもらいましょう!

このプログラムに登録してからANAカードを発行すると、たったそれだけで「最大5,500マイル」もらえるという非常に有難いプログラム。

利用しない手はありません。通常入会ボーナスマイルと合わせると無視できないレベルのマイルを頂くことができますよ!

ANAカード新規入会キャンペーンとは別物ですから、併用OKです!

 

発行するカードの種類によって、プレゼントされるマイルは異なりますが、この記事でオススメしている「ANA TOKYUカード」なら500マイル」いただけます。

たかが500マイルと馬鹿にせず、こちらもキッチリ頂いちゃって下さいね(^_^)

 

手続きはとっても簡単。

① 登録ページ(←クリックすると登録ページに飛びます)から登録を済ませて

② ANAカードを申込む

これだけ

 

登録ページでは、次の「紹介者に関する情報」と、

紹介者氏名 イワサキ ナギサ
紹介者番号 00081134

 

「申込者となるあなたの情報」(氏名と生年月日)を入力します。

※氏名はカタカナ入力

 

参考までに、登録ページの実際の画面も貼っておきますね。

 

 

あとは普通にANAカードを申し込むだけでOKです。

注意
・既に本会員としてANAカードを持っている人や過去に持っていた方は対象となりません。

・マイ友プログラムのボーナスマイルは、発行したANAカードが手元に届いて約10日後までに積算されます。

登録ページから登録した日から3カ月以内に入会しない場合は、対象外になります。

・オンライン入会でも紙の申込書での入会でも対象になります。

・ポイントサイト(ハピタスモッピーなど)を経由しての申込みとの併用OKです。

 

 

 

ANAカード発行時の注意点

上で「ANA TOKYUカード」の発行を進めておきながらちょっとややこしい話をします。

 

今回初めて「ANAカード」を発行する方で、且つ、

ANAカードが定期的に開催している「ANAゴールドカード新規入会キャンペーン(要は入会+カード利用で大量マイルがもらえるキャンペーン)」の利用を考えている方は、ANA TOKYUカードの発行はそのキャンペーンを利用した後で行いましょう!

ANAカードのキャンペーンは「初めて」ANAカードに入会する人が対象なので、先にANA TOKYUカードを発行してしまうと大量マイルがもらえるキャンペーンの適用対象外となってしまいます。

更に上で説明した「マイ友プログラム」についても、ゴールドカードを発行する時に利用した方がお得です。もらえるポイントが2,000マイルになりますからね!

 

ゴールドカード新規入会を利用した大量マイルと獲得方法についてはこちらの記事としてまとめてます。

活用しないと大損するのでお忘れなく!
【2020年7月最新】大量ANAマイルを一気に貯める裏ワザ AMEX入会キャンペーン利用!

 

 

 

マイレージ会員登録をする

マイルを貯めるためには「マイル口座」が必ず必要になります。

既に登録している方は不要です。

単に入会するだけであれば入会金も年会費もかからないので「ANA」と「JAL」両方登録しておくことをオススメします。

なお、ANAカードを発行すれば自動的にANAマイレージクラブに登録することになりますから、重ねて手続する必要はありません。

 

 

 

SPGアメックスを発行する

ここまでで「ポイ活」によってマイルを貯める環境は整っています。

・・・で、ここからは普段の買い物など「カード決済によってマイルを貯める」ための準備。

マイルを貯める事ができるカードは沢山ありますが、いきなり中級陸マイラーになるためにロケットスタートを決めるならこのカードしかありません!

泣く子も黙る・・・ことはないと思うけど

SPGアメックス

もうこれ一択です。

このカードのメリットは山ほどありますが、陸マイラー的に超重要な4つをピックアップすると、

  • 100円決済=1.25マイルのレート
  • ANAマイルにもJALマイルにも交換可能
  • 事実上ポイント有効期限なし
  • 入会ポイントや無料宿泊特典によって高額年会費がペイできる

このあたり。

 

「ANAカード」や「JALカード」は原則100円=1マイルしか貯まりませんが、それ以上のレートでマイルに交換できるポイント(マリオットポイント)を貯める事ができるのがSPGの凄いところ。

しかも決済によって直接的に貯まる「マリオットポイント」は、ANAマイルにもJALマイルにも交換可能というスーパー便利なポイントなのです\(^o^)/

更に日々の決済にSPGカードを使っていれば、マリオットポイントは事実上無期限ポイントとなるので、ジックリ時間をかけてポイントを貯めることができ、有効期限切れを心配する必要もありません。

カード年会費が高い(31,000円+税)ので躊躇してしまいますが、入会キャンペーンで得られるポイントや、二年目以降毎年もらえる無料宿泊特典などを考えると、年会費相当分は十分ペイすることが可能です。

 

このカードの凄さを書き出すと非常~に長くなってしまうので、是非一度こちらの記事をお読み下さい!
結局陸マイラーにとって「真の最強」クレジットカードってどれなの?

 

なお上に紹介した記事の中にも書いてますが、公式サイトからそのまま入会すると、入会ポイントで6000ポイントも損をしてしまいますから、入会するときは「AMEX紹介プログラム」を必ず利用してください。

長い記事を読むのが面倒な方は下記をクリックして紹介プログラムに関する情報をサクッと取得して下さい(^_^)

AMEX紹介はここをクリック

紹介プログラム利用すると6,000ポイント多くもらえるよ!

旅ガエル

 

 

 

まとめ

ここまで説明した環境が整えば、ハード的にはもう立派な「中級陸マイラー」です!

あとは地道にポイントサイトをコツコツ利用することに加えて、

日々の決済をSPGカードに集約することによってマイル(やポイント)を貯めていきましょう\(^o^)/

上の流れに沿って進めれば、マイルを貯める手順として大きな失敗をすることは確実に回避できます。

 

ただし、マイルやポイントは「使ってナンボ」です。

貯めることばかりに注力するのでは片手落ち(T-T)

貯める作業を地道に続ける一方で、自分のゴール(例えば彼女と一緒に特典航空券でハワイに行くとか)を明確に決めておくことも大事です。

 

 

 

マイレージの世界はとっても楽しい!

マイレージ制度、ちょっと複雑ではありますが、一度理解して使いこなせるようになると本当にお得です。

お得な使い方などを見つけるのは、なんだか「法律の抜け道」を探しているようでワクワクしてしまいます(^_^)

私はマイルの魅力にどっぷりとハマってしまいました(^_^;)

一日中マイルのことしか考えてないよ

旅ガエル

これからもたくさん貯めて思いっきり使いたいと思っています(^▽^)

【関連記事】
【裏ワザ?】初心者向けANAマイルの貯め方・陸マイラーになろう!JAL派の方も!

 

 

最後までお読み下さりありがとうございました。

by旅ガエル(@tabi_frog